Twitter主導の分散型SNS「Bluesky」仮想通貨Zcash開発者がリーダーに

by BITTIMES

Twitter(ツイッター)が主導している分散型SNSプロジェクト「Bluesky(ブルースカイ)」のリーダーに、ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)でソフトウェアエンジニアを務めた経歴を持つJay Graber(ジェイ・グラバー)氏が任命されたことが明らかになりました。

こちらから読む:アルゼンチン大統領、BTC法定通貨化に前向き「暗号資産」関連ニュース

Zcash開発者「ジェイ・グラバー氏」をリーダーに任命

ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)でソフトウェアエンジニアを務めた経歴を持つJay Graber(ジェイ・グラバー)氏は2021年8月17日に、Twitterが主導している分散型SNSプロジェクト「Bluesky(ブルースカイ)」のリーダーに就任したことを明らかにしました。

ジェイ・グラバー氏がBlueskyのリーダーに就任したことは「Twitter」のCEOであるジャック・ドーシー氏も報告しており、グレイバー氏のツイートを引用する形で次のようにコメントしています。

【ジャック・ドーシー氏】
ジェイがBlueskyをリードします!Twitterとソーシャルメディアの分散化にまた一歩近づきました。私たちはコードを介して遥かに速く移動することができるようになります。

【ジェイ・グラバー氏】
嬉しいお知らせがあります。ソーシャルメディアを分散化するためにTwitterが始めたイニシアチブ「Bluesky」を私が率いることになりました。最新情報は「Twitter」と「blueskyweb.org」でフォローしてください。

Blueskyのチームメンバーも募集

BlueskyはTwitter社が主導している「ソーシャルメディアの分散化」に向けたイニシアチブであり、従来の一般的なSNSサービスが中央集権的な企業によって管理されているのに対して、Blueskyは非中央集権的なSNSを目指す非営利団体によって開発が行われています。

ジャック・ドーシー氏は2019年に「TwitterがBlueskyに出資したこと」を明かしており、『Twitterは元々分散型インターネット標準になる可能性があったが、当時の様々な理由によって中央集権型ソリューションとなった。ブロックチェーン技術が誕生によって分散型のアプローチを取ることができるようになったため、オープンで持続的なホスティング・ガバナンス・収益化のための一連の分散型ソリューションをもたらすことができるようになった』と語っていました。

Jay Graber氏は暗号化技術をサプライチェーンのセキュリティや可視化に応用しているブロックチェーン企業「Skuchain」でソフトウェアエンジニアを務めるなど、仮想通貨・ブロックチェーン業界で様々な経歴を有している人物であるため、今後の取り組みには注目が集まっています。

なお、Jay Graber氏は一連のツイートの中で『私は過去1年間に渡って分散型ソーシャルエコシステムの思想家や構築者グループと緊密に協力してきました。次のステップはBlueskyチームの採用です。Twitterや他の企業と緊密に連携することを楽しみにしています』とコメントしており、『興味のある方は公式サイトやDiscordコミュニティに参加してください』としてメンバーの募集も募っています。

>>「Blueskyの公式サイト」はこちら
>>「BlueskyのDiscordコミュニティ」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン価格:過去最高値を更新し「700万円」に到達|長期的な価格上昇続く

ビットコイン価格:過去最高値を更新し「700万円」に到達|長期的な価格上昇続く

業界団体「ブロックチェーンコンテンツ協会」発足|自主規制ガイドライン策定へ

業界団体「ブロックチェーンコンテンツ協会」発足|自主規制ガイドライン策定へ

コインチェック:取引所サービスに「プライスリミット」導入へ

コインチェック:取引所サービスに「プライスリミット」導入へ

NEMブロックチェーンで子供たちの教育支援|10歳の少女が立ち上げた「KidLet」が話題に

NEMブロックチェーンで子供たちの教育支援|10歳の少女が立ち上げた「KidLet」が話題に

動物保護団体「PAWS Chicago」仮想通貨の寄付を受け入れ|BTC・ETH・DOGEなど

動物保護団体「PAWS Chicago」仮想通貨の寄付を受け入れ|BTC・ETH・DOGEなど

エルサルバドルの地熱マイニング施設「初のビットコイン採掘」に成功

エルサルバドルの地熱マイニング施設「初のビットコイン採掘」に成功

注目度の高い仮想通貨ニュース

NFTコレクション「FLOWER LOLITA」販売開始から2時間で6,666体が完売|今後の予定も

NFTコレクション「FLOWER LOLITA」販売開始から2時間で6,666体が完売|今後の予定も

ビットバンク:2,000円が当たる「暗号資産はじめようキャンペーン」開始

ビットバンク:2,000円が当たる「暗号資産はじめようキャンペーン」開始

CoinBest:販売所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱い開始

CoinBest:販売所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱い開始

DMMビットコイン「必ずもらえる!カムバック応援キャンペーン」開始

DMMビットコイン「必ずもらえる!カムバック応援キャンペーン」開始

OpenSea:新たなNFT売買プロトコル「Seaport」に移行へ

OpenSea:新たなNFT売買プロトコル「Seaport」に移行へ

Huobi Japan「Huobi Ennosuke NFTプレゼントキャンペーン」開始【200枚限定】

Huobi Japan「Huobi Ennosuke NFTプレゼントキャンペーン」開始【200枚限定】

中央アフリカ共和国:BTC法定通貨化に続き「鉱物資源のトークン化」を計画

中央アフリカ共和国:BTC法定通貨化に続き「鉱物資源のトークン化」を計画

OKCoinJapan:最大1万IOSTが当たる「アプリリリース記念キャンペーン」開始

OKCoinJapan:最大1万IOSTが当たる「アプリリリース記念キャンペーン」開始

先物取引:仮想通貨分野の未来、そして暗号資産取引所の新たな戦場へ

先物取引:仮想通貨分野の未来、そして暗号資産取引所の新たな戦場へ

タイ向け暗号資産取引所「Huobi Thailand」7月1日にプラットフォーム閉鎖へ

タイ向け暗号資産取引所「Huobi Thailand」7月1日にプラットフォーム閉鎖へ

ランサーズ「メタバース領域のスキル出品」を開始|VR・3DCG・NFT・仮想通貨など

ランサーズ「メタバース領域のスキル出品」を開始|VR・3DCG・NFT・仮想通貨など

ビットバンク:ポリゴン(Polygon/MATIC)の上場日時を発表「記念キャンペーン」も開催

ビットバンク:ポリゴン(Polygon/MATIC)の上場日時を発表「記念キャンペーン」も開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す