仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年3月31日〜4月6日

by BITTIMES

2019年3月31日〜4月6日にかけて紹介した仮想通貨関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

仮想通貨全体で「価格急騰」BTCは57万円に

btc-rockets

仮想通貨市場では2019年4月2日から価格上昇が続いており、ビットコイン(BTC)の価格は4月7日時点で57万円近くまで回復しています。今回の価格急騰に伴い、複数の大手取引所では数十億円規模の資金移動が相次いで報告されています。

以下の記事では価格急騰に関連していると考えられる複数の要因や、専門家が語った今後の価格目標を紹介しています。

ロシアの企業・富裕層が「180万BTC」購入?

Ginko-BTC

ロシアの経済学者であるVladislav Ginko(ウラジスラフ・ギンコ)氏は、同国の富裕層の人々や企業が最近「約1兆円相当のビットコインを購入した」ということを報告しています。しかし同氏は今年のはじめに「ロシア政府は1兆円相当のビットコイン購入を検討している」と語り、後に政府関係者によって否定されたことでも知られているため、今回の発言も信憑性が問われています。

ギンコ氏の発言を疑う声も多く出てはいるものの、同氏は「自分自身がロシアの政治経済問題に深く関わっている人間である」と強調しており、「ビットコイン価格が年末に2億円に達する」と語っていることなどから再び一部で話題となっています。

ビットコイン価格は「1,000倍」になる|Tim Draper

Tim-BTC

ビットコイン価格が「億」を超えると語っているのはギンコ氏だけではありません。ビットコイン強気派として知られる億万長者のTim Draper(ティム・ドレイパー)氏も同様にビットコインの価格が1億円をはるかに上回ることを示唆しています。

同氏は自分の言葉で「億を超える」とは発言していないものの、過去のインタビューの中で「ビットコイン価格は今の1,000倍になる」と語っています。これはつまり高騰前に40万円近くで取引されていたビットコインの価格が「4億円」に達するということになります。

BTC価格:半減期を超えれば「1,000万円以上」

BTC-map

中国の有名なビットコイン億万長者であるZhao Dong(ジャオ・ドン)氏もビットコイン価格はさらに上昇すると語っています。同氏は他の専門家の人々とは違い「現時点の状況ではまだ強気相場に移行したとは言い切れない状態である」ということを強調しているものの、「2020年の半減期を超えればBTC価格は1,000万円を超える可能性もある」と語っています。

仮想通貨「実用化」のために重要な3つのポイント

Brian-Armstrong-BTC

アメリカを代表する大手仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)のCEOであるBrian Armstrong(ブライアン・アームストロング)氏は、最近行われたライブ配信企画の中で視聴者からの質問に回答し、仮想通貨が世の中で広く利用されるようになるためには「3つの課題」をクリアする必要があるとの考えを語りました。

仮想通貨XRPが「Gmail」でも送金可能に

XRP-Gmail

リップル(XRP)をGmailで送金することができるChrome拡張機能「MoneyMessage(マネーメッセージ)」がリリースされました。この機能を使えば、XRPのウォレットを有していないに対しても数回のクリックだけで簡単にXRPを送金することができると説明されています。

人工知能で未来予測「ENDOR」始動

ENDOR-AI

ブロックチェーン人工知能(AI)の技術を用いた未来予測プラットフォーム「ENDOR Protcol(エンドール・プロトコル)」がついにリリースされました。

このプロジェクトには「コカコーラ」や「Mastercard」などをはじめとする、世界トップクラスの大手企業も関わっており、最近ではカルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の発案者として知られるCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏がアドバイザーとして参加したことでも話題となっていました。

ENDOR(エンドール)は、これまで一部の大手企業しか利用することのできなかった「AIによる未来予測」を一般の人々も利用できるようにすることを目標として掲げています。長い間待ち望まれていたプロジェクトの本格的な開始に期待が高まります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

受付開始:SBIバーチャル・カレンシーズの一般口座開設がスタート

受付開始:SBIバーチャル・カレンシーズの一般口座開設がスタート

日本初の地方自治体ICO計画が岡山県西粟倉村から始まる

日本初の地方自治体ICO計画が岡山県西粟倉村から始まる

ブロックチェーンを活用した「現金処理装置」の特許出願|バンク・オブ・アメリカ

ブロックチェーンを活用した「現金処理装置」の特許出願|バンク・オブ・アメリカ

迫る「半減期」がビットコイン価格上昇をもたらす|転換期は5月:アナリスト予想

迫る「半減期」がビットコイン価格上昇をもたらす|転換期は5月:アナリスト予想

仮想通貨格付け「史上初の最高評価」価格上昇率は160%超え:Weiss Ratings

仮想通貨格付け「史上初の最高評価」価格上昇率は160%超え:Weiss Ratings

サッカーゲームアプリ「キャプテン翼ZERO」にビットコイン報酬システム実装:GMO

サッカーゲームアプリ「キャプテン翼ZERO」にビットコイン報酬システム実装:GMO

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所StormGain:プレミアリーグ所属の「Newcastle United FC」とスポンサー契約

仮想通貨取引所StormGain:プレミアリーグ所属の「Newcastle United FC」とスポンサー契約

PundiX(NPXS)の仮想通貨決済アプリが「Samsung Galaxy S10」で利用可能に

PundiX(NPXS)の仮想通貨決済アプリが「Samsung Galaxy S10」で利用可能に

著名YouTubeアナリスト:今後数週間の「ビットコイン価格上昇」を予想|200万超えも視野?

著名YouTubeアナリスト:今後数週間の「ビットコイン価格上昇」を予想|200万超えも視野?

仮想通貨決済にも対応か?Softbank・TOYOTAのMaaS連合に「bitFlyer」が参加

仮想通貨決済にも対応か?Softbank・TOYOTAのMaaS連合に「bitFlyer」が参加

米国証券取引委員会(SEC)VanEckなど3社のビットコインETF「承認判断を延期」

米国証券取引委員会(SEC)VanEckなど3社のビットコインETF「承認判断を延期」

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

TAOTAO:仮想通貨の入金&レバレッジ取引で「最大10,000円」が貰えるキャンペーン開催

TAOTAO:仮想通貨の入金&レバレッジ取引で「最大10,000円」が貰えるキャンペーン開催

BINANCE CEOが「米国ユーザー除外」を決断した理由とは|仮想通貨規制では日本を賞賛

BINANCE CEOが「米国ユーザー除外」を決断した理由とは|仮想通貨規制では日本を賞賛

アフリカ地域で「ブロックチェーンスマホ」初公開|年内5,000台生産へ:PundiX(NPXS)

アフリカ地域で「ブロックチェーンスマホ」初公開|年内5,000台生産へ:PundiX(NPXS)

1万豪ドル以上「現金払い禁止」のオーストラリア、仮想通貨を除外した理由とは?

1万豪ドル以上「現金払い禁止」のオーストラリア、仮想通貨を除外した理由とは?

Ultra Coin(UOS)ついに取引開始!次世代のゲーム配信プラットフォーム「Ultra」のチーム紹介

Ultra Coin(UOS)ついに取引開始!次世代のゲーム配信プラットフォーム「Ultra」のチーム紹介

Trezor(トレザー)の使い方「初期設定〜バックアップの作成方法まで」画像付きで解説

Trezor(トレザー)の使い方「初期設定〜バックアップの作成方法まで」画像付きで解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す