ベネズエラ独自の仮想通貨ペトロ(PTR)に厳しい意見相次ぐ

by BITTIMES   

2月20日、ベネズエラ政府は独自の仮想通貨ペトロ(PTR)のプレセールを開始しました。ベネズエラ政府によると、国家が仮想通貨を発行するのは世界で初めてとのことです。

米国とEUの経済制裁による外貨不足を補い、財政破綻を防ぐのが目的とみられますが、裏付けの根拠とされているベネズエラの原油埋蔵量の信頼性を疑問視する声もあります。

ペトロの価格は、原油1バレルの価値に相当する1ペトロ当たり60ドル(約6400円)で、ICOを使って国外の投資家から資金を募っています。計画通り発行上限の1億ペトロを売り切れば、調達額は60億ドル(約6400億円)となります。

マドゥーロ大統領は、すでに790億円相当の購入の申し込みがあったことを明らかにしており「上々の滑り出しだ」と語っています。

しかし、英BBC放送(電子版)によると、ベネズエラが抱える対外債務は1400億ドル(約15兆円)規模とみられており、国債や国営ベネズエラ石油の社債の利払いなど大規模返済の期限が今年4月に迫っているため、デフォルト(債務不履行)に陥る可能性が指摘されています。

制裁によって対外債務などの返済が遅れているうえ、新たな外貨調達ができず食料、医薬品などの輸入も滞っています。さらに外貨獲得の命脈である原油生産は設備の老朽化によって低下しており、石油輸出国機構(OPEC)によると、1月の原油生産量は日量160万バレルで前年同月比20%減と、過去15年間で最低となっています。

米財務省はペトロの取引が経済制裁に抵触するとしており、ベネズエラ政府への国際的な信頼が低下していることから、仮想通貨の取引事業者などからは、流通を疑問視する声が上がっています。

一部の専門家からは、

「原油の裏付けはなく仮想通貨ではない」
という声もあがっており、
ワシントンのシンクタンク大西洋協議会のベネズエラ専門家、マリアノ・デ・アルバ氏は
「ベネズエラの原油で通貨を担保すると言うが、政府の説明によると、政府は通貨と石油の交換を保証していない。交換できるのは、ベネズエラの通貨ボリバルだけで、ボリバルにはほとんど価値がない」
とコメントするなど、厳しい意見が相次いでいます。

通貨ボリバルの暴落により、ベネズエラ政府は経済を破綻から救う方策を模索せざるを得なくなりました。ベネズエラのインフレ率は過去12カ月で4115パーセントに達し、ボリバルがその価値の96パーセントを失ったことで、ベネズエラ経済は下降の一途を辿っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所「Gemini」ベーシックアテンショントークン(BAT)取り扱いへ

仮想通貨取引所「Gemini」ベーシックアテンショントークン(BAT)取り扱いへ

ビットコインは「世界で9番目に価値ある通貨」マネタリーベースは韓国・ロシアと同等に

ビットコインは「世界で9番目に価値ある通貨」マネタリーベースは韓国・ロシアと同等に

TRON財団:ビットトレントと「Huawei(ファーウェイ)」の提携を発表

TRON財団:ビットトレントと「Huawei(ファーウェイ)」の提携を発表

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

タイの暗号資産取引所、本人確認で「国民IDカードのスキャン」が必要になる可能性

タイの暗号資産取引所、本人確認で「国民IDカードのスキャン」が必要になる可能性

ビットコインの歴史を一覧表で簡単解説!価格推移もわかりやすく

ビットコインの歴史を一覧表で簡単解説!価格推移もわかりやすく

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:NBAチーム「Miami Heat・San Antonio Spurs」と提携

Chiliz&Socios:NBAチーム「Miami Heat・San Antonio Spurs」と提携

暗号資産取引所「FTX」香港からバハマに本社移転

暗号資産取引所「FTX」香港からバハマに本社移転

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月26日〜10月2日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月26日〜10月2日

コインチェック:シンボル(Symbol/XYM)の付与「2021年度中」に実施へ

コインチェック:シンボル(Symbol/XYM)の付与「2021年度中」に実施へ

SBI:日本初の「NFTアートオークション」開催へ|合計8作品を出品

SBI:日本初の「NFTアートオークション」開催へ|合計8作品を出品

XANALIA:NFT技術導入で「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

XANALIA:NFT技術導入で「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

COTI:カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」発行へ

COTI:カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」発行へ

コインチェック:家族友だち紹介キャンペーンの報酬額を「1,000円」に増額

コインチェック:家族友だち紹介キャンペーンの報酬額を「1,000円」に増額

Kraken:日本国内初の「米ドル・ユーロ建て仮想通貨取引ペア」を追加

Kraken:日本国内初の「米ドル・ユーロ建て仮想通貨取引ペア」を追加

Bakkt:今月18日に「ニューヨーク証券取引所(NYSE)」上場へ

Bakkt:今月18日に「ニューヨーク証券取引所(NYSE)」上場へ

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す