Cardano:Shelley報酬付きテストネット「開始予定日」が決定

by BITTIMES

カルダノ(Cardano/ADA)の開発を担っている「IOHK」は、2019年11月26日に「Shelleyインセンティブ付きテストネット」の"残高スナップショット"が2019年11月29日午後9時(日本時間)に実施される予定であることを発表しました。テストネットへの参加を予定している人は、この期日までには保有しているADAを「DAEDALUS(ダイダロス)」または「YOROI(ヨロイ)」ウォレットに移動しておく必要があります。

こちらから読む:カルダノ創設者、BTC価格で強気予想「Cardano/ADA」関連ニュース

残高スナップショット「2019年11月29日」を予定

カルダノ(Cardano/ADA)の開発部門である「IOHK」は2019年11月26日のツイートで、Shelley(シェリー)のインセンティブ付きテストネットを開始するための「残高スナップショット」が2019年11月29日午後9時(日本時間)に実施される予定であることを発表しました。

インセンティブ付きテストネットでは、この「残高スナップショット」で記録されたADA保有数に基づいて"テスト用ADA"を発行し、それらのADAを使用してステーキングのテストを行うため、ADAを複数のウォレットに分けて保有している方は期日までに「DAEDALUS(ダイダロス)」または「YOROI(ヨロイ)」ウォレットに移動しておくことが重要です※。
※テスト用ADAは実際に使用することはできませんが、テストネットで報酬として配布されたADAは後日メインネットでも使用することができます。ADA保有数が多いほど多くの報酬を得ることができるため、残高スナップショット時にADAをまとめて保有しておくことが重要となります。

2019年11月29日午後9時時点で「DAEDALUS」または「YOROI」にADAを保有していた方であれば、誰でも「インセンティブ付きテストネット」に参加することができます。今回のテストに対応しているウォレットはこの2つのウォレットとなっており、「取引所ウォレット・ハードウェアウォレット・その他サードパーティ製ウォレット」で保管しているADAはスナップショットの対象とならないため注意が必要です。

テストネット開始は「2019年12月9日」予定

「残高スナップショット」が実施された後は「インセンティブテストネット専用ウォレット」が公開されます。その後は2019年12月5日に"報酬付与のパーセンテージ"などを含む「ステーキング報酬の詳細情報」が公開され、2019年12月9日に「インセンティブ付きテストネット」が正式にリリースされる予定です。

今回のテストネットで"実際に使用できるADA"が報酬として配布されるのは、より多くのユーザーを参加させることによって、ステーキング報酬システムの問題点などを最大限に改善し、Cardanoネットワークをより強固なものにするためのものです。

テストネットと聞くと難しい印象も受けますが、Cardanoの「インセンティブ付きテストネット」は誰もが簡単な手順で参加することができる仕組みに設計されており、メインネットで保有しているADAを失う危険性なども排除されているため、興味のある方は参加してみると良いでしょう。

「インセンティブ付きテストネット」に関する詳細は以下の公式サイトで詳しく説明が行われています。
>>「インセンティブ付きテストネット」の詳細はこちら

2019年11月27日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は先日25日に3円台まで下落したものの、その後はやや回復しており、2019年11月27日時点では「1ADA=4.01円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年11月13日〜2019年11月27日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年11月13日〜2019年11月27日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年2月10日〜16日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年2月10日〜16日

カルダノ(CARDANO/ADA)がオーストリアの仮想通貨取引所「Bitpanda」に上場

カルダノ(CARDANO/ADA)がオーストリアの仮想通貨取引所「Bitpanda」に上場

カルダノ(ADA)はDApps開発の「信頼できる基盤」となる|Weiss Ratingsが賞賛

カルダノ(ADA)はDApps開発の「信頼できる基盤」となる|Weiss Ratingsが賞賛

カルダノブロックチェーンが農業を救う|世界で活用される技術とビジョン

カルダノブロックチェーンが農業を救う|世界で活用される技術とビジョン

カルダノ財団:仮想通貨業界の規制ガイドライン策定団体「GDF」に参加

カルダノ財団:仮想通貨業界の規制ガイドライン策定団体「GDF」に参加

カルダノ(ADA)高評価は「信用できない」Weiss Ratingsツイート、議論に発展

カルダノ(ADA)高評価は「信用できない」Weiss Ratingsツイート、議論に発展

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン選挙システム「OMEGA」開発・運用へ【アクト×クーガー】

ブロックチェーン選挙システム「OMEGA」開発・運用へ【アクト×クーガー】

Chiliz:ブロックチェーングッズ発行に向け「Enjin/ENJ」と提携

Chiliz:ブロックチェーングッズ発行に向け「Enjin/ENJ」と提携

Liquid by QUOINE「ビットコインSV相当の日本円」対象ユーザーに付与へ

Liquid by QUOINE「ビットコインSV相当の日本円」対象ユーザーに付与へ

ICE:Bakktアプリのサービス拡充に向け「Bridge2 Solutions」買収へ|eBay報道にも言及

ICE:Bakktアプリのサービス拡充に向け「Bridge2 Solutions」買収へ|eBay報道にも言及

仮想通貨の「確定申告・納税」遅れるとどうなる?事前に知っておきたい基礎知識

仮想通貨の「確定申告・納税」遅れるとどうなる?事前に知っておきたい基礎知識

Vodafone:SNSで「ビットコイン広告」を投稿|Libra協会脱退から1ヶ月

Vodafone:SNSで「ビットコイン広告」を投稿|Libra協会脱退から1ヶ月

【要注意】コインチェック装った「フィッシング詐欺・なりすまし行為」複数確認

【要注意】コインチェック装った「フィッシング詐欺・なりすまし行為」複数確認

【注意】YouTubeで「1億XRPの無料配布」謳う詐欺師現る|日本人が標的に

【注意】YouTubeで「1億XRPの無料配布」謳う詐欺師現る|日本人が標的に

【日本初】Libra決済型のマーケットプレイスアプリ「FLIBRA」プロトタイプ公開

【日本初】Libra決済型のマーケットプレイスアプリ「FLIBRA」プロトタイプ公開

GMOコイン:仮想通貨購入で「毎日10人に1,000円が当たる」キャンペーン開催

GMOコイン:仮想通貨購入で「毎日10人に1,000円が当たる」キャンペーン開催

BINANCE:コスモス(Cosmos/ATOM)の「先物取引」提供へ

BINANCE:コスモス(Cosmos/ATOM)の「先物取引」提供へ

旅行予約で仮想通貨が使える「TravelbyBit」エクスペディアと提携し、対応ホテルを拡大

旅行予約で仮想通貨が使える「TravelbyBit」エクスペディアと提携し、対応ホテルを拡大

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

人気のタグから探す