カリフォルニア大学ロサンゼルス校「ブロックチェーンエンジニア育成コース」を設立

by BITTIMES

アメリカ・カリフォルニア大学ロサンゼルス校は、同校初となる正式に認可された「ブロックチェーンエンジニア育成コース」を2019年1月から開始することを発表しました。このコースではBlockchain技術の基本的な知識やイーサリアム(Ethereum/ETH)などに関連する専門的な内容も提供される予定となっています。

こちらから読む:米空軍工科大学は"学習支援ツール"を公開「大学」関連ニュース

DApps・トークン開発など幅広い分野をカバー

programmers

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)は、ブロックチェーンプロジェクトやスタートアップ企業を支援している「MouseBelt Blockchain Accelerator」からの大規模な寄付を受けて、同校初の「ブロックチェーン・エンジニアリングコース」の提供を開始します。

このコースは、電気・コンピュータ工学とコンピュータサイエンスの学生向けに提供される上級課程の選択科目となる4単位の特別コースとして提供され、
・ブロックチェーン関連の概念
イーサリアム(Ethereum/ETH)
分散アプリケーション(DApp)
トークン
スマートコントラクト
・ハッシュ関数
などの分野をカバーしていると伝えられています。

これらの授業は、UCLAで工学、公共政策、経営学の教授を務めているJohn D. Villasenor(ジョン・D・ヴィラセナー)氏が担当します。同氏はUCLAの学生が運営しているブロックチェーンコミュニティーを通じて様々なワークショップの運営を行なっている人物でもあります。

ブロックチェーン業界の「明るい未来」のために

education

MouseBelt Blockchain Acceleratorは、ブロックチェーンをベースとしたプロジェクトや新興企業に投資を行なっていることで知られており、暗号化技術関連のエンジニアや開発者がプロジェクトに取り組むための入り口を提供するだけでなく、マーケティング・オフィサーやビジネス管理担当者と協力して、それらのプロジェクトのサポートを行なっています。

さらに同社は、2019年にはこれらのプロジェクトをさらに拡大していく計画を立てており、国際的に展開していくための取り組みもすでに進められていると述べています。

MouseBeltのチーフオペレーションオフィサーであるPatrick McLain(パトリック・マクレーン)氏は、仮想通貨市場で続く価格下落にも楽観的な見方をしており、海外の仮想通貨メディアである「CCN」に対して、ブロックチェーン業界の未来は明るいと語っています。

現在の市場は恐ろしいですが、将来は明るいと私たちは考えています。将来のために投資を行うのであれば、青少年への投資に勝るものはありません。私たちにとって今回の投資は、大学プログラムを通じて明るい未来を構築するための始まりにすぎません。

MouseBeltの担当者は、ブロックチェーン技術者の育成コースは登録募集開始からわずか数日しかたっていないにもかかわらず、すでに埋まっていると報告しています。

日本でも進む「ブロックチェーン人材育成」

NEM-JAPAN

ブロックチェーン技術を扱う大学は現在世界中で増加しており、先月は東京大学が「ブロックチェーンイノベーション寄付講座」を設立しています。この寄附講座は、
・株式会社グッドラックスリー
・株式会社ジェイ・エス・エス
・株式会社ジッパー
・株式会社ホットリンク
・株式会社マネーフォワード
・株式会社三井住友フィナンシャルグループ
などの企業が支援を行なっており、2018年11月1日〜2021年10月31日まで設置されることになっています。

また先月設立された一般社団法人「NEM JAPAN」は、近畿大学と協力してブロックチェーン関連分野の人材育成を目的としたイベントである「ブロックチェーン101(ワンオーワン)」を2018年12月19日に開催することを発表しています。

これまではブロックチェーン関連の教育は主に海外を中心に進められてきましたが、今後は日本でも急速に進められることになると予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

HTC初のブロックチェーンスマートフォンExodusを発表

HTC初のブロックチェーンスマートフォンExodusを発表

ニューヨーク州が仮想通貨のタスクフォースを立ち上げか

ニューヨーク州が仮想通貨のタスクフォースを立ち上げか

Bittrexが米国の制裁対象国の住民をブロック

Bittrexが米国の制裁対象国の住民をブロック

インドの仮想通貨取引所「Enlte」リップル(Ripple/XRP)取り扱いへ

インドの仮想通貨取引所「Enlte」リップル(Ripple/XRP)取り扱いへ

ビットコイン価格は「55万円」程度がちょうど良い|モハメド・エラリアン ー 金融専門家

ビットコイン価格は「55万円」程度がちょうど良い|モハメド・エラリアン ー 金融専門家

ブロックチェーンでオレンジジュースの品質保証 ー オランダ小売大手「Albert Heijn」

ブロックチェーンでオレンジジュースの品質保証 ー オランダ小売大手「Albert Heijn」

注目度の高い仮想通貨ニュース

TRON(TRX)時価総額ランキング「4位」目指す|2019年掲げる2つの野望:Justin Sun

TRON(TRX)時価総額ランキング「4位」目指す|2019年掲げる2つの野望:Justin Sun

シンガポールの仮想通貨取引所「Bitrue」リップル(XRP)市場に5種類の通貨ペアを追加

シンガポールの仮想通貨取引所「Bitrue」リップル(XRP)市場に5種類の通貨ペアを追加

イーサリアム(ETH)時価総額ランキングでリップル(XRP)から「2位」を奪還

イーサリアム(ETH)時価総額ランキングでリップル(XRP)から「2位」を奪還

ブロックチェーンで「透明性の高い音楽業界」構築へ|Bitfury Surround

ブロックチェーンで「透明性の高い音楽業界」構築へ|Bitfury Surround

バーレーン大学:ブロックチェーン「卒業証明書」発行へ|国際規格Blockcertsを採用

バーレーン大学:ブロックチェーン「卒業証明書」発行へ|国際規格Blockcertsを採用

世界をリードする「仮想通貨大国」へ|分散型社会の未来を切り開く注目の4カ国

世界をリードする「仮想通貨大国」へ|分散型社会の未来を切り開く注目の4カ国

ブロックチェーンを活用した「現金処理装置」の特許出願|バンク・オブ・アメリカ

ブロックチェーンを活用した「現金処理装置」の特許出願|バンク・オブ・アメリカ

Weiss Ratings:2019年の仮想通貨市場予測「7選」を公開|XRPが時価総額1位に?

Weiss Ratings:2019年の仮想通貨市場予測「7選」を公開|XRPが時価総額1位に?

仮想通貨決済:オンラインゲーム「フォートナイト」ストアがXMRに対応|匿名性を重視

仮想通貨決済:オンラインゲーム「フォートナイト」ストアがXMRに対応|匿名性を重視

Ledger Nano S:カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)に対応|2019年1月予定

Ledger Nano S:カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)に対応|2019年1月予定

ティファニー:ダイヤモンドの「原産地情報」公開へ|ブロックチェーン技術には触れず

ティファニー:ダイヤモンドの「原産地情報」公開へ|ブロックチェーン技術には触れず

DX.Exchange:登録方法・口座開設を分かりやすく解説【画像あり/日本語対応】

DX.Exchange:登録方法・口座開設を分かりやすく解説【画像あり/日本語対応】

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

人気のタグから探す