ユニセフ、仮想通貨マイニングでシリア難民を支援

by BITTIMES

国連児童基金(ユニセフ)はシリア難民1350万人を支援するため、マイニング(採掘)を活用して募金を集めるプロジェクト「ゲームチェンジャーズ」を開始しました。

このプロジェクトは主に仮想通貨マイニングが可能な高スペックなグラフィックカードを持つPCゲーマーに焦点を当てて参加を募っています。
参加するためには、パソコンにマイニング用ソフトウェア「Claymore」をインストールする必要があります。
協力者がパソコンを使っていない時だけソフトが稼働するようになっており、採掘した仮想通貨の報酬をユニセフに送る仕組みとなっています。
協力者はマイニングの電気料金にあたる金額を募金する形となります。

ユニセフは「この20年で最も恐ろしい人道の危機」だと説明しており、採掘される仮想通貨は、ビットコインの次に取引規模が大きいイーサリアムとなっています。集まったイーサリアムは子供たちに提供する水や教育、医療などの費用に充てられるとのことです。

ユニセフのウェブサイトには以下のように書かれています。

「Claymoreをインストールして起動し、好きなときにマイニングしてほしい。あなたは少しの苦労もせず、1ユーロも使わずに、UNICEFのウォレットに振り込まれる資金を生成できる」

このプロジェクトは、2月2日から始まっており3月31日まで受け付けています。
なお22日の時点では、900人以上が参加しており、3,662ユーロ(約48万円)の資金が集まっています。

参加を希望される場合はこちらからどうぞ
>>unicef公式サイト GAME CHAINGERS

ビットコイン取引量高 No.1 の仮想通貨取引所 bitFlyer(ビットフライヤー)の画像イーサリアムが購入できる仮想通貨取引所 bitFlyer はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BITMAINが噂のASICマイナー発表|イーサリアム側は?

BITMAINが噂のASICマイナー発表|イーサリアム側は?

ビットコイン投資家に送る!仮想通貨法案のここが知りたい!

ビットコイン投資家に送る!仮想通貨法案のここが知りたい!

ビットコインがナイジェリア経済破綻を救出した?

ビットコインがナイジェリア経済破綻を救出した?

ビットコイン決済導入「巨大旅行社Expediaが業界に革命を」

ビットコイン決済導入「巨大旅行社Expediaが業界に革命を」

イーサリアムハードフォーク「メトロポリス」9月18日から導入スタート

イーサリアムハードフォーク「メトロポリス」9月18日から導入スタート

イーサリアム高騰はエンタープライズ・イーサリアムが原因

イーサリアム高騰はエンタープライズ・イーサリアムが原因

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン(BTC)が今後も上昇する7つ理由|価格予測

ビットコイン(BTC)が今後も上昇する7つ理由|価格予測

ファミリーマートと富士通がブロックチェーンを活用した実証実験

ファミリーマートと富士通がブロックチェーンを活用した実証実験

リップル(XRP)の今後に影響大?|upholdにXRP追加

リップル(XRP)の今後に影響大?|upholdにXRP追加

コインチェックがマネックスの出資を受け入れる

コインチェックがマネックスの出資を受け入れる

スマートコントラクトがテネシー州で法的に承認される

スマートコントラクトがテネシー州で法的に承認される

ビットアルゴ取引所東京サービス開始は秋を予定|ヤフー公式発表

ビットアルゴ取引所東京サービス開始は秋を予定|ヤフー公式発表

SBIがアプリ「My仮想通貨」をリリース!使い方・設定の解説

SBIがアプリ「My仮想通貨」をリリース!使い方・設定の解説

RippleがHyperledger Projectに参加

RippleがHyperledger Projectに参加

NYダウの急落を受け仮想通貨へ資金流出か

NYダウの急落を受け仮想通貨へ資金流出か

財務省は仮想通貨の海外送金に新たなルールを明示する

財務省は仮想通貨の海外送金に新たなルールを明示する

カリブ海諸国が仮想通貨決済を導入?|ビットコインリゾート

カリブ海諸国が仮想通貨決済を導入?|ビットコインリゾート

韓国の首都ソウルは独自の仮想通貨を開発している

韓国の首都ソウルは独自の仮想通貨を開発している

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す