ライトコイン(Litecoin/LTC)一時3万円近くまで高騰

by BITTIMES   

ライトコイン(Litecoin/LTC)の価格が、ここ最近で急激に高騰していることが一部で話題となっています。

先月の仮想通貨全体の暴落の末に、2月6日には13,000円近くまで価格を落としていたライトコインですが、海外メディアなどで報道された「Litepay」の提供開始や「Visaとの提携」のニュースが話題になり、徐々に価格を上げていました。

その後も、ライトコインがハードフォークしてライトコインキャッシュ(LCC)が誕生するなどのニュースもあった事で、さらに上昇は加速し、2月20日15時の時点では一時、27,000円まで高騰しています。

2月20日15時 Litecoin チャート2月20日15時 Litecoinの価格(coingecko.com)

なお、ライトコインの生みの親であるチャーリー・リー(Charlie Lee)氏は、ハードフォークの件について、

「Litecoinチームと私はLitecoinをフォークしていません。」
とはっきり否定した上で、そういったWebサイトやクライアントに注意するように警告しています。

このように様々な話題がありながらも、今のところライトコインは30,000円台を目指しているようです。

Litecoin はビットフライヤーでも購入できるようになったためその影響もあるのかもしれません。
ビットコイン取引量高 No.1 の仮想通貨取引所 bitFlyer(ビットフライヤー)の画像ライトコインも購入できる仮想通貨取引所 bitFlyer はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ソラナ基盤のHivemapper(HONEY)130%以上の価格急騰|Coinbaseが上場候補に追加

ソラナ基盤のHivemapper(HONEY)130%以上の価格急騰|Coinbaseが上場候補に追加

NEM新チェーン「Symbol」最終ストレステストに合格|本日20時には重大発表

NEM新チェーン「Symbol」最終ストレステストに合格|本日20時には重大発表

Hashtoro(ハッシュトロ):需要の高まりによりBTCマイニング契約に制限

Hashtoro(ハッシュトロ):需要の高まりによりBTCマイニング契約に制限

OKCoinJapan「暗号資産・日本円の出金手数料」変更へ|サービス一時停止も予定

OKCoinJapan「暗号資産・日本円の出金手数料」変更へ|サービス一時停止も予定

【Cardano/ADA】Shelleyハードフォークまで「残り1日」事前に知っておきたい基礎知識

【Cardano/ADA】Shelleyハードフォークまで「残り1日」事前に知っておきたい基礎知識

ビットコインは今後分裂するのか?歴史と技術から見た全記録

ビットコインは今後分裂するのか?歴史と技術から見た全記録

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説