カリフォルニア大学ロサンゼルス校「ブロックチェーンエンジニア育成コース」を設立

by BITTIMES

アメリカ・カリフォルニア大学ロサンゼルス校は、同校初となる正式に認可された「ブロックチェーンエンジニア育成コース」を2019年1月から開始することを発表しました。このコースではBlockchain技術の基本的な知識やイーサリアム(Ethereum/ETH)などに関連する専門的な内容も提供される予定となっています。

こちらから読む:米空軍工科大学は"学習支援ツール"を公開「大学」関連ニュース

DApps・トークン開発など幅広い分野をカバー

programmers

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)は、ブロックチェーンプロジェクトやスタートアップ企業を支援している「MouseBelt Blockchain Accelerator」からの大規模な寄付を受けて、同校初の「ブロックチェーン・エンジニアリングコース」の提供を開始します。

このコースは、電気・コンピュータ工学とコンピュータサイエンスの学生向けに提供される上級課程の選択科目となる4単位の特別コースとして提供され、
・ブロックチェーン関連の概念
イーサリアム(Ethereum/ETH)
分散アプリケーション(DApp)
トークン
スマートコントラクト
・ハッシュ関数
などの分野をカバーしていると伝えられています。

これらの授業は、UCLAで工学、公共政策、経営学の教授を務めているJohn D. Villasenor(ジョン・D・ヴィラセナー)氏が担当します。同氏はUCLAの学生が運営しているブロックチェーンコミュニティーを通じて様々なワークショップの運営を行なっている人物でもあります。

ブロックチェーン業界の「明るい未来」のために

education

MouseBelt Blockchain Acceleratorは、ブロックチェーンをベースとしたプロジェクトや新興企業に投資を行なっていることで知られており、暗号化技術関連のエンジニアや開発者がプロジェクトに取り組むための入り口を提供するだけでなく、マーケティング・オフィサーやビジネス管理担当者と協力して、それらのプロジェクトのサポートを行なっています。

さらに同社は、2019年にはこれらのプロジェクトをさらに拡大していく計画を立てており、国際的に展開していくための取り組みもすでに進められていると述べています。

MouseBeltのチーフオペレーションオフィサーであるPatrick McLain(パトリック・マクレーン)氏は、仮想通貨市場で続く価格下落にも楽観的な見方をしており、海外の仮想通貨メディアである「CCN」に対して、ブロックチェーン業界の未来は明るいと語っています。

現在の市場は恐ろしいですが、将来は明るいと私たちは考えています。将来のために投資を行うのであれば、青少年への投資に勝るものはありません。私たちにとって今回の投資は、大学プログラムを通じて明るい未来を構築するための始まりにすぎません。

MouseBeltの担当者は、ブロックチェーン技術者の育成コースは登録募集開始からわずか数日しかたっていないにもかかわらず、すでに埋まっていると報告しています。

日本でも進む「ブロックチェーン人材育成」

NEM-JAPAN

ブロックチェーン技術を扱う大学は現在世界中で増加しており、先月は東京大学が「ブロックチェーンイノベーション寄付講座」を設立しています。この寄附講座は、
・株式会社グッドラックスリー
・株式会社ジェイ・エス・エス
・株式会社ジッパー
・株式会社ホットリンク
・株式会社マネーフォワード
・株式会社三井住友フィナンシャルグループ
などの企業が支援を行なっており、2018年11月1日〜2021年10月31日まで設置されることになっています。

また先月設立された一般社団法人「NEM JAPAN」は、近畿大学と協力してブロックチェーン関連分野の人材育成を目的としたイベントである「ブロックチェーン101(ワンオーワン)」を2018年12月19日に開催することを発表しています。

これまではブロックチェーン関連の教育は主に海外を中心に進められてきましたが、今後は日本でも急速に進められることになると予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

赤十字社:ブロックチェーン基盤の「現地通貨」発行へ|災害支援を促進

赤十字社:ブロックチェーン基盤の「現地通貨」発行へ|災害支援を促進

長期的視野で「貯蓄」を|ビットコイン「1,000万円」超えを予想:元GoldmanSachsアナリスト

長期的視野で「貯蓄」を|ビットコイン「1,000万円」超えを予想:元GoldmanSachsアナリスト

富士通×BOOSTRY:異なるブロックチェーン間の「デジタル資産取引」に成功

富士通×BOOSTRY:異なるブロックチェーン間の「デジタル資産取引」に成功

総合格闘技団体「UFC」のブロックチェーングッズ発行へ:Dapper Labs

総合格闘技団体「UFC」のブロックチェーングッズ発行へ:Dapper Labs

中国調査:仮想通貨への投資を検討している人は「40%」知識理解は未だ不十分

中国調査:仮想通貨への投資を検討している人は「40%」知識理解は未だ不十分

新経済連盟×JBA「ブロックチェーン国家戦略に向けた提言」を関係大臣宛に提出

新経済連盟×JBA「ブロックチェーン国家戦略に向けた提言」を関係大臣宛に提出

注目度の高い仮想通貨ニュース

Web3メタバースXANA:人気テレビ番組「逃走中」をNFTゲーム化へ

Web3メタバースXANA:人気テレビ番組「逃走中」をNFTゲーム化へ

コインチェック:人気NFTコレクション「MAYC」取扱いへ

コインチェック:人気NFTコレクション「MAYC」取扱いへ

トルコ金融犯罪調査委員会「FTX関連の資産差し押さえ」を発表

トルコ金融犯罪調査委員会「FTX関連の資産差し押さえ」を発表

KILL TO EARN採用のTPSゲーム「Sector Seven」ベトナムでβ版ローンチ・トーナメント開催

KILL TO EARN採用のTPSゲーム「Sector Seven」ベトナムでβ版ローンチ・トーナメント開催

OpenSea「クリエイター手数料のオンチェーン執行ツール」を発表|ロイヤリティ還元制度を見直し

OpenSea「クリエイター手数料のオンチェーン執行ツール」を発表|ロイヤリティ還元制度を見直し

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

グランド・セフト・オート(GTA)での暗号資産・NFT利用を禁止:Rockstar Games

グランド・セフト・オート(GTA)での暗号資産・NFT利用を禁止:Rockstar Games

Coinbase Wallet「iOS版アプリのNFT送信機能」を停止|Apple社のルールが影響

Coinbase Wallet「iOS版アプリのNFT送信機能」を停止|Apple社のルールが影響

Gate.io:仮想通貨決済ソリューション「Gate Pay」を発表|130銘柄以上に対応予定

Gate.io:仮想通貨決済ソリューション「Gate Pay」を発表|130銘柄以上に対応予定

BINANCEの業界復興イニシアチブ「Polygon・Aptos・Animoca Brands」などが参加

BINANCEの業界復興イニシアチブ「Polygon・Aptos・Animoca Brands」などが参加

ゲーム専門NFTローンチパッド「Zaif INO」公開|第1回販売は2022年11月21日から

ゲーム専門NFTローンチパッド「Zaif INO」公開|第1回販売は2022年11月21日から

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月6日〜12日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月6日〜12日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す