ブロックチェーンゲーム「Defend the Kingdom」OasysのL2チェーンHOME Verseに参加

by BITTIMES   

double jump.tokyo株式会社は2023年2月7日に、同社が運営するOasysのレイヤー2ブロックチェーン「HOME Verse」にKingdomverseが運営するタワーディフェンス系ブロックチェーンゲーム『Defend the Kingdom』が参加したことを発表しました。これにより、HOME Verseへの参加を発表しているブロックチェーンゲームは合計7タイトルとなりました。

こちらから読む:ビットバンク、OASトークン取扱いへ「ゲーム」関連ニュース

HOME Verse参加ゲームは合計7タイトルに

double jump.tokyo株式会社は2023年2月7日に、同社が運営するOasysのレイヤー2ブロックチェーン「HOME Verse」にKingdomverseが運営するタワーディフェンス系ブロックチェーンゲーム『Defend the Kingdom』が参加したことを発表しました。

「HOME Verse」は、ゲーム特化型ブロックチェーンであるオアシス(Oasys/OAS)上で「Optimistic Rollup」と呼ばれるスケーリング技術を用いて構築されたレイヤー2ブロックチェーンであり、2022年12月16日に正式稼働しています。

『Defend the Kingdom』は、プレイヤー同士のバトルや協力プレイを通じて報酬を獲得するカジュアルなタワーディフェンス系ブロックチェーンゲームであり、α版トーナメントでは累計10,000ユーザーを突破するなど多くのユーザーにプレイされていると報告されています。

このゲームではゲーム内通貨「$KING」も発行されており、ゲームはiOS・Android端末向けに提供、日本語にも対応しているため、英語が苦手な方でも気軽にプレイすることが可能となっています。

『Defend the Kingdom』が新たに参加したことによって「HOME Verse」への参加を発表しているブロックチェーンゲームは以下の合計7タイトルとなりました。

  • Alkenome Monsters
  • BRAVE FRONTIER HEROES
  • Dime Time
  • SheepFarm in Meta-land
  • Yomi Gardens
  • Defend the Kingdom(NEW!)

なお、OasysのネイティブトークンであるOASトークンは記事執筆時点で日本国内の暗号資産取引所には上場していませんが、先月末には暗号資産取引所ビットバンクから『近日中にOASトークンの取扱いを開始する』との発表も行われています。

>>「Defend the Kingdom」の公式サイトはこちら
>>「double jump.tokyo」の公式発表はこちら

bitbankの画像OASも取扱う暗号資産取引所ビットバンクはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

法務省「不正暗号資産の確実な没収」に向け法改正へ|犯罪収益を阻止=報道

法務省「不正暗号資産の確実な没収」に向け法改正へ|犯罪収益を阻止=報道

SBI VCトレード「ADA・DOGE・XLM・XTZ・SOL」取扱いへ

SBI VCトレード「ADA・DOGE・XLM・XTZ・SOL」取扱いへ

スマホ決済サービス「LINE Pay(ラインペイ)」特徴・メリット・使い方を詳しく解説

スマホ決済サービス「LINE Pay(ラインペイ)」特徴・メリット・使い方を詳しく解説

IBM幹部:Libraに関するFacebookとの協力に前向き「資産のトークン化」として注目

IBM幹部:Libraに関するFacebookとの協力に前向き「資産のトークン化」として注目

世界4大会計事務所が「最も重要な暗号資産」を選出|企業は技術革新にどう対応していくべきか?

世界4大会計事務所が「最も重要な暗号資産」を選出|企業は技術革新にどう対応していくべきか?

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

注目度の高い仮想通貨ニュース

Coinbase「Binance USD(BUSD)の取引停止」を発表

Coinbase「Binance USD(BUSD)の取引停止」を発表

アビスパ福岡:日本初のスポーツDAO「Avispa Fukuoka Sports Innovation DAO」発表

アビスパ福岡:日本初のスポーツDAO「Avispa Fukuoka Sports Innovation DAO」発表

Microsoft Edge「ブラウザ組み込み型の仮想通貨ウォレット」をテストか

Microsoft Edge「ブラウザ組み込み型の仮想通貨ウォレット」をテストか

EMURGO:アフリカ地域向けのWeb3ディスカバリー&ニュースサービス「NODO」提供へ

EMURGO:アフリカ地域向けのWeb3ディスカバリー&ニュースサービス「NODO」提供へ

The Sandbox:独ゲーム開発会社「Sviper」を買収|ドイツ市場で事業拡大へ

The Sandbox:独ゲーム開発会社「Sviper」を買収|ドイツ市場で事業拡大へ

コインブック:Nippon Idol Token(NIDT)のIEOスケジュールを発表

コインブック:Nippon Idol Token(NIDT)のIEOスケジュールを発表

コインチェック:フィナンシェトークン(FNCT)取扱開始|価格は3倍以上に上昇

コインチェック:フィナンシェトークン(FNCT)取扱開始|価格は3倍以上に上昇

bitFlyer「スマートウォッチアプリ」公開|Apple Watch・Google Pixel Watchに対応

bitFlyer「スマートウォッチアプリ」公開|Apple Watch・Google Pixel Watchに対応

The SandboxのLAND販売価格を値下げ|コインチェックがキャンペーン開催

The SandboxのLAND販売価格を値下げ|コインチェックがキャンペーン開催

コインブック:カルダノ(ADA)の現物取引サービス開始|NIDTがもらえるキャンペーンも

コインブック:カルダノ(ADA)の現物取引サービス開始|NIDTがもらえるキャンペーンも

カルダノNFTマーケット「JPG Store」日本語など合計7言語に対応

カルダノNFTマーケット「JPG Store」日本語など合計7言語に対応

BINANCE:イーサリアムL2「アービトラム(Arbitrum/ARB)」取扱いへ

BINANCE:イーサリアムL2「アービトラム(Arbitrum/ARB)」取扱いへ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Nippon Idol Token(NIDT)とは?基本情報・特徴・取扱う暗号資産取引所など

Nippon Idol Token(NIDT)とは?基本情報・特徴・取扱う暗号資産取引所など

米ドル連動ステーブルコインのリアルタイム価格・チャート一覧

米ドル連動ステーブルコインのリアルタイム価格・チャート一覧

エイプコイン(ApeCoin/APE)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エイプコイン(ApeCoin/APE)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FiNANCiEのフィナンシェトークン(FNCT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FiNANCiEのフィナンシェトークン(FNCT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

The Open Networkのトンコイン(Toncoin/TON)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

The Open Networkのトンコイン(Toncoin/TON)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す