ビットコインで投げ銭できる分散型SNS「Damus」App Storeで公開

by BITTIMES   

ビットコイン(BTC)を少額送金できるLightning Network(ライトニングネットワーク)などの技術も取り入れた分散型SNS「Damus」は2022年2月1日に、DamusのアプリがApple社の「App Store」からダウンロード可能になったことを発表しました。

こちらから読む:SBI VCトレード、FLRの入庫対応開始「暗号資産」関連ニュース

Twitter元CEOも支援する分散型SNS「Damus」公開

Damusは2022年2月1日に、DamusのアプリがApple社の「App Store」からダウンロード可能になったことを発表しました。

Damusは暗号鍵ペアに基づく分散型ネットワークの構築を目指しているオープンプロトコル「Nostr」の技術を活用した分散型SNSとなっており、Twitter(ツイッター)に代わる新たな主流SNSとなる可能性があることから一部では『ツイッターキラー』とも呼ばれています。

Nostr(ノストル)は昨年、Twitterの元CEOであるジャック・ドーシー氏から開発資金として当時のレートで約3,155万円に相当する14BTCの寄付を受けていましたが、今回のアプリ公開についてはジャック・ドーシー氏も自身のTwitterアカウントを通じて報告、Nostrの技術を活用したGoogle Play Store上のSNSアプリである「Amethyst」もあわせて紹介しています。

分散型SNS「Damus」とは?

Damusとは、検閲に強いグローバルSNS構築を目指すオープンプロトコル「Nostr」の技術を用いて構築されたユーザー自身が自分で管理できる分散型SNSアプリであり、秘密鍵/公開鍵を用いたアカウント管理の仕組みや、ビットコインの少額送金技術である「ライトニングネットワーク」を取り入れていることなどを特徴としています。

秘密鍵と公開鍵でアカウント管理

一般的なSNSアプリでは、アプリ利用時のアカウント登録で「メールアドレス・電話番号・氏名」などといった複数の個人情報を入力する必要がありますが、Damusはアプリの利用開始時に各ユーザーに「秘密鍵」と「公開鍵」を付与してこれらの暗号鍵ペアでアカウントを管理する仕組みを採用しているため、メールアドレス・電話番号・氏名などの個人情報を入力せずにアプリを利用することができるようになっています。

アプリを起動してアカウントを作成する際には「公開鍵」と「秘密鍵」の両方が表示されるため、この時に生成される「公開鍵」を友達などに共有することによってその人に自分のアカウントを伝えることが可能、一方「秘密鍵」は自分のアカウントにアクセスするための重要な鍵となっています。(※秘密鍵を知られるとアカウントを乗っ取られる可能性があるため第三者に教えてはいけません)

Lightning Network経由でBTCの投げ銭が可能

Damusはビットコイン(BTC)を低コストかつ迅速に少額送金することができる「Lightning Network(ライトニングネットワーク)」の技術も取り入れているため、アプリ利用者は簡単な設定作業を行うことによって、自分のアカウントにウォレットアドレスを紐づけてBTCで投げ銭を受け取ったり、他のユーザーにBTCで投げ銭したりできます。

Damusのプロフィール編集画面に移動すると、ビットコインのLightningウォレットアドレスを入力できる「BITCOIN LIGHTNING TIPS」という項目があるため、ライトニングネットワーク対応ウォレットなどのアプリで取得した自分のLightningウォレットアドレスをこの欄に入力すれば、自分のアカウントにウォレットアドレスを紐付けることができます。

ウォレットを紐付けているユーザーのプロフィール画面には「ライトニングマーク(雷マーク)」が表示されるため、この雷マークをタップすれば対象ユーザーのウォレットアドレスを確認することが可能、外部ウォレットなどからそのアドレスにBTCを送金することで投げ銭を行うことができる仕組みとなっています。

検閲耐性:ユーザー自身でデータ・投稿を管理

Damusの大きな特徴の1つとしては「検閲耐性があること」も挙げられており、公式サイトでは『Damusはオープンなインターネットプロトコル上に構築されているため、ユーザーを禁止・検閲できるプラットフォームはない。あなたは自分のデータと投稿をコントロールできる』と説明されています。

なお、DamusではTwitterのように「テキスト投稿・コメント・いいね・Repost」などを行うことが可能で、他のユーザーをフォローしたり、メッセージを送ったりすることも可能となっています。Damusの詳細は以下の公式サイトなどで確認することができます。

>>「Damus」の公式サイトはこちら
>>「Damus」の公式Twitterはこちら
>>「Damus」のiOSアプリはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットバンク:販売所で「シンボル(XYM)」と「オーエムジー(OMG)」取扱い開始

ビットバンク:販売所で「シンボル(XYM)」と「オーエムジー(OMG)」取扱い開始

ビットコインは「世界で9番目に価値ある通貨」マネタリーベースは韓国・ロシアと同等に

ビットコインは「世界で9番目に価値ある通貨」マネタリーベースは韓国・ロシアと同等に

アジアのNFTアート祭典「Crypto Art Week Asia(CAWA)」東京・大阪で初開催へ

アジアのNFTアート祭典「Crypto Art Week Asia(CAWA)」東京・大阪で初開催へ

SBI:国内初の「STOビジネス」開始へ|eスポーツ子会社もセキュリティトークン発行

SBI:国内初の「STOビジネス」開始へ|eスポーツ子会社もセキュリティトークン発行

Symbol Wallet最新版「v1.0.11」リリース|アグボン詐欺対策などを導入

Symbol Wallet最新版「v1.0.11」リリース|アグボン詐欺対策などを導入

Ripple社:XRP Ledgerの「匿名化機能」に関する研究を支援

Ripple社:XRP Ledgerの「匿名化機能」に関する研究を支援

注目度の高い仮想通貨ニュース

韓国ゲーム大手、Oasys基盤のレイヤー2「XPLA Verse」展開へ|OASは過去最高値を更新

韓国ゲーム大手、Oasys基盤のレイヤー2「XPLA Verse」展開へ|OASは過去最高値を更新

Cardanoウォレット「YOROI」カスタムウォレットアドレスに対応|ADA Handle・CNSなど

Cardanoウォレット「YOROI」カスタムウォレットアドレスに対応|ADA Handle・CNSなど

2024年、ポートフォリオ構築時に検討したい3つの仮想通貨

2024年、ポートフォリオ構築時に検討したい3つの仮想通貨

最大2,000円相当のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

最大2,000円相当のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

イーサリアムL2のStarknet「STRKトークンの無料配布」実施へ|対象者・条件・請求開始日

イーサリアムL2のStarknet「STRKトークンの無料配布」実施へ|対象者・条件・請求開始日

エコフレンドリーで新しいDePIN仮想通貨eTukTuk、気候変動への対策とマルチチェーンの採用で100万ドルの調達に成功

エコフレンドリーで新しいDePIN仮想通貨eTukTuk、気候変動への対策とマルチチェーンの採用で100万ドルの調達に成功

これからはビットコインの時代?「金からの移行が進行中」ARK CEO キャシー・ウッド氏

これからはビットコインの時代?「金からの移行が進行中」ARK CEO キャシー・ウッド氏

スイス大手銀行PostFinance「仮想通貨11銘柄の売買・保管サービス」提供開始

スイス大手銀行PostFinance「仮想通貨11銘柄の売買・保管サービス」提供開始

新記録更新、ミームネーターがプレセールで450万ドルを上回る

新記録更新、ミームネーターがプレセールで450万ドルを上回る

名作FPSゲームを「DOGE」に刻む|DoginalsでDOOM無料版がプレイ可能に

名作FPSゲームを「DOGE」に刻む|DoginalsでDOOM無料版がプレイ可能に

仮想通貨ニュース週間まとめ「SHIBバーン自動化・XRP ETF準備」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「SHIBバーン自動化・XRP ETF準備」など

日本国内の仮想通貨予測:2024年に期待が集まる2つの銘柄

日本国内の仮想通貨予測:2024年に期待が集まる2つの銘柄

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す