リップル社:金融・慈善関連で2つの商標「RIPPLEX・RIPPLE IMPACT」を申請

by BITTIMES

Ripple(リップル)社が慈善財団サービスや電子金融サービスに関連した商標として「RIPPLE IMPACT(リップル・インパクト)」および「RIPPLEX」という2つの商標を米国特許商標庁(USPTO)に申請していることが明らかになりました。

こちらから読む:コインチェック、国内初の"IEO"実施へ「暗号資産」関連ニュース

「RIPPLEX™」と「RIPPLE IMPACT™」の商標申請

Ripple(リップル)社は仮想通貨XRPや分散型台帳技術を用いた国際送金サービスを提供している米国のフィンテック企業として知られており、すでに「RippleNet(リップルネット)」や「PayID」などといった様々な商標を申請しています。

これらの商標の多くは既に仮想通貨業界でも広く知られていますが、米国で特許・商標の権利を付与する権限を有している機関である「米国特許商標庁(USPTO)」が公開している情報によると、Ripple社は2020年8月に新しく「RIPPLE IMPACT™」と「RIPPLEX™」と呼ばれる商標を申請していると報告されています。

電子金融サービスに関連する「RIPPLEX™」

(画像:USPTO)(画像:USPTO)

「RIPPLEX™」は2020年8月11日に提出された商標であり、「電子金融サービス」のカテゴリーに関連するサービスの商標であるとされています。この商標は「コンピューターネットワークを介して法定通貨と仮想通貨で送受金を行う金融サービス」や「コンピューターネットワークを介して法定通貨と仮想通貨を交換するための金融サービス」を対象としていると説明されています。

慈善財団サービスに関連する「RIPPLE IMPACT™」

(画像:USPTO)(画像:USPTO)

「RIPPLE IMPACT™」は2020年8月19日に提出された商標であり、「慈善財団サービス」のカテゴリーに関連するサービスの商標であるとされています。この商標は「資金調達活動・追加資金・資金改善資金・奨学金」や「金融技術分野における他者のプログラムとサービスに対する財政支援を提供すること」に関連していると説明されています。

Ripple社がこれまでに申請した商標は全部で54種類あるとされていますが、これら2つの商標は最も新しいものである報告されています。各商標やサービスに関する詳細情報は明らかにされていないものの、将来的には「RIPPLEX™」と「RIPPLE IMPACT™」に関連する新サービスの発表があると予想されるため、今後の発表にも注目です。

>>「Ripple社の商標一覧」はこちら

2020年8月25日|エックスアールピー(XRP)の価格

エックスアールピー(XRP)の価格は今月2日に34円台まで回復したものの、その後はやや下落しており、2020年8月25日時点では「1XRP=30.42円」で取引されています。

2020年5月27日〜2020年8月25日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2020年5月27日〜2020年8月25日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

エックスアールピー(XRP)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産貸借サービス「BitLending」ETH・USDC・DAIに対応

暗号資産貸借サービス「BitLending」ETH・USDC・DAIに対応

Astar Network × 博報堂「WEB3.0ハッカソンを企画・運営する新会社」設立

Astar Network × 博報堂「WEB3.0ハッカソンを企画・運営する新会社」設立

ブロックチェーン企業と中国最大手テレビ局「CCTV」の子会社が提携

ブロックチェーン企業と中国最大手テレビ局「CCTV」の子会社が提携

Moonstakeウォレット「トロン(Tron/TRX)のステーキング」に対応

Moonstakeウォレット「トロン(Tron/TRX)のステーキング」に対応

Cardano Shelleyの「公開予定日」が明らかに|具体的なスケジュール公表

Cardano Shelleyの「公開予定日」が明らかに|具体的なスケジュール公表

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

注目度の高い仮想通貨ニュース

FTX Japan「資産返還機能のベータ版」公開|出金再開に向け最終テスト

FTX Japan「資産返還機能のベータ版」公開|出金再開に向け最終テスト

The Sandboxの土地販売価格を引き下げ「LAND価格見直しキャンペーン」開始:コインチェック

The Sandboxの土地販売価格を引き下げ「LAND価格見直しキャンペーン」開始:コインチェック

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月22日〜28日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月22日〜28日

Bitget:CEXでは初となる「現物市場でのコピートレード」開始

Bitget:CEXでは初となる「現物市場でのコピートレード」開始

バイデン政権「仮想通貨リスク軽減のためのロードマップ」を発表

バイデン政権「仮想通貨リスク軽減のためのロードマップ」を発表

シバイヌ(SHIB)近日公開のL2ネットワーク「Shibarium」の概要を発表

シバイヌ(SHIB)近日公開のL2ネットワーク「Shibarium」の概要を発表

カルダノ共同創設者:仮想通貨メディア「CoinDesk」の買収を検討

カルダノ共同創設者:仮想通貨メディア「CoinDesk」の買収を検討

ビットコイン(BTC)の弱気相場はどうなるのか|データからみるメタケード(MCADE)の成功への道

ビットコイン(BTC)の弱気相場はどうなるのか|データからみるメタケード(MCADE)の成功への道

Tesla「2四半期連続でビットコインを保持」2022年第4四半期はBTC売却せず

Tesla「2四半期連続でビットコインを保持」2022年第4四半期はBTC売却せず

コインチェック:法人向けサービス「Coincheck for Business」提供開始

コインチェック:法人向けサービス「Coincheck for Business」提供開始

AI搭載NFTアバター「XANA:GENESIS」のリアルアート展開催へ

AI搭載NFTアバター「XANA:GENESIS」のリアルアート展開催へ

Chiliz関連ファントークン7銘柄、韓国の大手取引所「Upbit」に上場

Chiliz関連ファントークン7銘柄、韓国の大手取引所「Upbit」に上場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す