元IOHKの主力エンジニア、カルダノ関連開発企業「dcSpark」に入社

by BITTIMES   

カルダノブロックチェーンを使用したプロダクトやソリューションを開発している「dcSpark」は2021年8月18日に、カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)開発企業「IOHK」でCatalyst(カタリスト)など複数のプロジェクトを担当していた経歴を持つNicolas Di Prima氏が入社したことを発表しました。

こちらから読む:「暗号資産」関連ニュース

dcSparkに「Nicolas Di Prima氏」が入社

カルダノブロックチェーンを使用したプロダクトやソリューションを開発している「dcSpark」は2021年8月18日に、カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)開発企業「IOHK」でCatalyst(カタリスト)など複数のプロジェクトを担当していた経歴を持つNicolas Di Prima氏が入社したことを発表しました。

Nicolas Di Prima氏は、Shelleyインセンティブ付きテストネットを動かしたノードである「Jormungandr(ヨルムンガンド)」やコミュニティ投票で資金提供先を決定する投票プラットフォーム「Catalyst(カタリスト)」の開発を主導していたIOHKの重要人物の一人であり、日本でも広く利用されているカルダノ公式ライトウォレット「Yoroi(ヨロイ)」の祖先である「Icarus Wallet」の開発に携わっていたことでも知られています。

「日本コミュニティのエバンジェリスト」も募集中

「dcSpark」はカルダノブロックチェーンを活用したプロダクトやソリューションを開発しているブロックチェーン企業であり、「スマートコントラクトレイヤーなどをサポートするためのインフラ構築、API・SDK・エコシステムツームの開発・実装、ウォレットDAppsなどユーザー向けアプリの開発・リリース」などを行なっています。

同社の共同設立者・チームメンバーの中には「Emurgo(エマーゴ)」でCTOなどを務めていた経歴を持つNicolas Arqueros氏、Sebastien Guillemot氏、Robert Kornacki氏などが含まれていますが、今回新たにNicolas Di Prima氏が参加したことによってチームメンバーがさらに強化されることとなりました。

dcSparkは、第5回目のカタリスト投票となる「Catalyst Fund5」で"合計3つの提案採用"を獲得していましたが、今月12日にはカタリスト提案が採用されたことを受けて『日本コミュニティのエバンジェリストを募集していること』も発表されているため、今後の取り組みや「Catalyst Fund6」の提案などにも注目です。

>>「dcSpark」の公式サイトはこちら

2021年8月19日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は先月20日に112円付近まで下落したものの、その後は順調に回復を続けており、2021年8月19日時点では過去最高値目前となる「1ADA=233.78円」まで回復しています。

>>ADAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2021年2月21日〜2021年8月19日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2021年2月21日〜2021年8月19日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【速報】BINANCE:イギリス向けの暗号資産取引所「Binance UK」設立へ

【速報】BINANCE:イギリス向けの暗号資産取引所「Binance UK」設立へ

LINE:エンタメNFT「AVA」提供開始|TREASURE・ATEEZの会員NFTも販売

LINE:エンタメNFT「AVA」提供開始|TREASURE・ATEEZの会員NFTも販売

ブロックチェーンが薬剤業界に必要「患者の安全を守るプロジェクト」

ブロックチェーンが薬剤業界に必要「患者の安全を守るプロジェクト」

ロバート・キヨサキ氏が語る「金・銀・ビットコインが高騰する理由」

ロバート・キヨサキ氏が語る「金・銀・ビットコインが高騰する理由」

Coinbase Walletで「ORBS(オーブス)のステーキング」が利用可能に

Coinbase Walletで「ORBS(オーブス)のステーキング」が利用可能に

節税に役立つ「不良資産化したNFTの買取サービス」開始:マネックスクリプトバンク

節税に役立つ「不良資産化したNFTの買取サービス」開始:マネックスクリプトバンク

注目度の高い仮想通貨ニュース

米検察:BINANCE創業者CZ氏に「懲役3年」を求刑

米検察:BINANCE創業者CZ氏に「懲役3年」を求刑

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

ビットボットがICOを開催中|飛躍の可能性に投資家の注目が集まる

ビットボットがICOを開催中|飛躍の可能性に投資家の注目が集まる

Dogeverseのプレセールが1500万ドルを調達、終了までのカウントダウンが始まる

Dogeverseのプレセールが1500万ドルを調達、終了までのカウントダウンが始まる

「仮想通貨支持派ならドナルド・トランプに投票すべき」選挙演説で様々な支持発言

「仮想通貨支持派ならドナルド・トランプに投票すべき」選挙演説で様々な支持発言

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

仮想通貨ニュース週間まとめ「JPYC・LISK・ADA・SHIB」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「JPYC・LISK・ADA・SHIB」などの注目記事

SHIBの人気に便乗するエアドロップ詐欺などに要注意「The Daily Shib」が注意喚起

SHIBの人気に便乗するエアドロップ詐欺などに要注意「The Daily Shib」が注意喚起

仮想通貨決済のCoinGate「対応ブロックチェーン」拡充か|Xでアンケート調査を実施

仮想通貨決済のCoinGate「対応ブロックチェーン」拡充か|Xでアンケート調査を実施

フレアネットワーク:合計バーン枚数が「10億FLR」の大台に到達

フレアネットワーク:合計バーン枚数が「10億FLR」の大台に到達

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

自動損益計算のクリプタクト「Astar zkEVM」に対応|確定申告をサポート

自動損益計算のクリプタクト「Astar zkEVM」に対応|確定申告をサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介NEW

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す