ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年11月7日〜13日

by BITTIMES   

2021年11月7日〜13日にかけて紹介した暗号資産・ブロックチェーン関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

こちらから読む:2021年11月「ブロックチェーン・暗号資産」ニュース一覧

Coincheck NFT「The Meebits」取扱い開始

Coincheck-NFT-Meebits-Campaign

Coincheck(コインチェック)は2021年11月9日に、同社が提供しているNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT」で、メタバース・ゲーム・VRなどで利用できる3Dボクセルアバター『The Meebits(ミービッツ)』の取扱いを開始したことを発表しました。

コインチェックはThe Meebitsの取扱い開始を記念して、条件達成で10万円相当のETHがもらえる『Meebits出品&売却キャンペーン』も開催しています。

OKCoinJapan「ENJの板取引」提供へ

OKCoinJapan-EnjinCoin-ENJ-Listing-

OKCoinJapan(オーケーコインジャパン)は2021年11月9日に、同社が提供している取引所・販売所のサービスで「エンジンコイン(EnjinCoin/ENJ)」の取り扱いを開始することを発表しました。

エンジンコイン(EnjinCoin/ENJ)は既に「コインチェック」や「GMOコイン」に上場していましたが、ENJの板取引(競争売買取引)が日本国内で提供されるのは今回が初となります。

bitFlyer「チェーンリンク(LINK)」取扱いへ

bitFlyer-Chainlink-LINK-Listing

bitFlyer(ビットフライヤー)は2021年11月11日に、同社が提供している販売所サービスで「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」の取扱いを開始する予定であることを発表しました。

チェーンリンク(Chainlink/LINK)の取扱いは2021年12月中に開始される予定となっており、LINKが上場することによってビットフライヤーで取引可能な暗号資産は合計14銘柄となります。

ビットポイント「レバレッジ取引サービス」終了へ

BITPointJapan-Leverage-Trade-Close

BITPointJapan(ビットポイントジャパン)は2021年11月12日に、同社が提供していた暗号資産レバレッジ取引サービスの提供を終了することを発表しました。

レバレッジ取引サービスは2021年12月中旬頃に終了する予定となっていますが、12月上旬にはレバレッジ取引の新規建注文が停止・取消されるとも報告されています。

Symbol:ハードフォーク「Cyprus」を完了

Symbol-XYM-Hardfork-Cyprus-NEW-Logo

シンボル(Symbol/XYM)ネム(NEM/XEM)の公式Twitterアカウントである「Symbol & NEM(@NEMofficial)」は2021年11月12日に、Symbolのハードフォーク「Cyprus(キプロス)」の実装が完了したことを報告しました。

また、ここ最近では「Symbol Wallet」のアップデート・再インストールを行う際に『ウォレット復元用の"ニーモニック"を記録していなかった』といったケースが多数報告されているため、ウォレットを利用している方は注意が必要です。

DHPの価格情報「CoinGecko・CoinMarketCap」に登場

dHealthNetwork-DHP-Price-Chart-CoinGecko-CoinMarketCap

シンボル(Symbol/XYM)のハーベストを行っていた人々に無料配布されたことでも注目を集めていたヘルスケア分野に特化したブロックチェーンネットワーク「dHealth Network」のトークン「デジタルヘルスポイント(Digital Health Point/DHP)」の価格情報が「CoinGecko」や「CoinMarketCap」に掲載されはじめたことが明らかになりました。

これら2つのサイトでは外部サイトなどに仮想通貨の価格・チャートなどを表示させることができるウィジェットなども提供されているため、自分のサイトなどでDHPのリアルタイム価格・チャートなどを表示させることも可能となっています。

Apple社CEO「仮想通貨の保有」を公表

Apple-TimCook-CEO-Bitcoin-BTC-Cryptocurrency

Apple(アップル)のCEOであるTim Cook(ティム・クック)氏は「The New York Times」が主催したオンラインサミットのインタビューの中で「Apple社の仮想通貨採用」や「自身の暗号資産投資・NFTについての考え」などについて語りました。

同氏は今回のインタビューで『Apple社がすぐに仮想通貨決済に対応したり、ビットコインに投資したりする計画はない』と語っているものの、自分自身が仮想通貨を保有していることなども明かしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月24日〜30日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月24日〜30日

仮想通貨ニュース週間まとめ|9月2日〜8日

仮想通貨ニュース週間まとめ|9月2日〜8日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月17日〜23日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月17日〜23日

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月1日〜7日

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月1日〜7日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年6月4日〜10日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年6月4日〜10日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2018年12月30日〜2019年1月5日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2018年12月30日〜2019年1月5日

注目度の高い仮想通貨ニュース

メタマスク:仮想通貨購入方法をさらに拡充「Robinhood」と提携

メタマスク:仮想通貨購入方法をさらに拡充「Robinhood」と提携

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

Shibarium:パートナーシップ拡大で「1000のプロジェクト展開」目指す

Shibarium:パートナーシップ拡大で「1000のプロジェクト展開」目指す

BINANCE「インスクリプション・マーケットプレイス」公開|BRC-20などの売買・発行が可能に

BINANCE「インスクリプション・マーケットプレイス」公開|BRC-20などの売買・発行が可能に

ビットコインドック、史上初のBRC-20のICOを開始

ビットコインドック、史上初のBRC-20のICOを開始

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

Decentraland「スマホアプリ公開」は近い?モバイル版のデモ映像公開

Decentraland「スマホアプリ公開」は近い?モバイル版のデモ映像公開

日本円ステーブルコイン発行のJPYC「エンジェル税制適用企業」として認可

日本円ステーブルコイン発行のJPYC「エンジェル税制適用企業」として認可

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

X(Twitter)のコメント欄「80%はフィッシング詐欺」仮想通貨関連が特に多い傾向=報告

X(Twitter)のコメント欄「80%はフィッシング詐欺」仮想通貨関連が特に多い傾向=報告

Spongeの価格が1ヶ月で180%の上昇を記録、V2ローンチに向けてステーキングは400万ドルを達成

Spongeの価格が1ヶ月で180%の上昇を記録、V2ローンチに向けてステーキングは400万ドルを達成

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す