暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

by BITTIMES   

暗号資産(仮想通貨)「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」に関する基本情報や特徴をなどをわかりやすく解説するとともに、取扱う暗号資産取引所・価格・チャート・関連リンクなどの情報もまとめて掲載しています。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)とは?

JasmyCoin-JMY-Logo

ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)とは、元ソニー株式会社代表取締役社長兼COOの安藤国威氏が設立した東京都の企業「ジャスミー株式会社」が発行している暗号資産・トークンです。

ジャスミー株式会社はIoTブロックチェーン技術をかけ合わせて活用する「ジャスミー IoTプラットフォーム」を通じて、個人のデータを安全・確実に分散管理する"データの民主化"の実現を目指しています。

ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)はこの「ジャスミー IoT プラットフォーム」で一般利用者が自身の情報を提供した際の報酬として支払われるトークンであり、様々な役務・サービスなどの価値交換の証明発行や代価弁済など、多くの人々に様々な用途で使用されることを想定して作成されています。

なお、ジャスミーコインはイーサリアム(Ethereum/ETH)のブロックチェーン技術を基盤としたERC20トークンとなっているため、イーサリアムネットワークの成熟したセキュリティ性能や処理能力・各種耐性も有しています。

ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)の特徴

Blockchain-Catch

ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)の特徴としては以下のようなことが挙げられます。

日本の企業が発行している国産仮想通貨

ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)は、東京都港区の企業「ジャスミー株式会社」が発行している国産の暗号資産です。そのため、ホワイトペーパーも日本語で公開されており、公式サイトなども日本語に対応しています。

国産の暗号資産ではあるものの、ジャスミーコインは海外の暗号資産取引所にも上場しており、米国の大手暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」でも取り扱いが開始されています。

IoT×ブロックチェーンで「データの民主化」

ジャスミー株式会社は、様々なモノをインターネットで繋いで情報交換を可能にする「IoT」にブロックチェーン技術を活用した「ジャスミー IoTプラットフォーム」を通じて、個人のデータを安全・確実に分散管理する"データの民主化"の実現を目指している企業です。

様々なモノ・サービスの間で大量の情報交換が行われるIoT社会では「個人情報を安全に管理すること」や「適切な方法でそれらのデータを管理すること」などが非常に重要な課題となっていますが、ジャスミーは「仮想通貨・ブロックチェーン・暗号化技術・分散型管理・仮想通貨報酬還元」などのアプローチでこれらの問題に対処しています。

分散型の個人認証・データ管理サービス

ジャスミーのプラットフォームは、分散型ストレージの中に自分のデータを保管する鍵付きのロッカー「パーソナルデータロッカー」で重要な個人情報やIoT機器情報を保管・管理することによって、ユーザーが自分の意思で情報の提供先・提供範囲・提供期間などをコントロールできるようにしています。

このパーソナルデータロッカーは、P2Pネットワーク上でファイルを保存する分散型ストレージサービスであり、「ファイルそのものは分散型ストレージへ保存して、 ファイルのハッシュ値をブロックチェーンに記録する」といった間接的にブロックチェーンをストレージとして利用する方法を採用しています。

これにより、ユーザー個人のIDとジャスミーネットをそのままストレージとして利用した場合に、ファイルの容量が大きいことに伴う承認速度の低下や、ブロックチェーンの利用コストが嵩んでしまう点、更にブロックチェーンの仕組み上、頻繁に書き換える必要があるデータを扱う場合に格納データファイルの書き換えができない点を解消しています。

データの保存・管理・活用・報酬還元

ジャスミーはこのようなプラットフォームを構築することによって「個人情報やIoT機器情報を安全に保管・管理しながら、必要に応じてそれらのデータを活用し、情報提供者にJMYで報酬を還元する」という環境を提供しています。

より詳しい話をすると、ジャスミーはユーザーが所有するモノとそこから生成されるデータをコントロールする「スマートガーディアン(SG)」と、個人にまつわる様々な情報から生成されるデータを護りながら活用する「セキュアナレッジコミュニケーター(SKC)」という2種類のオリジナルコアサービスを提供しています。

スマートガーディアン(SG)を使用すると、IoTデバイスを安全かつ簡単にJasmy独自のブロックチェーンに登録することが可能になります。また、それと同時に持ち主だけしか使うことのできないセキュアな環境も実現されるため、ユーザーは安心してサービスを利用することができるようになっています。「セキュアナレッジコミュニケーター」と「スマートガーディアン」の主な機能は以下の通りです。

【セキュアナレッジコミュニケーター(SKC)の主な機能】

  • プラットフォームやそのサービスを電子的に利用開始できるユーザーの本人確認と登録機能
  • ユーザーは自らの意思で、個人のデータをジャスミーネットと連携して分散管理・蓄積する機能
  • データを提供する際に、ユーザーが自らの意思でデータの授受を許諾し、トレースできる機能
  • 企業や組織が個人からデータ利活用の許諾を受ける場合、特定の個人に紐付く情報を常に保持することなく、必要なときに適宜利用することができる機能

【スマートガーディアン(SG)の主な機能】

  • ネットワークに登録された特定のデバイスと持ち主を、SKC機能を利用して個人識別や本人認証なしに紐付ける機能
  • 感知・測定されたデータの送受信や遠隔操作等といった持ち主による指示を、デバイスが安全に授受できる機能
  • デバイスが生成したデータを、独自のブロックチェーンと分散管理型ストレージにより、持ち主だけが安全に保管・管理・利用できる機能

(画像:Jasmy)(画像:Jasmy)

ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)の基本情報

名称ジャスミーコイン(JasmyCoin)
ティッカーシンボルJMY
総発行枚数50,000,000,000 JMY

ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)の価格・チャート

ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)を取扱う暗号資産取引所

ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)を取り扱っている日本国内の暗号資産取引所としては以下のような取引所が挙げられます(2023年12月時点)。
ビットポイント
ビットトレード

ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)関連リンク

Jasmy公式サイト
ホワイトペーパー
エクスプローラー①(Etherscan)
エクスプローラー②(Ethplorer)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインの時代は終わり「イーサリアム」の未来が幕をあける|Chris Skinner

ビットコインの時代は終わり「イーサリアム」の未来が幕をあける|Chris Skinner

ビットコイン「1,000万円」までの道程|アナリストが語る、3つの重要ポイント

ビットコイン「1,000万円」までの道程|アナリストが語る、3つの重要ポイント

Astar zkEVM「デロイトトーマツ・スポーツ庁」でも技術活用|NFT開発ツールを拡張

Astar zkEVM「デロイトトーマツ・スポーツ庁」でも技術活用|NFT開発ツールを拡張

Coinbase Wallet「iOS版アプリのNFT送信機能」を停止|Apple社のルールが影響

Coinbase Wallet「iOS版アプリのNFT送信機能」を停止|Apple社のルールが影響

Chiliz Exchange:マンチェスター・シティFCの「$CITYトークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:マンチェスター・シティFCの「$CITYトークン」本日取引開始

FET・OCEAN・AGIXをASIトークンに集約「人工超知能アライアンス」設立へ

FET・OCEAN・AGIXをASIトークンに集約「人工超知能アライアンス」設立へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

ドージ系最新マルチチェーン・ミームコインDogeverseのプレセールが500万ドルを突破!

ドージ系最新マルチチェーン・ミームコインDogeverseのプレセールが500万ドルを突破!

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

コインブック:NIDT決済の買い物サイト「C.B.Shop」公開へ|オリジナルTシャツも販売

コインブック:NIDT決済の買い物サイト「C.B.Shop」公開へ|オリジナルTシャツも販売

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

GMOコイン:レバレッジ取引で「6銘柄」サポート|手数料無料キャンペーンも開催

GMOコイン:レバレッジ取引で「6銘柄」サポート|手数料無料キャンペーンも開催

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す