暗号資産取引所「KuCoin」大規模な出金を検出|複数銘柄でハッキング被害か

by BITTIMES   

暗号資産取引所「KuCoin(クーコイン)」は2020年9月26日に、同取引所で多額の出金が行われていたことについての公式発表を行い『現在大量出金に調査を行なっている』と説明しました。KuCoinの公式発表によると、今回の出金では同取引所のホットウォレットに保管されていたビットコイン(BTC)やERC20トークンなどが移動されたと報告されています。

こちらから読む:ロシア、BINANCEをブラックリストに追加「暗号資産」関連ニュース

KuCoin「暗号資産複数の大量出金」を確認

KuCoin(クーコイン)は2020年9月26日のツイートで、同取引所から大量の出金が行われたことを報告し、現在その調査に取り組んでいることを報告しました。KuCoinの報告によると、今回出金されたのはKuCoinのホットウォレットに保管されていた暗号資産であり、それらの中にはビットコイン(BTC)やERC20トークンを含めた複数の暗号資産が含まれていたとされています。

(1/4)私たちは9月26日03時05分(UTC+8)以降に複数の大規模な出金を検出しました。最新の内部セキュリティ監査レポートによると、KuCoinのホットウォレットに保管されていたBTC、ERC-20、その他トークンの一部が取引所から転送されました。これには保有している総資産の一部が含まれていました。

コミュニティの間では『ハッキング攻撃を受けたのではないか?』との声が上がっていますが、KuCoin側はハッキングという表現を使用しておらず「セキュリティインシデント(セキュリティ事故)」として今回の大量出金についての説明を行なっています。

現時点では「事故原因を特定している段階」にあるため大量出金の詳細は明らかになっていないものの、KuCoin側は『今回の事件でユーザーの資産に影響があった場合には、KuCoinと当社の保険ファンドが全額賠償する』と説明しています。

コールドウォレットに保管されている暗号資産に関しては安全に保管されていることが報告されていますが、現在はユーザー資産のセキュリティを確保するための徹底的なセキュリティレビューが実施されているため、この期間中は入出金サービスが停止されていると報告されています。これらのサービスは安全性が確保された後に徐々に復旧される予定となっています。

BTC・ETHなど「約158億円相当」流出か

KuCoin(クーコイン)から「移動された暗号資産」に関する詳細情報は明かされていないものの、複数の報告によると今回の出金によって1億5,000万ドル(約158億円)相当の資産が失われた可能性があると報じられています。

出金された可能性のある暗号資産の種類としては、現時点で以下のようなものがあると報告されています。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
テザー(Tether/USDT)
・グラディウストークン(Gladius Token/GLA)
・メイカー(Maker/MKR)
・オーエムジー(OMG Network/OMG)
・ヤーン・ファイナンス(Yearn.finance/YFI)

KuCoinのCEOであるJohnny Lyu氏は、日本時間2020年9月26日14時00分からYouTube上で事件の詳細について説明を行なっています。

追記:KuCoin CEO「ハッキング被害」を正式発表

KuCoinのCEOであるJohnny Lyu氏はYouTube上で行なったビデオ会見の中で、同社がハッキングを受けたことを明らかにしました。ハッカーに盗まれた資金の詳細などは明らかにされていないものの、ハッカーのアドレスや盗まれた資金などの詳細情報は「KuCoin」の公式サイトで発表していく予定だとされています。

>>「KuCoin」の公式発表はこちら
>>「Johnny Lyu氏の説明」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ウクライナ大統領:仮想通貨関連法案「承認せず」規制機関設立の予算不足を理由に

ウクライナ大統領:仮想通貨関連法案「承認せず」規制機関設立の予算不足を理由に

最適なブロックチェーン活用方法は「仮想通貨と国際送金」Vitalik Buterin

最適なブロックチェーン活用方法は「仮想通貨と国際送金」Vitalik Buterin

CoinBest(コインベスト)暗号資産現物取引「取引所」サービス提供開始

CoinBest(コインベスト)暗号資産現物取引「取引所」サービス提供開始

仮想通貨ATM市場:今後「150億円」を超える見込み|日米独の採用も影響か

仮想通貨ATM市場:今後「150億円」を超える見込み|日米独の採用も影響か

ポルノ動画共有サイトPornhub:支払い手段は「仮想通貨決済のみ」に

ポルノ動画共有サイトPornhub:支払い手段は「仮想通貨決済のみ」に

ブロックチェーン活用の「スマート自動販売機」開発企業、130万ドルの資金調達

ブロックチェーン活用の「スマート自動販売機」開発企業、130万ドルの資金調達

注目度の高い仮想通貨ニュース

テレビでNFTの閲覧・取引「LG Art Lab」を発表:LG Electronics

テレビでNFTの閲覧・取引「LG Art Lab」を発表:LG Electronics

Bitgetでは複数の「初回限定」特典を開催します!200,000NXDの賞金プールをシェアしよう!

Bitgetでは複数の「初回限定」特典を開催します!200,000NXDの賞金プールをシェアしよう!

イーサリアム:The Merge第一弾「Bellatrix」アップデートを完了

イーサリアム:The Merge第一弾「Bellatrix」アップデートを完了

コインチェック:取引所サービスで「LSK・OMG」取扱いへ

コインチェック:取引所サービスで「LSK・OMG」取扱いへ

DEPも獲得できるNFTサッカーシミュレーションゲーム「GOAL SEEKERS」開発開始:DEA社

DEPも獲得できるNFTサッカーシミュレーションゲーム「GOAL SEEKERS」開発開始:DEA社

Huobi Japan:販売所・取引所で「テゾス(Tezos/XTZ)」取扱いへ

Huobi Japan:販売所・取引所で「テゾス(Tezos/XTZ)」取扱いへ

The Sandbox:自動車大手Renault(ルノー)と提携|メタバース体験提供へ

The Sandbox:自動車大手Renault(ルノー)と提携|メタバース体験提供へ

ZARA:メタバースコレクション「Y2K クリーチャーズ」をローンチ

ZARA:メタバースコレクション「Y2K クリーチャーズ」をローンチ

SynchroLife「シンクロPAY」をリリース|飲食店のクレカ決済とCRMの統合を実現

SynchroLife「シンクロPAY」をリリース|飲食店のクレカ決済とCRMの統合を実現

NFTマーケットプレイス「HEXA(ヘキサ)」とは?基本情報・特徴などを解説

NFTマーケットプレイス「HEXA(ヘキサ)」とは?基本情報・特徴などを解説

FTX Japan「暗号資産の四半期先物取引」提供開始|記念キャンペーンも

FTX Japan「暗号資産の四半期先物取引」提供開始|記念キャンペーンも

Bitget:手数料ゼロの現物取引をグローバル展開

Bitget:手数料ゼロの現物取引をグローバル展開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す