決済アプリへの「Lightning Network」統合近い|Twitter CEOビットコインの魅力を語る

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)を強く支持していることでも知られるTwitter(ツイッター)とSquare(スクエア)のCEO:Jack Dorsey(ジャック・ドーシー)氏は、2019年2月11日にPodcast(ポッドキャスト)に出演した際に、同社の決済アプリ「Cash」にLightning Networkを統合するはっきりとした意思があることを明かし、ビットコインの魅力などについても詳しく説明を行いました。

こちらから読む:ビットコインを世界の単一通貨に「Jack Dorsey」関連ニュース

Lightning Networkの導入「"if"ではなく"when"」

Jack Dorsey(ジャック・ドーシー)氏は、Stephen Livera(ステファン・ライブラ)氏のPodcastに出演した際に、Square社が提供しているモバイル決済アプリ「Cash(キャッシュ)」に「Lightning Network」を組み込むのは"時間の問題"だと語りました。

Lightning Network(ライトニング・ネットワーク)を採用すれば、ビットコイン(BTC)の送金速度を大幅に向上させることが可能になり、少額決済(マイクロペイメント)も安い手数料で容易に行うことができるようになります。この技術はビットコインの問題点に対する解決策として以前から注目を集めており、2018年に大きな進展があったことなどによって今後の普及にさらに期待が高まっています。

ドーシー氏は「この技術を"Cash App"に取り入れるか?」という問いに対して、「採用するかどうか」ではなく「"いつ"採用するか」の話だと回答しました。

私たちは大規模な販売者ネットワークを有しており、ビットコインを限りなく速く、効率的に取引できるようにしたいと思っています。

「if(もし)」ではなく「when(いつ)」です。

ビットコインは「インターネットの理想」に近い

ジャック・ドーシー氏はビットコインを非常に高く評価していることでも知られており、最近では仮想通貨業界で話題となっている「Lightning Torch(ライトニング・トーチ)」に参加したこともニュースとして注目を集めました。

Lightning Torch(ライトニング・トーチ)は、ライトニング・ネットワークを通じて少額のビットコインを他のユーザーに送金し、受け取ったユーザーも少額のビットコインを上乗せして別のユーザーに送金することによって「聖火リレー」を繋ぎ、Lightning Networkの知名度を高めることを目的とした取り組みです。

最近では仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)のCEOであるChangpeng Zhao(ジャオ・チャンポン)氏が、テスラ・モーターズのElon Musk(イーロン・マスク)氏にリレーを繋いだことでも話題となっています。

ビットコインをこよなく愛しているドーシー氏は、リレーに参加した際に「保有している仮想通貨はビットコインだけである」ということも明かしています。今回のインタビューでビットコインを支持する理由について尋ねられたドーシー氏は「ビットコインの様々な面が"インターネットの理想"に近い」という点を挙げました。

私はビットコインの全てがインターネットの理想に非常に近いものであると思っていて、そこに大きな魅力を感じています。インターネット上で理想化されたビットコインは、インターネット上で創造され、インターネットを通じて解放され、インターネットを通じて発展を続けています。

またドーシー氏は、ビットコインがその他の仮想通貨よりも優れている点として「ビットコイン」というブランドがすでに世界中の人々に浸透していることをあげており、ビットコインが何なのかを理解できていない人でも、それが"デジタル化された通貨・お金・資産"であることは理解していると説明し、『汎用的な"分散型コンピューティング"などに近いその他の仮想通貨に比べて、"ビットコインは一番通貨になりたがっている"と思う』と語っています。

Lightning Networkが世界中で広く普及するようになれば、ビットコイン(BTC)は本格的に"新しい通貨"としての機能を発揮することができるようなります。現在も順調に普及が進んでいることも考えるとビットコインが一般社会で日常的に使用される未来はそう遠くないようにも感じられます。

2019年2月12日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は、今月9日に約41万円近くまで上昇しましたが、その後は40万円前後での推移を続けており、2019年2月12日時点では「1BTC=400,912円」で取引されています。

2019年1月13日〜2019年2月12日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年1月13日〜2019年2月12日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)の購入はレバレッジ取引も提供している仮想通貨取引所Liquidからどうぞ。

仮想通貨取引所Liquidの画像 仮想通貨取引所Liquidの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

豪州の新聞販売所でビットコインとイーサリアムが購入可能に

豪州の新聞販売所でビットコインとイーサリアムが購入可能に

リップル(XRP)活用したブラウザアプリが「App Store」に登場|日本でも利用可能

リップル(XRP)活用したブラウザアプリが「App Store」に登場|日本でも利用可能

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

イーロン・マスク「僕はイーサリアム(Ethereum/ETH)が欲しい」

イーロン・マスク「僕はイーサリアム(Ethereum/ETH)が欲しい」

仮想通貨取引所DeCurret:新規登録の受付開始「最大5,500円相当のビットコイン」貰える

仮想通貨取引所DeCurret:新規登録の受付開始「最大5,500円相当のビットコイン」貰える

データセキュリティ向上を目指す「ブロックチェーンプログラム」に参加|GM Financial

データセキュリティ向上を目指す「ブロックチェーンプログラム」に参加|GM Financial

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOコイン:沖縄Jリーグチームと協力「FC琉球コイン」プロジェクト発足

GMOコイン:沖縄Jリーグチームと協力「FC琉球コイン」プロジェクト発足

長期的視野で「貯蓄」を|ビットコイン「1,000万円」超えを予想:元GoldmanSachsアナリスト

長期的視野で「貯蓄」を|ビットコイン「1,000万円」超えを予想:元GoldmanSachsアナリスト

仮想通貨の「奨学金」で学生支援|豪有名大学がセントラリティ(CENNZ)らと協力

仮想通貨の「奨学金」で学生支援|豪有名大学がセントラリティ(CENNZ)らと協力

イーサリアム(ETH)がもはや「アルトコインではない」7つの理由

イーサリアム(ETH)がもはや「アルトコインではない」7つの理由

イーサリアムウォレット「MetaMask」スマホ向けアプリ・ベータ版を公開

イーサリアムウォレット「MetaMask」スマホ向けアプリ・ベータ版を公開

bitFlyer Europe:仮想通貨販売所で「イーサリアム」の取扱いを開始

bitFlyer Europe:仮想通貨販売所で「イーサリアム」の取扱いを開始

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年8月18日〜24日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年8月18日〜24日

Egretia×JPlay:ブロックチェーンベースの3Dサッカーゲーム「Football King」を発表

Egretia×JPlay:ブロックチェーンベースの3Dサッカーゲーム「Football King」を発表

ビットポイントジャパンを台湾側が提訴「約10億円」の賠償金支払い求める

ビットポイントジャパンを台湾側が提訴「約10億円」の賠償金支払い求める

ブロックチェーンゲーム「NBA Top Shot」開発へ|CryptoKitties運営企業と米NBAが協力

ブロックチェーンゲーム「NBA Top Shot」開発へ|CryptoKitties運営企業と米NBAが協力

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

「我々は顧客データを収集しない」FATF、仮想通貨版SWIFTの一部報道を否定

「我々は顧客データを収集しない」FATF、仮想通貨版SWIFTの一部報道を否定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す