Cardanoウォレット数「過去1ヶ月間で50,000以上増加」今年春には400万到達か

by BITTIMES   

カルダノ(Cardano/ADA)のウォレット数が2023年だけで50,000以上増加し、合計ウォレット数が400万に近づいていることが明らかになりました。Cardanoウォレット数は1日に2,000前後増えているとのことで、ウォレット増加に伴い委任ウォレットの数も増えていると報告されています。

こちらから読む:話題のポルシェNFT、価格が3倍以上に上昇「暗号資産」関連ニュース

ウォレットは53,923、委任ウォレットは8,754増加

カルダノ(Cardano/ADA)のウォレット数が2023年だけで50,000以上増加し、合計ウォレット数が400万に近づいていることが明らかになりました。

Cardano(ADA)に関連する様々なデータを配信している「Cardano Blockchain Insights」のデータによると、2023年1月1日時点で3,842,647個だったCardanoウォレットの数は2023年1月27日時点で3,896,570個にまで増加していると報告されています。

また、ウォレット数の増加に伴い委任ウォレット数も増加しており、2023年1月1日時点で1,251,744だった委任ウォレット数は2023年1月27日時点で1,260,498にまで増加していると報告されています。

このデータに基づいて計算すると、この1ヶ月間でCardanoウォレット数は53,923、委任ウォレット数は8,754増加していることになります。なお、ここ最近で1日の新規ウォレット数が特に多かったのは2023年1月19日で、この日は1日に4,357の新規ウォレットが作成されたと報告されています。

(画像:Cardano Blockchain Insights)(画像:Cardano Blockchain Insights

春には「ウォレット数400万」に到達する勢い

今月19日頃には、Cardanoブロックチェーンを活用した自動車プロジェクト「eTukTuk」からCardanoブロックチェーンを活用した充電ステーションネットワークをスリランカで展開することが発表されている他、カルダノ創設者であるチャールズ・ホスキンソン氏が仮想通貨メディアCoinDeskの買収を検討していることなどが報じられていました。

また最近ではADA価格上昇の裏でADAを大量保有するクジラやサメと呼ばれる投資家が増加していることなども報告されており、来週はCardanoブロックチェーンを基盤としたアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」のリリースも予定されているため、一連のCardano関連ニュースでカルダノへの関心が高まった可能性があると考えられます。

カルダノ(Cardano/ADA)は数年前から「開発活動が活発なブロックチェーンランキング」で常に上位をキープしており、最近の大幅アップグレードによって現在は続々とカルダノブロックチェーンを活用したアプリやサービスが登場してきているため、今後はCardano・ADAの実用性が高まり、Cardanoウォレットの数もさらに増加していく可能性があると期待されています。

「Cardano Blockchain Insights」のデータによると、Cardanoウォレット数は平均して1日に2,000前後増えていると報告されているため、このままのペースでウォレット数が増加すれば、2023年春頃にはCardanoウォレット数が400万を超えることになると予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Ginco:業務用暗号資産ウォレットで「ERC20トークン12銘柄」を新規サポート

Ginco:業務用暗号資産ウォレットで「ERC20トークン12銘柄」を新規サポート

イーサリアム:Dencunアップグレード完了「Blastで問題が発生した場合の対処法」も

イーサリアム:Dencunアップグレード完了「Blastで問題が発生した場合の対処法」も

Ripple社:CARDANO財団なども加盟する「ブロックチェーン国際標準化協会」に参加

Ripple社:CARDANO財団なども加盟する「ブロックチェーン国際標準化協会」に参加

与沢 翼氏「10億円相当のシンボル(Symbol/XYM)を保有している」と公表

与沢 翼氏「10億円相当のシンボル(Symbol/XYM)を保有している」と公表

SBI VCトレード:1,000円がもらえる「新規口座開設キャンペーン」開始

SBI VCトレード:1,000円がもらえる「新規口座開設キャンペーン」開始

FiNANCiE:スポーツ産業のWeb3活用促進に向け「Web3パートナー制度」を新設

FiNANCiE:スポーツ産業のWeb3活用促進に向け「Web3パートナー制度」を新設

注目度の高い仮想通貨ニュース

MAR Mining:ユーザー体験向上に向けて1億ドルの資金調達

MAR Mining:ユーザー体験向上に向けて1億ドルの資金調達

カルダノ開発企業「ブエノスアイレス大学法学部」とMOU締結|アルゼンチンで提携進む

カルダノ開発企業「ブエノスアイレス大学法学部」とMOU締結|アルゼンチンで提携進む

バイデン大統領:米SECによる仮想通貨の会計規則「SAB 121」の撤回を拒否

バイデン大統領:米SECによる仮想通貨の会計規則「SAB 121」の撤回を拒否

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

次世代ミームコイン、MMTRの10桁超えに向けた旅が今始まる

次世代ミームコイン、MMTRの10桁超えに向けた旅が今始まる

SBI VCトレード「期末時価評価課税の適用除外サービス」開始|ステーキング報酬も受取可能

SBI VCトレード「期末時価評価課税の適用除外サービス」開始|ステーキング報酬も受取可能

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

カナダの上場企業「ビットコイン財務戦略」を採用|約11億円相当のBTC購入報告も

カナダの上場企業「ビットコイン財務戦略」を採用|約11億円相当のBTC購入報告も

Cardano分散委任ツールの「Atrium」2024年第3四半期にメインネット公開予定

Cardano分散委任ツールの「Atrium」2024年第3四半期にメインネット公開予定

AI取引ボット:ビットボットが支配する10億ドル規模の市場

AI取引ボット:ビットボットが支配する10億ドル規模の市場

ビットポイント「10万円相当のイーサリアム(ETH)が当たるキャンペーン」開始

ビットポイント「10万円相当のイーサリアム(ETH)が当たるキャンペーン」開始

ビットトレード「BTC・ETH・SOL・SHIB」が当たるラッキールーレットキャンペーン開催へ

ビットトレード「BTC・ETH・SOL・SHIB」が当たるラッキールーレットキャンペーン開催へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す