ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月8日〜14日

by BITTIMES

2020年11月8日〜14日にかけて紹介した暗号資産・ブロックチェーン関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

こちらから読む:2020年11月「ブロックチェーン・暗号資産」ニュース一覧

コインチェック「取扱い暗号資産の参考資料」公開

Coincheck-Cryptocurrency-MagnifyingGlass

Coincheck(コインチェック)は2020年11月10日に「取扱い暗号資産に関する参考情報(2020年11月版)」を公開しました。

コインチェックはこの資料の中で"同社が取り扱っている一部の暗号資産に流動性が劣っているものなどがあること"を報告しており、『今後、外部環境の変化や流動性の観点等で変化が⽣じた場合には、取扱暗号資産・取扱⽅法について⾒直しを⾏う可能性がある』と説明しています。

「BCゲーム・NFT関連のアンケート」調査結果公開

Blockchain-Game-NFT

ブロックチェーンコンテンツ協会は2020年11月5日に、同協会が実施した「ブロックチェーンゲーム」や「Non Fungible Token(NFT)」に関するユーザーアンケートの結果を公開しました。

今回の調査では「ブロックチェーンゲームやNFTが"投資対象"として捉えられていること」や「比較的高額の資金がブロックチェーンゲームに投資されていること」などが明らかにされています。

JCBA:自民党に「暗号資産の税制改正要望書」を提出

JCBA-Bitcoin-TAX

日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)は2020年11月12日に、自由民主党の「予算・税制等に関する政策懇談会」に出席し、"暗号資産の税制改正"に関する要望書を提出したことを発表しました。

公開された要望書の中では、暗号資産やブロックチェーンの重要性が強調されている他、『法制度の変化に伴い、税制上の取扱いも変化すべき』といった意見が述べられています。

「銀行がADAを保有する可能性」カルダノ財団CEO

FrederikGregaard-Cardano-Bank

Cardano Foundation(カルダノ財団)の新しいCEOに就任したFrederik Gregaard(フレデリック・グレガード)氏は、2020年11月6日に公開された「The Cardano Effect」のインタビュー動画の中で、複数の銀行がビットコイン(BTC)の代わりとしてカルダノエイダコイン(Cardano/ADA)を保有することに関心を持っていることを明らかにしました。

同氏は『従来の銀行は持ち株の一部をADAに保管することができるか』という質問に対して、規制上の混乱が起こる可能性があることを理由に『ADAの採用を検討している銀行の名称を明かすことはできない』と説明しているものの、『ADAを採用することができる銀行はすでにいくつか知っている。将来的にそれが実現する可能性はある』と語っています。

「最終的には全ての主要銀行がBTCに投資する」Bill Miller

BillMiller-Bitcoin

ビットコイン(BTC)に早い時期から投資していたことでも知られる世界的に有名なアメリカの投資家Bill Miller(ビル・ミラー)氏は、CNBCの投資番組に出演した際に自身が「ビットコイン市場では今も強気相場が続いている」と考えていることを明かし、『将来的には全ての主要な大手銀行・投資銀行・富裕層がBTCなどの資産に投資することになるだろう』との考えを語りました。

ビル・ミラー氏は"ビットコイン価格が非常に不安定であること"は認めているものの、それと同時に『その持続力は日々良くなってきている。ビットコイン価格がゼロになるリスクはこれまでよりも遥かに低くなってきている』とコメントしています。

米億万長者投資家:ついに「ビットコイン」を購入

Stanley-Druckenmiller-Bitcoin

44億ドル(約4,600億円)もの純資産を有する米国の著名投資家Stanley Druckenmiller(スタンリー・ドラッケンミラー)氏は、CNBCのインタビューに応じた際に自身が仮想通貨ビットコイン(BTC)を保有していることを明らかにしました。

同氏は以前までビットコインに対して否定的な態度を示していましたが、現在はビットコインの"価値の保存手段としての可能性"を認めています。

2021年末「1BTC=1,000万円」は間違いない:PlanB

Bitcoin-Gold

ビットコイン(BTC)の価格予想で「ストック・フロー(S2F)モデル」と呼ばれるモデルを使用していることなどで知られるPlanB(@100trillionUSD)氏は、2020年11月8日のツイートで『ビットコイン価格が2021年12月までに10万ドル〜28万ドル(約1,050万円〜2,940万円)に達することは間違いない』と語りました。

同氏は以前から『ビットコイン価格は2021年に10万ドルに達する』と予想していましたが、今回のツイートではフォロワーに対して自身がこの予想を今でも強く確信していることを強調しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

もう止まれない!韓国の仮想通貨バブルの裏側で…政府は慌てて規制を解除する

もう止まれない!韓国の仮想通貨バブルの裏側で…政府は慌てて規制を解除する

Coincheck「IOST」正式に取扱い開始|貸仮想通貨・つみたてサービスにも対応

Coincheck「IOST」正式に取扱い開始|貸仮想通貨・つみたてサービスにも対応

CoinBest(コインベスト)「Android版の暗号資産取引アプリ」公開

CoinBest(コインベスト)「Android版の暗号資産取引アプリ」公開

コインチェック「Coincheck NFT(β版)」サービス提供開始|ゲーム関連NFTから取扱い

コインチェック「Coincheck NFT(β版)」サービス提供開始|ゲーム関連NFTから取扱い

bitFlyer×My Crypto Heroes「イーサリアムがもらえるキャンペーン」開催

bitFlyer×My Crypto Heroes「イーサリアムがもらえるキャンペーン」開催

【戦略ゲーム編】イーサリアム(ETH)が稼げる「DApps」まとめ

【戦略ゲーム編】イーサリアム(ETH)が稼げる「DApps」まとめ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

仮想通貨税務サービスの「コインタックス」日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)に参加

仮想通貨税務サービスの「コインタックス」日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)に参加

ベトナム首相:中央銀行に「暗号資産の研究・試験プログラム実施」を要請

ベトナム首相:中央銀行に「暗号資産の研究・試験プログラム実施」を要請

Enjin:SDGs実現に向け「国連グローバル・コンパクト」に参加【NFT関連企業初】

Enjin:SDGs実現に向け「国連グローバル・コンパクト」に参加【NFT関連企業初】

【Dali】ブランド品と交換可能なNFTが当たる「サービス公開記念キャンペーン」開始

【Dali】ブランド品と交換可能なNFTが当たる「サービス公開記念キャンペーン」開始

Amazon「デジタル通貨・ブロックチェーンのプロダクト責任者」を募集

Amazon「デジタル通貨・ブロックチェーンのプロダクト責任者」を募集

Kraken:暗号資産関連の教育促進に向け「ワイオミング大学」に30万ドルの支援金

Kraken:暗号資産関連の教育促進に向け「ワイオミング大学」に30万ドルの支援金

BINANCE「株式トークン取引サービス」終了へ|売却・精算は10月15日まで

BINANCE「株式トークン取引サービス」終了へ|売却・精算は10月15日まで

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月11日〜17日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月11日〜17日

ブラジル証券取引委員会:ラテンアメリカ初のイーサリアムETF「QETH11」を承認

ブラジル証券取引委員会:ラテンアメリカ初のイーサリアムETF「QETH11」を承認

ディセントラランド上にグローバル文化都市「メタトーキョー」構築へ:アソビシステム

ディセントラランド上にグローバル文化都市「メタトーキョー」構築へ:アソビシステム

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す