手塚プロ公式NFT原稿アート「ブラック・ジャック」「火の鳥」の発売日が決定

by BITTIMES

double jump.tokyo株式会社は2022年1月17日に、手塚プロダクション初の公式NFTプロジェクト「From the Fragments of Tezuka Osamu(手塚治虫のかけらたちより)」のシリーズ第2弾・第3弾として『火の鳥』と『ブラック・ジャック』のデジタルアートNFTの販売を2022年1月24日から開始することを発表しました。

こちらから読む:ウォルマート、メタバース関連と商標登録申請「暗号資産」関連ニュース

『火の鳥』『ブラック・ジャック』のNFT販売へ

double jump.tokyo株式会社は2022年1月17日に、手塚プロダクション初の公式NFTプロジェクト「From the Fragments of Tezuka Osamu(手塚治虫のかけらたちより)」のシリーズ第2弾・第3弾として『火の鳥』と『ブラック・ジャック』のデジタルアートNFTの販売を2022年1月24日から開始することを発表しました。

From the Fragments of Tezuka Osamu(手塚治虫のかけらたちより)は、double jump.tokyoのNFT事業支援サービス「NFTPLUS」を通じて、手塚治虫氏が生涯に描いた膨大な漫画原稿を惜しみなく使用したデジタルアートNFTシリーズを発行していく手塚プロダクション初の公式NFTプロジェクトであり、2021年12月に実施されたシリーズ第1弾「鉄腕アトム」の販売では1点0.08ETH(約35,000円)の作品1,000点が販売開始からわずか1時間で完売しています。

今回発表されたシリーズ第2弾『火の鳥』とシリーズ第3弾『ブラック・ジャック』でも、前回と同様に「モザイクアートNFT」とモザイクアートNFTで使用した画像素材をもとにランダム生成されたアート作品である「ジェネレーティブアートNFT」が販売される予定となっており、現時点ではこれ以降のシリーズが発売される予定はないとも説明されています。

また、今回販売されるNFTでも純売上の10%(合計20%)が「ユニセフ」や「日本の子供のための組織」に寄付されるとも説明されています。

デジタルアートNFTの販売概要

2022年1月24日から販売が開始される「ジェネレーティブアートNFT」と「モザイクアートNFT」の販売概要については以下のように説明されています。

「ジェネレーティブアートNFT」の販売概要

(画像:double jump.tokyo)(画像:double jump.tokyo)

(画像:double jump.tokyo)(画像:double jump.tokyo)

・販売形式:定額販売
・販売場所:公式サイト
・販売数:各1,000点
・販売価格:0.08ETH

【販売期間(日本時間)】
・火の鳥:2022年1月24日12:00〜2022年1月30日12:00まで
・ブラック・ジャック:2022年1月25日12:00〜2022年1月31日12:00まで

「モザイクアートNFT」の販売概要

(画像:double jump.tokyo)(画像:double jump.tokyo)

・販売形式:イングリッシュオークション
・オークションサイト:OpenSea(オープンシー)
・販売数:各1点
・オークション開始価格:10ETH

【オークション期間(日本時間)】
2022年1月27日12:00〜2022年1月29日12:00まで(ただし終了前10分以降に新たな入札があった場合さらに10分時間延長)

【背景】
作品の背景には、手塚治虫作品の色彩豊かなカラー原画840枚を配置。 うち8枚は大きめのサイズで各作品固有のカラー扉絵を使用。ヒーローものをはじめ、心温まる短編、シリアスな青年漫画、妖艶な美女に至るまで、手塚治虫が生み出した多様なキャラクターや作品を一望できる。

【キャラクター】
モチーフキャラクターには、各作品の4000枚以上の白黒漫画原稿を4万点以上の断片にカットし、モザイク素材として配置。キャラクターの色合いは、手塚治虫漫画が実際に連載されていた当時のコミック誌で使用されていたカラーせんか紙やカラーインクの色合いのもの。

>>「double jump.tokyo」の公式発表はこちら

イーサリアム(ETH)などの購入は取引システムの安定性などでも評価の高い暗号資産取引所ビットバンクからどうぞ

bitbankの画像暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

韓国「ブロックチェーン法律協会」を設立|地方分権化社会へと前進

韓国「ブロックチェーン法律協会」を設立|地方分権化社会へと前進

ネットマーブル「A3: Still Alive」にINETRIUM製錬所を実装|MARBLEXウォレットも導入

ネットマーブル「A3: Still Alive」にINETRIUM製錬所を実装|MARBLEXウォレットも導入

北米最大のシーフードメーカーがブロックチェーン導入「マグロの捕獲場所」などを公開

北米最大のシーフードメーカーがブロックチェーン導入「マグロの捕獲場所」などを公開

コインベスト:取引所サービスで「ダイ(DAI)」取扱い開始【国内初】

コインベスト:取引所サービスで「ダイ(DAI)」取扱い開始【国内初】

中東の国カタール、仮想通貨関連サービス「禁止」の可能性

中東の国カタール、仮想通貨関連サービス「禁止」の可能性

トロントの大学「ブロックチェーン技術者」育成コース提供へ|業界のリーダーを目指す

トロントの大学「ブロックチェーン技術者」育成コース提供へ|業界のリーダーを目指す

注目度の高い仮想通貨ニュース

Coincheck NFT(β版)「3D Generativemasks」取扱いへ

Coincheck NFT(β版)「3D Generativemasks」取扱いへ

LaLiga:人気のメタバース「Decentraland」でコンテンツ展開へ

LaLiga:人気のメタバース「Decentraland」でコンテンツ展開へ

愛で子供時代を守る、ベネズエラの病気の子どもたちに温かさを届けるチャリティー

愛で子供時代を守る、ベネズエラの病気の子どもたちに温かさを届けるチャリティー

FIFA:W杯関連のNFTプラットフォーム「FIFA+ Collect」提供へ|Algorandを活用

FIFA:W杯関連のNFTプラットフォーム「FIFA+ Collect」提供へ|Algorandを活用

Tesla:サイバートラック関連アイテムの販売「DOGE決済のみ」に対応

Tesla:サイバートラック関連アイテムの販売「DOGE決済のみ」に対応

OKCoinJapan:ステーキング利用者全員に「1,000DEP」付与|上場記念キャンペーン第3弾

OKCoinJapan:ステーキング利用者全員に「1,000DEP」付与|上場記念キャンペーン第3弾

GMOコイン:初回年率30%「貸暗号資産プレミアム」サービス提供開始

GMOコイン:初回年率30%「貸暗号資産プレミアム」サービス提供開始

DMMビットコイン「CHZ・AVAXの取扱開始日・対象サービス」などを発表

DMMビットコイン「CHZ・AVAXの取扱開始日・対象サービス」などを発表

DMMビットコイン:CHZ取扱記念「ファントークンプレゼントキャンペーン」開始

DMMビットコイン:CHZ取扱記念「ファントークンプレゼントキャンペーン」開始

Chiliz&Socios:アルゼンチンサッカー協会(AFA)とのファントークン独占契約を更新

Chiliz&Socios:アルゼンチンサッカー協会(AFA)とのファントークン独占契約を更新

Sorare:NBAと提携して「NFT活用ファンタジーバスケゲーム」提供へ

Sorare:NBAと提携して「NFT活用ファンタジーバスケゲーム」提供へ

ロシア:友好国との国際貿易で「ステーブルコイン決済基盤」を構築=報道

ロシア:友好国との国際貿易で「ステーブルコイン決済基盤」を構築=報道

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す