Fidelity®「仮想通貨関連会社」の新設を発表 ー 機関投資家へ取引・管理サービス提供

by BITTIMES   

アメリカの大手金融サービス会社Fidelity Investments(フィデリティ・インベストメント)は、以前から注目の話題として取り上げられていた仮想通貨(Cryptocurrency)の取引・管理サービスを提供する関連会社「Fidelity Digital Assets(フィデリティ・デジタル・アセット)」を立ち上げたことを発表しました。

こちらから読む:800兆円以上の資産を扱う金融サービス会社「Fidelity Investments」

仮想通貨サービス会社|Fidelity Digital Assets

Fidelity-Digital-Assets

7.2兆ドル(約805兆円)以上の資産を管理する米国の大手金融サービスプロバイダーである「Fidelity Investments」は10月15日、機関投資家を対象に仮想通貨取引(トレーディングデスク)や、仮想通貨管理(カストディ)のサービスを提供する関連会社「Fidelity Digital Assets」を立ち上げ、「Fidelity Digital Asset Services」の提供に向けた準備を本格的に開始していることを発表しました。

「Fidelity Digital Assets」は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州のボストンに拠点を構えており、100人ほどの従業員で構成されています。現在は、実際にサービスを開始するための準備段階にあると言われており、本格的なサービス開始は2019年初頭になると伝えられています。

主なサービスの内容としては、
・仮想通貨の取引(トレーディングデスク)
・仮想通貨の管理(カストディサービス)
・ノンストップでの機関投資家向けアドバイス
が提供される予定とされています。

仮想通貨取引(トレーディングデスク)

仮想通貨取引のプラットフォームについては、新しい取引所を開設するのではなく、すでに存在している既存の仮想通貨取引所と提携し、「Fidelity Investments」の顧客と仮想通貨取引所を繋ぐための役割を担うと説明されています。

仮想通貨の管理(カストディサービス)

仮想通貨の保管に関しては安全性を高めるために保有する資産は、世界各地に点在する複数の拠点の物理的な金庫に格納すると伝えられています。

ノンストップの機関投資家向けアドバイス

「Fidelity Digital Asset Services」のプラットフォームは、今のところヘッジファンドやファミリーオフィスなどの機関投資家向けに提供される予定となっているため、一般投資家へのサービス提供は予定されていません。

それらの対象となっている機関投資家に対しては、24時間常に変動し続けている仮想通貨市場に対応できるようにするために、ノンストップでの顧客対応を行うと説明されています。

仮想通貨をもっと身近に|Fidelity Investments CEO

Fidelity InvestmentsのCEO兼会長であるAbigail P. Johnson(アビゲイル・ジョンソン)氏は、次のように述べています。

私たちは、ビットコインなどのデジタル資産を投資家が利用し易い環境を提供することを目標にしています。お客様がこの新しい資産クラスをより簡単に理解して使用できるようにするために、長期的に投資と実験を続けていこうと考えています。

デジタル資産のあらゆるサービスを|Fidelity Digital Assets CEO

Fidelity Digital AssetsのCEOであるTom Jessop(トム・ジェソップ)氏は次のように述べています。

私たちは数年前にブロックチェーンとデジタル資産の研究を開始しました。Fidelity Digital Assetsの創設は「デジタル資産関連のあらゆるサービスを提供するプラットフォームを構築する」という長期的なビジョンの第一歩です。

機関投資家たちは私たちのような企業にしか提供することができないサービスを求めています。Fidelityはその他の事業で培ってきたリソースの全てをこの分野で再利用することができます。

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格|2018年10月16日

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先日から上昇を続けており、15日の15時時点では一時的に75万円を記録しています。その後は一時的に71万円近くまで下落したものの、その後は徐々に回復し始めており2018年10月16日の時点では「1BTC=約74万円」で取引されています。

2018年10月16日 ビットコインのチャート(引用:bitbank)2018年10月16日 ビットコインのチャート(引用:bitbank)

ビットコイン(BTC)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

コインチェックの仮想通貨交換事業社登録が遅れている理由

コインチェックの仮想通貨交換事業社登録が遅れている理由

シンガポール中銀が仮想通貨に新たな規制を検討

シンガポール中銀が仮想通貨に新たな規制を検討

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

ロシア選挙監視団体:ブロックチェーンを活用した「電子投票システム」をテスト導入

ロシア選挙監視団体:ブロックチェーンを活用した「電子投票システム」をテスト導入

Madonna:Rippleと協力して慈善活動「アフリカの子供たちに愛を」

Madonna:Rippleと協力して慈善活動「アフリカの子供たちに愛を」

賞金は仮想通貨!中国で話題のモバイルゲーム・トーナメント

賞金は仮想通貨!中国で話題のモバイルゲーム・トーナメント

注目度の高い仮想通貨ニュース

Walmart:ブロックチェーンで「インド産えび」のサプライチェーン管理

Walmart:ブロックチェーンで「インド産えび」のサプライチェーン管理

ビットコイン「2万ドル回復」のタイミングはいつ?eToro CEOが過去の弱気市場から予測

ビットコイン「2万ドル回復」のタイミングはいつ?eToro CEOが過去の弱気市場から予測

税金徴収に向け仮想通貨「合法化」へ:ウクライナ政府

税金徴収に向け仮想通貨「合法化」へ:ウクライナ政府

Libraよりも「監視外の仮想通貨」を警戒している|スイス規制当局の責任者が発言

Libraよりも「監視外の仮想通貨」を警戒している|スイス規制当局の責任者が発言

Zap開発者:ビットコインのLightning Network用いた新サービス「Olympus」を発表

Zap開発者:ビットコインのLightning Network用いた新サービス「Olympus」を発表

BINANCE:ステーブルコインBUSD市場に「合計6種類」の通貨ペア追加

BINANCE:ステーブルコインBUSD市場に「合計6種類」の通貨ペア追加

ブロックチェーンは地方の未来を変えるのか:熊本ブロックチェーンカンファレンス2019

ブロックチェーンは地方の未来を変えるのか:熊本ブロックチェーンカンファレンス2019

仮想通貨市場「回復」なるか|BTC・XRPなどに上昇傾向【2019年10月7日】

仮想通貨市場「回復」なるか|BTC・XRPなどに上昇傾向【2019年10月7日】

EOS開発企業「Block.one」罰金2,400万ドル支払いで米SECと和解

EOS開発企業「Block.one」罰金2,400万ドル支払いで米SECと和解

不正ログイン被害者向けに「最大100万円の補償制度」を導入:仮想通貨取引所TAOTAO

不正ログイン被害者向けに「最大100万円の補償制度」を導入:仮想通貨取引所TAOTAO

【要注意】仮想通貨を盗む「Trezorの詐欺サイト」見つかる|URLの直打ちは危険?

【要注意】仮想通貨を盗む「Trezorの詐欺サイト」見つかる|URLの直打ちは危険?

Ripple社CEO「Libraの今後」に悲観的|XRPが証券ではない理由も説明

Ripple社CEO「Libraの今後」に悲観的|XRPが証券ではない理由も説明

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す