eToro:リップル(Ripple/XRP)の通貨ペアに日本円と英ポンドを追加

by BITTIMES

eToro(イートロ)の仮想通貨(Cryptocurrency)取引サービスに、リップル(Ripple/XRP)の通貨ペアとして日本円(JPY)と英ポンド(GBP)が新しく追加されました。世界最大のSNS投資プラットフォームでのサポートが強化されたことによって、今後もさらに多くの国や地域に普及していくことに期待が高まっています。

こちらから読む:仮想通貨リップル(XRP)とは?簡単な説明と関連記事

世界最大規模のSNS投資プラットフォームである「eToro(イートロ)」は、仮想通貨取引のリストに新しく
リップル(XRP)/日本円(JPY)
リップル(XRP)/英ポンド(GBP)
の取引ペアを追加しました。

eToroのサービスは世界中の140カ国の人々に利用されており、現在も続々と利用者数を増やしています。eToroのプラットフォームを利用しているユーザーの数は、2018年8月29日の時点では約2億5,600万人にまで膨らんでいます。

eToroでは、
・為替取引
・株取引
・仮想通貨取引
などを差金決済取引(CFD)の取引形態で提供しており、代表的な独自のサービスとして「CopyFund(コピーファンド)」という投資方法を提供しています。

この投資方法は、世界中のプロの投資家の投資戦略をコピーすることによって、あまり投資経験を持たない個人投資家でも、プロと同じ戦略で投資を行うことができるようになっています。

eToroのサービスは世界中の著名人からも高く評価されており、有名なテニス選手であるガエル・モンフィス(Gael Monfils)氏も、昨年からeToroを通じて
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
リップル(Ripple/XRP)
などの仮想通貨に投資していることを明かしています。
同氏は現在eToroとのスポンサー契約も結んでいます。

また同社の上級アナリストであるMati Greenspan(マティ・グリーンスパン)氏は、CRADANO(ADA)に関する調査を行なった末に「カルダノエイダコイン(ADA)は最も魅力的なプロジェクトである」という結論の調査報告書なども公開しており、日本でも一時期大きな話題となりました。

『XRP/JPYの取引ペア追加』や『CARDANO(ADA)高評価』といった、多くの日本人にとって嬉しいニュースも多いeToroですが、残念なことに今のところ日本向けのサービスは提供していません。

しかし、eToroに登録していなくても同社のサービスやユーザーが投資している通貨、銘柄などの確認を行うことはできるため、興味のある方はこちらのリンクから覗いてみると良いでしょう。

膨大なユーザー数を誇るeToroで、より多くの通貨との取引ができるようになったリップル(XRP)は、今後も世界中で広く利用されていくことになるでしょう。今回の件との関係はないと思われるものの、XRPの最近の取引記録では30分の間に約60億XRPの送金履歴なども確認されており、一部で話題となっています。

リップル(XRP)の購入は、セキュリティ面も安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米SEC:仮想通貨XRPの有価証券問題で「Ripple社」提訴へ|XRP価格の下落続く

米SEC:仮想通貨XRPの有価証券問題で「Ripple社」提訴へ|XRP価格の下落続く

コインチェック「Coincheck NFT(β版)」サービス提供開始|ゲーム関連NFTから取扱い

コインチェック「Coincheck NFT(β版)」サービス提供開始|ゲーム関連NFTから取扱い

仮想通貨KINと3億人が使うチャットアプリ「Kik」が統合

仮想通貨KINと3億人が使うチャットアプリ「Kik」が統合

ビットコイン(BTC)の価値は「信頼」によって保たれる|Edward Snowden

ビットコイン(BTC)の価値は「信頼」によって保たれる|Edward Snowden

「市場の判断に委ねる」マレーシア中央銀行、規制進める各国とは対照的な意向

「市場の判断に委ねる」マレーシア中央銀行、規制進める各国とは対照的な意向

コインチェック「Symbol/XYM」への対応方針を発表

コインチェック「Symbol/XYM」への対応方針を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOコイン:平日・休日問わず「24時間いつでも最短10分」で口座開設+取引可能に

GMOコイン:平日・休日問わず「24時間いつでも最短10分」で口座開設+取引可能に

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Kraken(クラーケン)「販売所サービス」提供開始|手数料は一律1.5%

Kraken(クラーケン)「販売所サービス」提供開始|手数料は一律1.5%

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

USDC発行企業「Circle」SPAC合併でニューヨーク証券取引所(NYSE)上場へ

USDC発行企業「Circle」SPAC合併でニューヨーク証券取引所(NYSE)上場へ

BINANCE「株式トークン取引サービス」終了へ|売却・精算は10月15日まで

BINANCE「株式トークン取引サービス」終了へ|売却・精算は10月15日まで

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

BINANCE:EU主要決済ネットワーク「SEPA」からのユーロ入金を一時停止

BINANCE:EU主要決済ネットワーク「SEPA」からのユーロ入金を一時停止

ビットポイント:最大2,000円分のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:最大2,000円分のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

PayPal(ペイパル)暗号資産の購入限度額「5倍」に引き上げ|年間限度額は無制限に

PayPal(ペイパル)暗号資産の購入限度額「5倍」に引き上げ|年間限度額は無制限に

GMOコイン:国内初「コスモス(Cosmos/ATOM)」取扱い開始|積立などでも対応

GMOコイン:国内初「コスモス(Cosmos/ATOM)」取扱い開始|積立などでも対応

仮想通貨税務サービスの「コインタックス」日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)に参加

仮想通貨税務サービスの「コインタックス」日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)に参加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す