ハードウェアウォレット『Digital BitBox』とは?

by BITTIMES

『Digital BitBox(デジタルビットボックス)』は、金融面の信頼度が非常に高いと言われるスイスの、Shift Devices社が開発・製造しているの仮想通貨ハードウェアウォレットです。

先月、輸入品取扱いベンチャーのリベルタジャパンは、Shift Devices社と提携を結び、日本国内での独占販売権を取得しました。
これにより『Digital BitBox』は、2018年1月31日よりAmazonにて国内販売を開始しています。

『Digital BitBox』の特徴

最大の特徴はそのバックアップ方法で、これまでは 12、18または24の単語を付属の用紙に転記しリカバリー時にその単語を入力するというものでしたが『Digital BitBox』は、端末に差込むMicroSDカードにバックアップデータを保存しそこからリカバリーすることが可能です。
これにより、リカバリー単語を誤って記入してしまった場合などに復旧ができなくなる問題を回避することができるようになります。

また日本語の取り扱い説明書が付いているため扱い易いという点も魅力的です。

対応しているOS

Digital BitBox 対応 OS

対応しているOSには

  • Windows
  • OS X(Mac OS)
  • Linux、Source Code
などがあり専用デスクトップアプリから使用できます。

対応している仮想通貨

対応している仮想通貨も多く

などに対応しているので、イーサリアムベースのICOに参加して受け取ったトークンも受け取ることができます。

2018年4月頃には、ライトコイン(Litecoin/LTC)にも対応予定です。
今後も対応通貨は増えていきます。

『Ledger nano S』にライバル出現か?

Digital BitBox 画像

マルウェア等によりユーザーの保有する仮想通貨が盗難されたり、大手取引所自体がハッキングされ仮想通貨が盗難されていることで、ハードウェアウォレットを利用する人も増えてきました。

これまでは、Ledger社の『Ledger nano S』の人気が高かったですが、先日脆弱性が見つかったこともあり悩んでいるユーザーも多かったため『Digital BitBox』に乗り換える方も増えるでしょう。

トークンの取り扱いが多い、Zaifとセットで使用すると良いかと思います。
仮想通貨取引所 Zaif の画像色々なトークンも購入できる仮想通貨取引所 Zaif はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインハードフォーク問題後の価格は下落するのか?

ビットコインハードフォーク問題後の価格は下落するのか?

Ledger製ハードウォレットに新たな脆弱性が見つかる

Ledger製ハードウォレットに新たな脆弱性が見つかる

Bitcoinは世界の単一通貨になる|Twitter CEO

Bitcoinは世界の単一通貨になる|Twitter CEO

ビットコインをマイクロチップで手に埋め込む日も近い「スウェーデンでは実用化済み」

ビットコインをマイクロチップで手に埋め込む日も近い「スウェーデンでは実用化済み」

ぐるなびがビットコイン決済導入へ 2020年の東京オリンピックまでに5万店が目標

ぐるなびがビットコイン決済導入へ 2020年の東京オリンピックまでに5万店が目標

プーチン大統領が暗号通貨反対を表明「深刻なリスク」を語る

プーチン大統領が暗号通貨反対を表明「深刻なリスク」を語る

注目度の高い仮想通貨ニュース

マルタブロックチェーンサミット2018とは?

マルタブロックチェーンサミット2018とは?

バハマがブロックチェーン大国に名乗りをあげる|海洋考古学を民主化へ

バハマがブロックチェーン大国に名乗りをあげる|海洋考古学を民主化へ

Tip botを活用しよう|ビットコインキャッシュ(BCH)

Tip botを活用しよう|ビットコインキャッシュ(BCH)

MyEtherWalletでハッキング被害|被害額は1630万円相当?

MyEtherWalletでハッキング被害|被害額は1630万円相当?

イーサリアム(ETH)開発者がアップグレード提案を公開

イーサリアム(ETH)開発者がアップグレード提案を公開

仮想通貨ヘッジファンドを設立したプロ野球選手

仮想通貨ヘッジファンドを設立したプロ野球選手

アトランタに広がるランサムウェアはビットコインの支払いを要求

アトランタに広がるランサムウェアはビットコインの支払いを要求

BITMAINが噂のASICマイナー発表|イーサリアム側は?

BITMAINが噂のASICマイナー発表|イーサリアム側は?

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

マイニングコストを削減できる特許を出願|Intel(インテル)

マイニングコストを削減できる特許を出願|Intel(インテル)

20代男性を対象にした仮想通貨に関するアンケートの結果は?

20代男性を対象にした仮想通貨に関するアンケートの結果は?

SBIグループも参加しているR3コンソーシアムとは?

SBIグループも参加しているR3コンソーシアムとは?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す