Cornucopias:史上初の「BSC-Cardanoブリッジ」を稼働

by BITTIMES   

Play-To-Earn、Build-To-Earn、Learn-To-Earnを採用したブロックチェーン基盤のゲームを構築している「Cornucopias」は2022年11月1日に『BNB Smart Chain(BSC)とカルダノ(Cardano/ADA)を繋ぐ史上初のブリッジ』が稼働したことを発表しました。BSC-Cardanoブリッジの構築には、Cardano開発企業である「Input Output(IOG)」も貢献していると報告されています。

こちらから読む:Flare Network、FLR配布イベントについて続報「暗号資産」関連ニュース

ChainPort・IOGと共に「BSC-Cardanoブリッジ」を構築

ブロックチェーン基盤のゲームを構築している「Cornucopias」は2022年11月1日に『BNB Smart Chain(BSC)とカルダノ(Cardano/ADA)を繋ぐ史上初のブリッジ』が稼働したことを発表しました。

今回のBSC-Cardanoブリッジは、カストディアンレベルのセキュリティと相互運用性を組み合わせた次世代ブロックチェーンブリッジを提供している「ChainPort」との提携によって実現したものであり、ブリッジの構築にはカルダノ開発企業である「Input Output(IOG)」も貢献していると報告されています。

👏ChainPortとの提携により、初のBSCからCardanoへのブリッジが稼動したことをお知らせします。

🙏Cardanoブリッジソリューションの開発に貢献してくださったChainPortとIOGに感謝します。

Cornucopiasは「Play-to-Earn」「Build-to-Earn」「Learn-to-Earn」という3つのモデルを軸としたブロックチェーンゲームであり、プレイヤーはメタバースでゲームをプレイすることによって、土地・不動産・その他NFT形式の資産で報酬得たり、所有したりすることができると報告されています。

Cornucopiasは独自トークンである「COPIトークン」をBSC上で発行していますが、BSC-Cardanoブリッジが稼働したことによって、COPIトークンをBNBチェーンからCardanoチェーン上に移植する事ができるようになりました。ただし、COPIトークンをCardanoチェーンに移植するためには最低でも5,000COPIを保有している必要があるとのことです。

仮想通貨・ブロックチェーン業界では「異なるブロックチェーン間の相互運用性」が重要視されていますが、Cardanoと他ブロックチェーンを繋ぐブリッジも続々と開発されてきており、これまでには「Cardano-Nervosブリッジ」「Cardano-Ethereumブリッジ」「Cardano-Cosmosブリッジ」なども構築されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

100%再生可能エネルギー化目指す「暗号資産気候協定」発足|Rippleなど27社が参画

100%再生可能エネルギー化目指す「暗号資産気候協定」発足|Rippleなど27社が参画

Kraken「NFTマーケットプレイス」正式ローンチ|Polygonチェーンにも対応

Kraken「NFTマーケットプレイス」正式ローンチ|Polygonチェーンにも対応

ブロックチェーンで「デジタル取引」促進へ|インド決済公社が導入を検討

ブロックチェーンで「デジタル取引」促進へ|インド決済公社が導入を検討

BINANCE:TRX・BTT・JST保有者に対する「APENFTエアドロップ」対応へ

BINANCE:TRX・BTT・JST保有者に対する「APENFTエアドロップ」対応へ

ミクシィ×DAZN:スポーツ特化型NFTマーケット「ダゾーンモーメンツ」提供へ

ミクシィ×DAZN:スポーツ特化型NFTマーケット「ダゾーンモーメンツ」提供へ

パラオ共和国:Ripple社と提携して「国家ステーブルコイン」を構築

パラオ共和国:Ripple社と提携して「国家ステーブルコイン」を構築

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ「DOGE・ADA・ETH・SHIB・BTC」などの注目記事をまとめて

仮想通貨ニュース週間まとめ「DOGE・ADA・ETH・SHIB・BTC」などの注目記事をまとめて

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

米政府「200億円相当のビットコイン」売却か|シルクロード関連のBTCを移動

米政府「200億円相当のビットコイン」売却か|シルクロード関連のBTCを移動

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

SHIBで話題のP2Eゲーム「Shiba Eternity」ベータ版公開は近い?

SHIBで話題のP2Eゲーム「Shiba Eternity」ベータ版公開は近い?

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

ミームネータープレセール|ブルラン勃発で注目される投資機会

ミームネータープレセール|ブルラン勃発で注目される投資機会

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す