仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年2月10日〜16日

by BITTIMES

2019年2月10日〜16日にかけて紹介した仮想通貨関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

仮想通貨関連規制の「明確化」を提案|新経済連盟

JANE

楽天やサイバーエージェントなどの大手企業が多数参加している経済団体である「新経済連盟」は2019年2月14日、仮想通貨・暗号資産に関する新しい規制に複数の変更や修正を加えることを求める「暗号資産の新たな規制に対する要望」を金融担当大臣に提出しました。

提出された書類には、ICOやカストディ業務、デリバティブ取引に関する規制の「明確化」を求める内容が記載されています。

6年間に渡る「長期間エアドロップ」を開始|BitTorrent

BitTorrent-AirDrop

ファイル共有サービスを提供している「BitTorrent(ビットトレント)」は、最近発行された仮想通貨ビットトレントトークン(BitTorrent Token/BTT)のエアドロップ(無料配布)を2019年2月11日に開始しました。

このエアドロップでは、トロン(Tron/TRX)を保有しているユーザーに対して総額「108億9,000万BTT」が配布される予定であることが発表されており、今後6年間に渡って定期的に配布が続けられると説明されています。

CARDANO(ADA)の将来に強い期待|Weiss Ratings

king

米国の格付け機関である「Weiss Ratings」は、現在の分散型アプリケーション(DApps)市場では、イオス(EOS)が王者として君臨しているものの、まだ開発の途中段階にあるカルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)が正式に稼働することになれば、DAppsの王者は「Cardano」になる可能性があるとの考えを語っています。

「Weiss Ratings」が以前からCARDANO(ADA)を高く評価してきたことなどから考えても、CARDANO プロジェクトの今後に大きな期待が寄せられていることがわかります。

Bakktは「大きな可能性を秘めた賭け」Jeff Sprecher

Jeff-Sprecher

仮想通貨取引プラットフォームBakkt(バックト)の親会社であるインターコンチネンタル取引所(ICE)で最高経営責任者(CEO)を務めているJeff Sprecher(ジェフ・スプレッチャー)氏は、2018年第4四半期決算説明の電話会議の中で「Bakkt」への想いや現在の状況などについて語りました。

スプレッチャー氏は「Bakkt」がこれまでのビジネスとは大きく異なる方法で組織されたものであり、「大きな可能性を秘めた壮大な賭けである」と考えていることを語っています。

仮想通貨市場予測「2019年版」を公開|Tom Lee

tom-lee

仮想通貨業界を代表する強気投資家として知られるThomas Lee(トーマス・リー)氏は、2019年の仮想通貨市場に関する最新の予測を公開しました。

同氏が公開した書類には、2019年の仮想通貨市場では9つの要素がポジティブな変化をもたらし、暗号資産の価値は徐々に回復していくことになるといった内容の予想が記されています。

トーマス・リー氏が語る仮想通貨市場のポジティブ要因とは

ビットコインを「支持する理由」を語る|Jack Dorsey

Jack-Dorsey

Twitter(ツイッター)とSquare(スクエア)のCEOであるJack Dorsey(ジャック・ドーシー)氏は先日Podcast(ポッドキャスト)に出演した際に、ビットコイン(BTC)を強く支持し続けている理由やその魅力について詳しく説明しました。

ドーシー氏は、Square社が提供しているモバイル決済アプリ「Cash(キャッシュ)」にLightning Network(ライトニング・ネットワーク)を組み込む可能性について尋ねられた際に、技術を取り入れるのは時間の問題であるということを語りました。

中国のBTC億万長者が「市場の今後」を予想|Zhao Dong

Zhao-Dong

中国で最も影響力のあるビットコイン億万長者として知られるZhao Dong(ジャオ・ドン)氏は、2019年2月11日にメッセンジャーアプリ「WeChat」を通じて弱気市場は2019年末まで続くとの見解を発表しました。同氏は「仮想通貨の春」は2020年まで来ることはないものの、その後はさらなる高値を更新すると予想しており、今のうちにBitcoin(BTC)を買い貯めておくことを勧めています。

同氏はこれまでにもいくつかのアドバイスを共有しており、2021年のビットコイン価格予想なども語っています。

ジャオ・ドン氏が語るビットコイン投資のアドバイスはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインとは何か?「わかりやすく簡単に説明」

ビットコインとは何か?「わかりやすく簡単に説明」

「サトシ・ナカモトは女性です」|ニューヨーク州議会議員

「サトシ・ナカモトは女性です」|ニューヨーク州議会議員

給料はビットコインで!加熱するイスラエルの求人事情

給料はビットコインで!加熱するイスラエルの求人事情

"順調"に下落するビットコイン|バイナンスCEOの見解は?

XRP Capital設立者のビットコイン価格予想|年末までに〇〇万円

XRP Capital設立者のビットコイン価格予想|年末までに〇〇万円

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月29日〜5月5日

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月29日〜5月5日

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン投資「長期保有」が成功の鍵?利確ポイントは「98.66%」著名アナリスト

ビットコイン投資「長期保有」が成功の鍵?利確ポイントは「98.66%」著名アナリスト

ビットコイン、1週間後からの「急上昇」を予想:ジョン・マカフィー

ビットコイン、1週間後からの「急上昇」を予想:ジョン・マカフィー

ビットコインの「未来シナリオ」CFA協会認定アナリストが強気予想に言及

ビットコインの「未来シナリオ」CFA協会認定アナリストが強気予想に言及

アクション映画スター育成にブロックチェーン活用「Fight to Fame」設立:Mike Tyson

アクション映画スター育成にブロックチェーン活用「Fight to Fame」設立:Mike Tyson

BINANCE:証拠金取引の利用禁止リストから「日本」を除外

BINANCE:証拠金取引の利用禁止リストから「日本」を除外

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

Instagramなどへの「Libra活用」も計画|Facebook CEOが語る今後の展望

Instagramなどへの「Libra活用」も計画|Facebook CEOが語る今後の展望

仮想通貨取引所GMOコイン「現金2,000円が当たる」アプリデビューキャンペーン開催

仮想通貨取引所GMOコイン「現金2,000円が当たる」アプリデビューキャンペーン開催

「独自デジタル通貨、準備はできている」中国人民銀行の高官が発表

「独自デジタル通貨、準備はできている」中国人民銀行の高官が発表

BINANCE:証拠金取引に「Cardano/ADA」を追加|2種類の通貨ペアを提供

BINANCE:証拠金取引に「Cardano/ADA」を追加|2種類の通貨ペアを提供

イギリスのEU離脱で「ビットコイン急騰」の可能性|主要法定通貨から大規模資金流入か

イギリスのEU離脱で「ビットコイン急騰」の可能性|主要法定通貨から大規模資金流入か

スティーブ・ウォズニアック:ブロックチェーン基盤の省エネ会社「Efforce」を共同設立

スティーブ・ウォズニアック:ブロックチェーン基盤の省エネ会社「Efforce」を共同設立

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す