リップル(XRP)が稼げる「ブログプラットフォーム」パブリックベータ版リリース:Coil

by BITTIMES   

Ripple(リップル)社の元CTOであるStefan Thomas(ステファン・トーマス)氏によって設立された、サンフランシスコを拠点とするスタートアップ企業「Coil(コイル)」は、記事の執筆者が仮想通貨エックスアールピー(XRP)を稼ぐことができるように設計されたブログプラットフォームのパブリックベータ版をリリースしました。

こちらから読む:ナスダックが暗号資産インデックスに追加「Ripple/XRP」関連ニュース

ブログ投稿で「エックスアールピー(XRP)」が稼げる

Coil(コイル)がパブリックベータ版をリリースしたブログプラットフォームは、利用者が気軽にブログ記事を投稿することができるように設計されており、自分自身の「XRP TipBot」などのアカウントを連携させることによって、XRPを受け取ることができるようになっています。投稿されている記事は無料で読むことができますが、独占コンテンツにアクセスするためには月額5ドル(約555円)の購読料を支払う必要があります。

2018年8月にクローズドベータ版が公開されて以降は、約1,000人ほどのテストユーザーが毎月の購読料を支払っていることが報告されています。支払い方法はXRPの他に米ドル(USD)も選択することができます。

仮想通貨メディア「Coindesk」の報告によると、恋愛と人間関係に関するノンフィクションの物語を書いている「Avi Kabani」氏は、これまでに21XRP(約700円)を稼いでおり、Twitchユーザーのコンテンツを見るのに20ドル(約2,200円)相当のXRPを使用していると伝えられています。

Coil(コイル)の記事投稿方法

実際に記事を執筆する際には「Coil」の公式サイトにアクセスし、自身のCoilアカウントでログインすることによってすぐに記事を書くことができます。編集画面は非常にシンプルな作りとなっており、
・公開範囲を指定
・ヘッダー画像を挿入
・タイトルを記入
・本文を入力
・右上の「Post」をクリック
だけで簡単に記事を投稿することができます。

Coilの記事執筆画面(画像:coil.com)Coilの記事執筆画面(画像:coil.com)

また、画像やYouTube動画も簡単に挿入することもできるようになっており、画面に表示される「+」ボタンをクリックするだけとなっているため、すでにYouTube動画を投稿している方はそれを最初に投稿して見るのも良いでしょう。

仮想通貨で「WEB収益化」を図ることができるサービスはこれまでにも複数立ち上げられていますが、XRPは気軽に少額のチップを送るのにも適しているため、今後はCoilのようなサービスがさらに普及していくと予想されます。Coilはこの他にもXRPを用いて収益化を図ることができるビデオストリーミングプラットフォーム「Cinnamon(シナモン)」なども発表しているため、これらのサービスにも注目です。

BITTIMESも新しく「Coil」で公式ブログを作成しましたので、そちらも合わせてご覧ください。

>>「Coil」の公式サイトはこちら
>>BITTIMES公式ブログはこちら

エックスアールピー(XRP)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BitTorrent:TRON(TRX)活用したライブストリーミングアプリ「BLive」のテスト開始へ

BitTorrent:TRON(TRX)活用したライブストリーミングアプリ「BLive」のテスト開始へ

NY大学が「ブロックチェーン専攻科目」を提供|最先端テクノロジーの法律とビジネス

NY大学が「ブロックチェーン専攻科目」を提供|最先端テクノロジーの法律とビジネス

ブロックチェーン基盤の「チケットアプリ」を試験導入:オランダサッカー協会(KNVB)

ブロックチェーン基盤の「チケットアプリ」を試験導入:オランダサッカー協会(KNVB)

ノルウェー航空のCEOが仮想通貨取引所の立ち上げを発表

ノルウェー航空のCEOが仮想通貨取引所の立ち上げを発表

仮想通貨詐欺の疑いがある「99のウェブサイト」公開 ー ベルギー

仮想通貨詐欺の疑いがある「99のウェブサイト」公開 ー ベルギー

Chiliz&Socios:NBAチーム「Miami Heat・San Antonio Spurs」と提携

Chiliz&Socios:NBAチーム「Miami Heat・San Antonio Spurs」と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

【重要】コインチェック:IOSTなど「仮想通貨の誤送金」について注意喚起

【重要】コインチェック:IOSTなど「仮想通貨の誤送金」について注意喚起

米銀行・金融機関で「ビットコインの売買・保有」が可能に|Q2・NYDIGがソリューション提供

米銀行・金融機関で「ビットコインの売買・保有」が可能に|Q2・NYDIGがソリューション提供

BINANCE「南アフリカ」でも一部サービスに利用制限

BINANCE「南アフリカ」でも一部サービスに利用制限

Chiliz&Socios:アルゼンチンの「Racing Club」と提携|$RACINGファントークン発行へ

Chiliz&Socios:アルゼンチンの「Racing Club」と提携|$RACINGファントークン発行へ

暗号資産取引所の名前を利用した「詐欺・偽サイト」に要注意|国内2社が注意喚起

暗号資産取引所の名前を利用した「詐欺・偽サイト」に要注意|国内2社が注意喚起

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Chiliz Exchange:Dinamo Zagrebの「$DZGファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Dinamo Zagrebの「$DZGファントークン」本日取引開始

SBI「デジタル資産特化型ベンチャーファンド」設立|投資先企業のSTOも支援

SBI「デジタル資産特化型ベンチャーファンド」設立|投資先企業のSTOも支援

香港金融管理局:中央銀行デジタル通貨「e-HKD」のホワイトペーパー公開

香港金融管理局:中央銀行デジタル通貨「e-HKD」のホワイトペーパー公開

Sociosアプリ「ファン報酬機能」公開|ファントークンがVIPチケット等と交換可能に

Sociosアプリ「ファン報酬機能」公開|ファントークンがVIPチケット等と交換可能に

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年10月17日〜23日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年10月17日〜23日

Twitter「NFTをプロフィール画像に設定する新機能」を開発中

Twitter「NFTをプロフィール画像に設定する新機能」を開発中

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す