暗号資産取引所FTX:機関投資家向けサービスの専門部署「FTX Access」立ち上げ

by BITTIMES

暗号資産取引所「FTX」は2022年3月9日に、機関投資家向けの製品やサービスを提供する専門部署「FTX Access」を立ち上げたことを発表しました。FTX Accessは「FTX US」や「FTX.com」の専門知識を組み合わせて、機関投資家向けにデジタル資産関連製品とグローバル市場への摩擦のないアクセスを提供すると説明されています。

こちらから読む:Milkomeda(ミルコメダ)日本語サイト公開「暗号資産」関連ニュース

機関投資家向けの製品・サービスを提供

FTXは2022年3月9日に「FTX US」と「FTX.COM」をそれぞれ運営する「West Realm Shires Services Inc.」と「FTX Trading Limited」が、機関投資家向けの製品やサービスを提供する専門部署『FTX Access』を立ち上げたことを発表しました。

『FTX Access』は最初にデジタル資産に関心のある機関投資家向けに「アドバイザリーサービス・インデックス商品・取引執行・分析ツール・資本紹介」などを提供することを予定しているとのことで、その後は「カストディ・デリバティブ・ストラクチャード商品・その他資産運用商品」などを提供することも検討していく予定だと説明されています。

新部署「FTX Access」の米国部門リーダーは、大手暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」の元グローバル責任者でありながら、金融大手「Morgan Stanley(モルガン・スタンレー)」に勤務した経歴も有しているGustavo Miguel氏が務めるとのことで、機関投資家向け金融サービスを手掛けてきた知識を活かして「FTX Access」の米国事業成長を指揮していくと説明されています。

FTXのCEOであるSam Bankman-Fried氏は「FTX Access」の立ち上げについて次のようにコメントしています。

世界の金融情勢で仮想通貨が果たす役割は拡大し続けており、それに伴い、仮想通貨をバランスシートに加えようとする金融機関も続々と登場してきています。私たちはそのような機関がデジタル資産エコシステムにシームレスに移行できるようにするために「FTX Access」を立ち上げて、そのような企業に身近なサービスを提供することにしました。

私たちの目標は『あらゆるレベルのトレーダーが暗号資産に容易に投資できるサービスを提供し、それと同時に伝統的な金融分野で見られるコンプライアンスと規制の基準を満たすこと』です。デジタル資産に対する機関投資家の関心は加速度的に高まっているため、FTXの最優先事項とするには絶好の機会だと考えています。

FTXはここ最近でビジネス展開を加速させており、今年2月には日本の暗号資産交換業者兼第一種金融商品取引業者「Quoine株式会社」の親会社である「Liquid Group Inc.」の買収が発表されている他、先日は『キプロスで運営ライセンスを取得し、欧州市場への進出を本格化すること』なども発表されています。

>>「FTX」の公式発表はこちら
>>「FTX Access」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

クロアチアの郵便局「仮想通貨5銘柄の交換サービス」を55箇所で展開

クロアチアの郵便局「仮想通貨5銘柄の交換サービス」を55箇所で展開

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

【重要】Zaif:暗号資産レバレッジ取引サービス「AirFX」9月30日に終了へ

【重要】Zaif:暗号資産レバレッジ取引サービス「AirFX」9月30日に終了へ

Coinbaseの「仮想通貨ETF」計画|世界最大の資産運用会社BlackRockと協力か

Coinbaseの「仮想通貨ETF」計画|世界最大の資産運用会社BlackRockと協力か

英大手銀行HSBC:ビットコイン投資を理由に「MicroStrategy株の購入」を禁止

英大手銀行HSBC:ビットコイン投資を理由に「MicroStrategy株の購入」を禁止

分散型ソーシャルメディアプラットフォーム「K.im」情報公開迫る ー Kim Dotcom

分散型ソーシャルメディアプラットフォーム「K.im」情報公開迫る ー Kim Dotcom

注目度の高い仮想通貨ニュース

OKCoinJapan:PLT上場記念第1弾「Twitterフォロー&リツイートキャンペーン」開始

OKCoinJapan:PLT上場記念第1弾「Twitterフォロー&リツイートキャンペーン」開始

米財務省:仮想通貨ミキシングサービス「Blender.io」に制裁措置

米財務省:仮想通貨ミキシングサービス「Blender.io」に制裁措置

ウクライナ:仮想通貨の寄付金で「軍用車両・軍需品・ガスマスク・医療品」などを購入

ウクライナ:仮想通貨の寄付金で「軍用車両・軍需品・ガスマスク・医療品」などを購入

HEXA:スマホゲームアプリ「トニーくん」シリーズのアプリアイコンNFT販売へ

HEXA:スマホゲームアプリ「トニーくん」シリーズのアプリアイコンNFT販売へ

tenshabi:メタバース建築事業「METANAVI建築」開始|Decentralandにショールーム開設

tenshabi:メタバース建築事業「METANAVI建築」開始|Decentralandにショールーム開設

Bybit:暗号資産P2P取引サービスで「日本円(JPY)」サポートへ

Bybit:暗号資産P2P取引サービスで「日本円(JPY)」サポートへ

ビットバンク:現金8万円やPS5が当たる「創業8周年大感謝祭」を開催

ビットバンク:現金8万円やPS5が当たる「創業8周年大感謝祭」を開催

エルサルバドル「ビットコインシティの模型画像」を公開|市街地・空港・展望台なども

エルサルバドル「ビットコインシティの模型画像」を公開|市街地・空港・展望台なども

ウォレット・カストディ大手「Cobo Custody」チリーズ(Chiliz/CHZ)をサポート

ウォレット・カストディ大手「Cobo Custody」チリーズ(Chiliz/CHZ)をサポート

Spotify「アーティストのプロフィール欄でNFTを宣伝できる機能」をテスト

Spotify「アーティストのプロフィール欄でNFTを宣伝できる機能」をテスト

ビットポイント「IOST」取扱いへ|上場記念キャンペーンも複数開催

ビットポイント「IOST」取扱いへ|上場記念キャンペーンも複数開催

DEA社:Project B-idolコラボ第一弾「INIMI」プロデュースの楽曲NFT発売へ

DEA社:Project B-idolコラボ第一弾「INIMI」プロデュースの楽曲NFT発売へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す