Twitter創業者も支援する分散型SNS「Bluesky」ついに一般公開|仮想通貨関係者も支持

by BITTIMES

仮想通貨業界でも注目される「Bluesky」一般公開

Twitter(ツイッター)の共同創業者ジャック・ドーシー氏が資金提供していることでも知られる分散型「Bluesky」は2024年2月7日に、Blueskyのサービスが一般公開され、誰でも無料で利用できるようになったことを発表しました。

Bluesky(ブルースカイ)は、元々Twitter社が主導していた分散型SNSサービスで、2021年8月には仮想通貨Zcash(ZEC)のソフトウェアエンジニアとしての経歴を持つジェイ・グラバー氏がプロジェクトリーダーに就任したことも発表されています。

このプロジェクトにはビットコイン(BTC)支持派としても知られるジャック・ドーシー氏が資金提供している他、2019年にはカルダノ創設者であるチャールズ・ホスキンソン氏や、イーサリアム共同設立者であるヴィタリック・ブテリン氏なども支持する発言を行なっていたため、仮想通貨業界からも以前から注目が集まっていました。

招待コードなしで誰でも利用可能に

Bluesky(ブルースカイ)は元々「招待制アプリ」として約1年間提供されていましたが、2024年2月7日には「招待なしでBlueSkyのサービスを利用できるようになったこと」が発表されています。

招待なしで「Bluesky」にサインアップできるようになりました🎉

Blueskyのアカウントは公式サイトから「メールアドレス・電話番号・パスワード」の登録設定を行うことによって誰でも無料で作成することが可能で、サービスは日本語にも対応しています。

同サービスの基本的なデザインや機能はTwitter(現:X)と基本的に同じで、300文字以内のテキストや画像を投稿したり、他の投稿をいいね・リツイートしたり、好きなユーザーをフォローしたりすることができるようになっています。

オープンソースの分散型SNS

Blueskyのコードは完全にオープンソースであるため、外部の人々も同サービスがどのように構築されているかを確認することができます。

また、開発者はATプロトコル上に独自のコードを記述することもできるため、カスタムアルゴリズムからまったく新しいソーシャル プラットフォームまであらゆるものを作成できるとも伝えられています。

BlueskyのCEOであるジェイ・グラバー氏は「TechCrunch」に対して『分散化によって複数のことを並行してテスト出るため、1つの組織の変更がボトルネックになることがなくなる』と語っており、『Blueskyでは誰でも製品に変更を加えることができる』とも説明しています。

Blueskyのような分散型SNSサービスは既に複数リリースされていますが、「Damus」と呼ばれる分散型SNSでは一時的にビットコイン投げ銭機能も提供されていたため、Blueskyで仮想通貨関連機能が実装されるかどうかにも注目です。

>>SNS関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

金融庁「仮想通貨関連の投資信託」に慎重姿勢|懸念を示す改正案を公表

金融庁「仮想通貨関連の投資信託」に慎重姿勢|懸念を示す改正案を公表

銀行大手「HSBC」暗号資産・NFT・メタバース関連で商標出願

銀行大手「HSBC」暗号資産・NFT・メタバース関連で商標出願

adidas×PRADA:世界初の「オープンメタバース&ユーザー参加型NFTプロジェクト」始動

adidas×PRADA:世界初の「オープンメタバース&ユーザー参加型NFTプロジェクト」始動

Finschia財団「ガバナンス初期メンバー」を発表|ソフトバンク・LINEなどが参画

Finschia財団「ガバナンス初期メンバー」を発表|ソフトバンク・LINEなどが参画

無料で遊べるブロックチェーンゲーム「EGGRYPTO」公開【モンスター育成バトル】

無料で遊べるブロックチェーンゲーム「EGGRYPTO」公開【モンスター育成バトル】

米郵便公社(USPS)「NFT形式の郵便切手」発行へ|CaseMail社の技術を活用

米郵便公社(USPS)「NFT形式の郵便切手」発行へ|CaseMail社の技術を活用

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン価格は半減期後「4倍」になる?SkyBridge創設者の価格予想

ビットコイン価格は半減期後「4倍」になる?SkyBridge創設者の価格予想

Victoria VR「Apple Vision Pro対応のWeb3メタバース」公開へ|トークン価格は2倍に上昇

Victoria VR「Apple Vision Pro対応のWeb3メタバース」公開へ|トークン価格は2倍に上昇

ディープコイン(DEP)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ディープコイン(DEP)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

Jasmyの新たな技術活用報告|クラウド勤怠管理システム「勤労の獅子」と連携開始

Jasmyの新たな技術活用報告|クラウド勤怠管理システム「勤労の獅子」と連携開始

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

取引所における「全通貨ペアの取引手数料」が無料に|ビットトレードがキャンペーン開始

取引所における「全通貨ペアの取引手数料」が無料に|ビットトレードがキャンペーン開始

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

パリ・サンジェルマンFC「Chiliz」の公式バリデータに【スポーツクラブ初】

パリ・サンジェルマンFC「Chiliz」の公式バリデータに【スポーツクラブ初】

ビットボットプレセール、日本のトレーダーから巨額の投資

ビットボットプレセール、日本のトレーダーから巨額の投資

2月の仮想通貨ニュース:ビットコイン価格推移&ミームネータープレセール413万ドル達成

2月の仮想通貨ニュース:ビットコイン価格推移&ミームネータープレセール413万ドル達成

2024年2月:成長が期待されている仮想通貨|ムーンショットトークンのビットボットとソラナ

2024年2月:成長が期待されている仮想通貨|ムーンショットトークンのビットボットとソラナ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す