ゲーム特化型仮想通貨、弱気相場でも驚異的なパフォーマンス|PlayDogeのICOは500万ドル達成間近

by BITTIMES

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

仮想通貨界に新たな旋風を巻き起こすPlayDoge($PLAY、プレイ)が登場しました。現在進行中のICOでは、500万ドル達成間近となっています。

PlayDogeは、今話題のミームコインと、世界中を席巻したたまごっちからコンセプトを得た90年代のゲーム体験を融合させたモバイルゲームです。ゲーム内で使えるだけでなく、仮想通貨市場でも取引可能な独自のトークン$PLAYが、その魅力をさらに高めています。

$PLAYは現在0.00509ドルで入手可能ですが、プレセールが次のステージに進むごとに値上がりする予定です。PlayDogeは、Dogecoin($DOGE)やShiba Inu($SHIB)に続く人気コインとなる可能性を秘めていると言われています。

その理由としては、$PLAYがBNBチェーンを基盤としていることにあります。BNBチェーンはBinanceと密接な関係があるため、Binanceへの上場が実現すれば、$PLAYの価格は大幅に上昇する可能性があると期待されています。

ゲーム特化型コイン$PLAYは仮想通貨市場の安定に重要な役割を果たすか

ゲーム特化型コイン、いわゆるGameFiが市場を牽引する存在として注目を集めています。

2022年の仮想通貨市場の低迷期、GameFiは市場を活性化させる救世主として台頭しました。DappRadarのレポートによると、ユーザー数と投資額は急増し、2024年現在もその勢いは衰えていません。

5月には、1日あたりのアクティブユーザー数が370万人に達するなど、GameFiは多様なプロジェクトを通じてユーザーを引きつけ、成長を続けています(Footprint Analyticsのデータ参照)

Footprint Analyticsのデータ画像

BORA($BORA)などのゲーム関連トークンは、直近24時間で5.48%も急騰。Kadena($KDA)やNotcoin($NOT)も上昇傾向にあります。

一方で、一部のゲームトークンは過去7日間で下落しており、投資家が次のビッグプロジェクトを見極めているサインとも言えます。

Tonchainベースのゲーム「Hamster Kombat」は、Notcoinの成功に続くべく、SNSで爆発的な人気を集めています。PlayDogeもこの波に乗り、プレセール開始からわずか2週間で数百万ドルの資金調達を達成しました。

PlayDogeは、90年代に一世を風靡した「たまごっち」を彷彿とさせるゲームで、プレイヤーは仮想ペットの柴犬を育てながら、ゲーム内トークン$PLAYを獲得できます。$PLAYはゲーム内通貨としてだけでなく、DeFi機能を通じてステーキング報酬も得られるなど、多様な使い道があります。

PlayDogeは、単なるミームコインの枠を超え、Play-to-Earnゲームの未来を担う存在として、さらなる成長が期待されています。

PlayDoge:ミームコインの枠を超え、Play-to-Earnゲームの未来を担う

PlayDogeの画像

2024年はミームコインにとって飛躍の年となりそうです。市場規模はすでに540億ドルに達し、夏の強気相場への期待から、1000億ドル規模にまで成長するとの予測も出ています。

DOGEを筆頭に、SHIBやPEPEといった人気ミームコインが市場を牽引していますが、ミームコインの進化はそれだけにとどまりません。

NFTやDeFi、さらにはAIといった最新技術との融合により、新たな可能性が広がっています。例えば、CorgiAIはAIを日常生活に活用するプラットフォームを展開し、Flokiは独自のメタバースゲームとDeFiプラットフォームを提供しています。

そんな中、PlayDogeは、90年代に一世を風靡した携帯ゲーム「たまごっち」をモチーフにした、全く新しいゲーム体験を提供することで、ミームコイン市場に新たな風を吹き込もうとしています。

PlayDogeでは、プレイヤーは可愛い柴犬のバーチャルペットを育て、実際にゲーム上で世話をすることで、ゲーム内トークン$PLAYを獲得できます。さらに、ミニゲームで遊んだり、ランキング上位に入賞したりすることで、さらなる報酬を得ることも可能です。

さらに、プレイヤーはXPを獲得し、ゲームのリーダーボードにランクインすることで、ボーナス$PLAYトークンや限定報酬を受け取ることができます。

また$PLAYは、ゲーム内通貨としてだけでなく、ゲーム外でも取引可能な仮想通貨としての価値も持ち合わせています。また、PlayDogeはDeFi機能も搭載しており、プレセール参加者はステーキングを通じて高利率で$PLAYを獲得できます(現在のAPYは197%)。

成長が期待される$PLAY|現在はプレセール開催中

PlayDogeは、すでに多くのメディアやインフルエンサーから注目を集めており、一部では100倍以上の価格上昇を予測する声も上がっています。国内の人気YouTuberであるマルチインカムサラリーマンの蜂野氏も、PlayDogeの将来性に太鼓判を押しています。

マルチインカムサラリーマン蜂野氏のYouTube動画の画像

PlayDogeアプリのリリースはまだですが、プレセールはすでに大盛況。これは、強気相場が本格化するタイミングでのローンチを見越した投資家の期待感を表していると考えられます。

プレセールでは、総供給量94億トークンのうち約47億トークンが販売されますが、その人気ぶりから、すぐに売り切れてしまう可能性もあると見られています。

$PLAYは、BNB、ETH、USDT、またはクレジットカードで購入可能です。最新情報はPlayDogeのコミュニティに参加することによって入手することができます。

PlayDogeは、SolidProofによるセキュリティ監査もクリアしており、安心して投資できる環境を整えています。

PlayDogeの公式サイトはこちら


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。記事内に記載されている専門家や人工知能(AI)の価格予想は、あくまでも一部の専門家や学習内容が明確ではないAIによる予測であり、確約されたものではありませんので、独自の調査を行うことが重要です。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bitget「Revoland」のローンチパッド上場を発表|Huawei Cloud初のブロックチェーンゲームを実現

Bitget「Revoland」のローンチパッド上場を発表|Huawei Cloud初のブロックチェーンゲームを実現

ソラナの新たなICO、開始から72時間以内に35万ドルを調達

ソラナの新たなICO、開始から72時間以内に35万ドルを調達

柴犬コイン(SHIB)VS メタケード(MCADE)2023年の仮想通貨投資の成功への道

柴犬コイン(SHIB)VS メタケード(MCADE)2023年の仮想通貨投資の成功への道

25億2,500万ドルがハッキング:暗号資産市場はハッカーのATMになったのか?

25億2,500万ドルがハッキング:暗号資産市場はハッカーのATMになったのか?

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

クリプトジャッキングとは?被害を防ぐ対策法を紹介します

クリプトジャッキングとは?被害を防ぐ対策法を紹介します

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説