Coinbaseが新しく仮想通貨決済サービスを発表

by BITTIMES

仮想通貨のデジタルウォレットを提供している「Coinbase」は、仮想通貨決済の新サービス『Coinbase Commerce』を発表しました。

このサービスを利用する事で、業者は複数の仮想通貨決済に対応することができます。オンライン決済のプロセスに直接組み込むことにより、支払われた通貨を直接 自社ウォレットで受け取る事が可能になります。

利用できる仮想通貨は4種類

対応通貨としては上記の4つが挙げられています。とてもシンプルなチョイスでわかりやすいですね。
また、取引にかかる手数料や送金時間などについては、今のところ詳しい説明はされていません。

Coinbase Commerce

とてもシンプルなデザインに仕上がっているようで、使いやすそうな印象を受けました。興味のある方は公式サイトも覗いてみてはいかがでしょうか?

詳しい内容は公式サイトからどうぞ
>>Commerce.Coinbase.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

韓国の仮想通貨取引所Bithumbがキオスク事業に進出

韓国の仮想通貨取引所Bithumbがキオスク事業に進出

ビットコイン盗難の経験を語るスティーブ・ウォズニアック氏

ビットコイン盗難の経験を語るスティーブ・ウォズニアック氏

ビットコインキャッシュ一夜にして時価総額3位へ躍り出る

ビットコインキャッシュ一夜にして時価総額3位へ躍り出る

ハードウェアウォレット『Digital BitBox』とは?

ハードウェアウォレット『Digital BitBox』とは?

チャールズ・ホスキンソン「ウォールストリートは仮想通貨市場に数十兆ドルを投入する」

チャールズ・ホスキンソン「ウォールストリートは仮想通貨市場に数十兆ドルを投入する」

トランプ大統領令でメキシコのビットコイン需要が高まる可能性

トランプ大統領令でメキシコのビットコイン需要が高まる可能性

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン技術で囲碁リーグ「GoBlock」を設立|李世ドル

ブロックチェーン技術で囲碁リーグ「GoBlock」を設立|李世ドル

Bithumbがハッキング被害に!仮想通貨約33億円相当が流出

Bithumbがハッキング被害に!仮想通貨約33億円相当が流出

受付開始:SBIバーチャル・カレンシーズの一般口座開設がスタート

受付開始:SBIバーチャル・カレンシーズの一般口座開設がスタート

カンヌ映画祭でbitcoinドキュメンタリーの制作権利を取得|Blockchain Media Company

カンヌ映画祭でbitcoinドキュメンタリーの制作権利を取得|Blockchain Media Company

サトシ・ナカモトがビットコインキャッシュの商標を出願?|著作権侵害を主張

サトシ・ナカモトがビットコインキャッシュの商標を出願?|著作権侵害を主張

雑所得から分離課税へ?仮想通貨の税率変更「国民の理解が得られるのか疑問だ」麻生財務相

雑所得から分離課税へ?仮想通貨の税率変更「国民の理解が得られるのか疑問だ」麻生財務相

マルタ証券取引所とバイナンスが仮想通貨スタートアップ企業12社を支援!

マルタ証券取引所とバイナンスが仮想通貨スタートアップ企業12社を支援!

オランダの仮想通貨取引所Blockportが米国市場に参入

オランダの仮想通貨取引所Blockportが米国市場に参入

ブロックチェーンが旅行業界に与える5つのメリット

ブロックチェーンが旅行業界に与える5つのメリット

「Block.one」にPeter Thielなど数名の億万長者が投資

「Block.one」にPeter Thielなど数名の億万長者が投資

カカオ子会社「Ground X」仮想通貨プラットフォーム開始に向けて本格始動

カカオ子会社「Ground X」仮想通貨プラットフォーム開始に向けて本格始動

「LINEトークンエコノミー」発表!ブロックチェーンプラットフォームでDAppsの開発も

「LINEトークンエコノミー」発表!ブロックチェーンプラットフォームでDAppsの開発も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す