ビットコイン価格「22万から強く反発」機関投資家は底値を待つ:元Goldman Sachs幹部

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は2018年11月25日からやや回復していたものの、先日30日には再び下落し、現在も弱気相場が継続しています。Goldman Sachs(ゴールドマン・サックス)の元幹部であるMichael Bucella(マイケル・ブセラ)氏は、CNBCの番組「Fast Money」に出演した際に『BTC価格は2,000ドル(約227,000円)まで下落するかもしれないが、その後は強く反発する』と語っています。

こちらから読む:ライトコインの底値は2,200円?仮想通貨の「価格予想」

機関投資家は「さらなる安値」を待っている

Goldman Sachs(ゴールドマン・サックス)の元幹部であり、仮想通貨投資会社「BlockTower Capital」のパートナーでもあるMichael Bucella(マイケル・ブセラ)氏は、番組の中でビットコインの価格は今後もさらに下落し、一時的に2,000ドル(約227,000円)に達する可能性があるとの予想を語りました。

ブセラ氏がこのことを語った時のビットコイン価格はやや上昇傾向にあり、「1BTC=約4,150ドル(約47,000円)」で取引されていました。しかしながら同氏は今後も価格がさらに下落する可能性があり、『今後数カ月で2,000ドルに下がったのちに再び強く価格を押し上げる』と述べています。

ビットコインは4,000ドルを超えていますが、このバウンドは信頼できるでしょうか?BlackTower CapitalのMichael Bucella氏は、このラリーが本物かどうかについて語っています。

ブセラ氏は、現在のビットコイン市場で見られる弱気市場は「売り」から「買い」へと人々が移行している長期的なサイクルとして考えることができると説明しています。同氏はビットコインはまだ底値に達していないと述べており、機関投資家たちは、最終的に訪れるビットコインの安値を待っていると語っています。

その価格が2,000ドルだと予想しているブセラ氏は、実際にその価格で取引が行われるのは短期間であるとも予想しています。この番組が放送されたの後にビットコイン価格は再び下落しているため、同氏の予想が当たる可能性もあると考えられます。

続く下落予想:BTC底値は「22〜34万円」

Chart-down

ビットコインの底値に関する予想は現在複数出ており、仮想通貨トレーディング企業「Genesis Capital Trading」のCEOであるMichael Moro(マイケル・モロ)氏は、最近CNBCの番組に出演した際に『ビットコインの底値は3,000ドル(約34万円)』だと予想しています。

また、仮想通貨取引所BitMEX(ビットメックス)のCEOであるArthur Hayes(アーサー・ヘイズ)氏も、ブセラ氏と同様にビットコイン価格は2,000ドルまで下落する可能性があると予想しています。しかしヘイズ氏は下落相場は今後18ヶ月間に渡って続くとも語っているため、その点ではブセラ氏の予想と異なっています。

2018年も残り1ヶ月となったため、年内にビットコイン価格が100万円以上の高値に達するという強気予想は見られなくなってきましたが、底値に達した後に大きく回復するという予想は現在も多くの投資家が語っています。

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格|2018年12月1日

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は、11月25日からわずかに上昇し、29日時点では50万円近くまで回復していましたが、その後30日には再び45万円まで下落しています。

2018年12月1日時点では「1BTC=約453,000円」で取引されていますが、ここからさらに下落する可能性があるとも考えられます。

2018年11月17日〜12月1日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2018年11月17日〜12月1日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

CryptoKitties開発企業:ブロックチェーンテスト環境「Flow Playground」公開

CryptoKitties開発企業:ブロックチェーンテスト環境「Flow Playground」公開

ビットコインATM「ナイジェリア」に初導入|2020年末には30台設置へ

ビットコインATM「ナイジェリア」に初導入|2020年末には30台設置へ

オーストラリアの郵便局で「ビットコイン購入代金の支払い」が可能に

オーストラリアの郵便局で「ビットコイン購入代金の支払い」が可能に

本当は怖いビットコイン税金対策「いくらになるのか計算してみた」

本当は怖いビットコイン税金対策「いくらになるのか計算してみた」

Binance Jersey:2020年11月末で「サービス終了」へ

Binance Jersey:2020年11月末で「サービス終了」へ

EOS開発企業「SNS投稿による収益化」を実現する技術で特許取得

EOS開発企業「SNS投稿による収益化」を実現する技術で特許取得

注目度の高い仮想通貨ニュース

Sorare:ロシアのサッカークラブ「FC Zenit」と提携|デジタル選手カード販売開始

Sorare:ロシアのサッカークラブ「FC Zenit」と提携|デジタル選手カード販売開始

bitFlyer:日本・欧州間の「クロスボーダー取引」開始|BTC/JPYの流動性向上に期待

bitFlyer:日本・欧州間の「クロスボーダー取引」開始|BTC/JPYの流動性向上に期待

KuCoinハッキング事件「疑わしいアドレス」公開|各プロジェクトが続々と資金洗浄対策

KuCoinハッキング事件「疑わしいアドレス」公開|各プロジェクトが続々と資金洗浄対策

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

DMMビットコイン:国内初の新機能「BitMatch注文」提供へ

DMMビットコイン:国内初の新機能「BitMatch注文」提供へ

ファンタジーサッカーゲームSorare「パリ・サンジェルマンFC」とライセンス契約

ファンタジーサッカーゲームSorare「パリ・サンジェルマンFC」とライセンス契約

暗号資産取引所「BTCBOX(BTCボックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「BTCBOX(BTCボックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨報酬も取り入れたeスポーツ関連サービス「eSportStars」リリース:TimeTicket

仮想通貨報酬も取り入れたeスポーツ関連サービス「eSportStars」リリース:TimeTicket

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

Chiliz&Socios:新たなファントークン販売方法「Locker Room」を発表

Chiliz&Socios:新たなファントークン販売方法「Locker Room」を発表

ファイルコイン(FIL)ついに「メインネット」公開|暗号資産取引所にも続々と上場

ファイルコイン(FIL)ついに「メインネット」公開|暗号資産取引所にも続々と上場

ビットコイン(BTC)マイニング可能数量は「残り10%」に|全体の90%が発行済み

ビットコイン(BTC)マイニング可能数量は「残り10%」に|全体の90%が発行済み

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す