コナミ:悪魔城ドラキュラ35周年記念「KONAMI MEMORIAL NFT」発売へ

by BITTIMES

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは2022年1月6日に、アクションゲームシリーズ「悪魔城ドラキュラ(海外名:Castlevania)」が35周年を迎えたことを記念して、NFTマーケットプレイス「OpenSea(オープンシー)」で日本時間2022年1月13日から『KONAMI MEMORIAL NFT』を全世界向けに販売開始することを発表しました。

こちらから読む:PayPal、ペイパルコインの発行を検討「暗号資産」関連ニュース

OpenSeaで『KONAMI MEMORIAL NFT』販売へ

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは2022年1月6日に、アクションゲームシリーズ「悪魔城ドラキュラ(海外名:Castlevania)」が35周年を迎えたことを記念して、NFTマーケットプレイス「OpenSea(オープンシー)」で日本時間2022年1月13日から『KONAMI MEMORIAL NFT』を全世界向けに販売開始することを発表しました。

悪魔城ドラキュラ(海外名:Castlevania)は、1986年に第1作目がファミリーコンピュータ ディスクシステム専用タイトルとして発売されたアクションアドベンチャーゲームシリーズであり、独特の世界観・美麗なビジュアル・荘厳なBGMなどが世界中で人気を博しています。現在はシリーズ最新作となる『悪魔城ドラキュラ - Grimoire of Souls』が「Apple Arcade」で配信されており、Netflixでは同シリーズを題材にしたアニメーション作品『悪魔城ドラキュラ –キャッスルバニア-』全4シーズンが配信されています。

『KONAMI MEMORIAL NFT』では、過去の人気作から選ばれたゲームシーン・BGM・新規描き下ろしビジュアルなど14のアート作品が販売されるとのことで、これらの作品は日本時間2022年1月13日7時から主流のNFTマーケットプレイス「OpenSea(オープンシー)」でオークション方式で販売開始される予定だと報告されています。

『KONAMI MEMORIAL NFT』の一部紹介

「悪魔城ドラキュラ」悪魔城ピクセルアート

(画像:株式会社コナミデジタルエンタテインメント)(画像:株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

シリーズ35周年を記念して新たに描き下ろされたオリジナルのピクセルアート。ゲーム中に登場する悪魔城のマップをベースに、ステージ画像や敵キャラクターを追加し「悪魔城ドラキュラ」の内容を追体験できる。

「悪魔城ドラキュラ Circle of the Moon」日本版メインビジュアルアート

(画像:株式会社コナミデジタルエンタテインメント)(画像:株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

2001年にゲームボーイアドバンス向けに発売されたタイトルの日本版のメインビジュアル。主人公ネイサンとドラキュラの死闘の始まりを予感させる作品。

「悪魔城ドラキュラ」Vampire Killer

(画像:株式会社コナミデジタルエンタテインメント)(画像:株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

ゲームシーンを背景に、シリーズ1作目「悪魔城ドラキュラ」のブロック1のBGMを楽しめるアート。

「悪魔城ドラキュラ」ダイジェストムービー

(画像:株式会社コナミデジタルエンタテインメント)(画像:株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

記念すべき第一作の印象的なシーンを中心に編集したダイジェストムービー。偉大なるヴァンパイアハンター「シモン・ベルモンド」による悪魔城攻略の記録を3分34秒に凝縮。

>>「KONAMI MEMORIAL NFT」の公式サイトはこちら
>>「OpenSea」のオークションサイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

GMOコイン「ポルカドット(Polkadot/DOT)」取り扱い開始【国内初】

GMOコイン「ポルカドット(Polkadot/DOT)」取り扱い開始【国内初】

Kraken CEO「英国でMonero(XMR)を上場廃止にした理由」について説明

Kraken CEO「英国でMonero(XMR)を上場廃止にした理由」について説明

価格高騰に伴い増加する「仮想通貨関連の詐欺」に要注意|過去の事例と被害を避けるための対策

価格高騰に伴い増加する「仮想通貨関連の詐欺」に要注意|過去の事例と被害を避けるための対策

GameStop:ゲーム関連の「NFTマーケットプレイス」2022年内リリースか=報道

GameStop:ゲーム関連の「NFTマーケットプレイス」2022年内リリースか=報道

Goldman Sachs:ビットコインの新たなデリバティブ「NDF取引」提供へ

Goldman Sachs:ビットコインの新たなデリバティブ「NDF取引」提供へ

4年前にBitfinexで盗まれたビットコイン「数千万円相当」が再び移動開始

4年前にBitfinexで盗まれたビットコイン「数千万円相当」が再び移動開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

SHIB関連のDeFiサービス「K9 Finance」のプレビュー画像公開

SHIB関連のDeFiサービス「K9 Finance」のプレビュー画像公開

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

話題のSOLが一時10%以上の下落、Ethereumを基盤としたGreen Bitcoinに投資家が集まる

話題のSOLが一時10%以上の下落、Ethereumを基盤としたGreen Bitcoinに投資家が集まる

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す