eToro:リップル(Ripple/XRP)の通貨ペアに日本円と英ポンドを追加

by BITTIMES

eToro(イートロ)の仮想通貨(Cryptocurrency)取引サービスに、リップル(Ripple/XRP)の通貨ペアとして日本円(JPY)と英ポンド(GBP)が新しく追加されました。世界最大のSNS投資プラットフォームでのサポートが強化されたことによって、今後もさらに多くの国や地域に普及していくことに期待が高まっています。

こちらから読む:仮想通貨リップル(XRP)とは?簡単な説明と関連記事

世界最大規模のSNS投資プラットフォームである「eToro(イートロ)」は、仮想通貨取引のリストに新しく
リップル(XRP)/日本円(JPY)
リップル(XRP)/英ポンド(GBP)
の取引ペアを追加しました。

eToroのサービスは世界中の140カ国の人々に利用されており、現在も続々と利用者数を増やしています。eToroのプラットフォームを利用しているユーザーの数は、2018年8月29日の時点では約2億5,600万人にまで膨らんでいます。

eToroでは、
・為替取引
・株取引
・仮想通貨取引
などを差金決済取引(CFD)の取引形態で提供しており、代表的な独自のサービスとして「CopyFund(コピーファンド)」という投資方法を提供しています。

この投資方法は、世界中のプロの投資家の投資戦略をコピーすることによって、あまり投資経験を持たない個人投資家でも、プロと同じ戦略で投資を行うことができるようになっています。

eToroのサービスは世界中の著名人からも高く評価されており、有名なテニス選手であるガエル・モンフィス(Gael Monfils)氏も、昨年からeToroを通じて
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
リップル(Ripple/XRP)
などの仮想通貨に投資していることを明かしています。
同氏は現在eToroとのスポンサー契約も結んでいます。

また同社の上級アナリストであるMati Greenspan(マティ・グリーンスパン)氏は、CRADANO(ADA)に関する調査を行なった末に「カルダノエイダコイン(ADA)は最も魅力的なプロジェクトである」という結論の調査報告書なども公開しており、日本でも一時期大きな話題となりました。

『XRP/JPYの取引ペア追加』や『CARDANO(ADA)高評価』といった、多くの日本人にとって嬉しいニュースも多いeToroですが、残念なことに今のところ日本向けのサービスは提供していません。

しかし、eToroに登録していなくても同社のサービスやユーザーが投資している通貨、銘柄などの確認を行うことはできるため、興味のある方はこちらのリンクから覗いてみると良いでしょう。

膨大なユーザー数を誇るeToroで、より多くの通貨との取引ができるようになったリップル(XRP)は、今後も世界中で広く利用されていくことになるでしょう。今回の件との関係はないと思われるものの、XRPの最近の取引記録では30分の間に約60億XRPの送金履歴なども確認されており、一部で話題となっています。

リップル(XRP)の購入は、セキュリティ面も安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン実装した「コーヒー市場専門の取引アプリ」を開発:インド政府商工省

ブロックチェーン実装した「コーヒー市場専門の取引アプリ」を開発:インド政府商工省

メキシコ:一般普及に先駆け「ブロックチェーン協会」設立|実用化に向け基盤構築

メキシコ:一般普及に先駆け「ブロックチェーン協会」設立|実用化に向け基盤構築

タイの仮想通貨取引所「bitkub」にCardano(ADA)が上場!

タイの仮想通貨取引所「bitkub」にCardano(ADA)が上場!

ブロックチェーンで「バーボンウイスキー」をトークン化|投資可能なデジタル資産に

ブロックチェーンで「バーボンウイスキー」をトークン化|投資可能なデジタル資産に

Libra協会から携帯電話大手「Vodafone」が離脱

Libra協会から携帯電話大手「Vodafone」が離脱

BINANCE:Visa・Mastercardによる支払い機能「20ヵ国以上」で利用制限

BINANCE:Visa・Mastercardによる支払い機能「20ヵ国以上」で利用制限

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーンで「日本米の出荷プロセス」効率化へ:SBI×百笑市場×CTIA

ブロックチェーンで「日本米の出荷プロセス」効率化へ:SBI×百笑市場×CTIA

ビットフライヤー×Brave「暗号資産ウォレット開発」などに向け業務提携【日本初】

ビットフライヤー×Brave「暗号資産ウォレット開発」などに向け業務提携【日本初】

Ripple社が発表した「PayID」とは?世界共通の送金IDで支払い・送受金を簡素化

Ripple社が発表した「PayID」とは?世界共通の送金IDで支払い・送受金を簡素化

ビットコイン「3.3億円相当」がハッキング被害に:英暗号資産取引所Cashaa

ビットコイン「3.3億円相当」がハッキング被害に:英暗号資産取引所Cashaa

Zaif:オリジナルグッズ・大根カレーが当たる「プレゼントキャンペーン」開始

Zaif:オリジナルグッズ・大根カレーが当たる「プレゼントキャンペーン」開始

イオス(EOS)開発企業の分散型ソーシャルメディア「Voice(ボイス)」公開

イオス(EOS)開発企業の分散型ソーシャルメディア「Voice(ボイス)」公開

中東レバノン、法定通貨暴落で「ビットコイン需要」増加|中央銀行への放火報道も

中東レバノン、法定通貨暴落で「ビットコイン需要」増加|中央銀行への放火報道も

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年6月21日〜27日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年6月21日〜27日

Bybit(バイビット)トレーダー向け「戦略アラート機能」追加|価格変化をリアルタイム確認

Bybit(バイビット)トレーダー向け「戦略アラート機能」追加|価格変化をリアルタイム確認

BINANCE:ジリカ(Zilliqa/ZIL)の「永久先物取引」提供へ

BINANCE:ジリカ(Zilliqa/ZIL)の「永久先物取引」提供へ

ビットコイン、注目のサポートラインは8,700ドル?維持できれば「強気継続」の可能性

ビットコイン、注目のサポートラインは8,700ドル?維持できれば「強気継続」の可能性

暗号資産取引を可能にするWordPressプラグイン「300以上」のウェブサイトで稼働

暗号資産取引を可能にするWordPressプラグイン「300以上」のウェブサイトで稼働

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す