「ビットコインバブルは終わってない」半減期後、再び価格高騰の可能性:中国BTC億万長者

by BITTIMES

仮想通貨市場で大幅な価格急騰がみられたことによって業界では「弱気相場は終わった」という意見も増えてきていますが、中国のビットコイン億万長者であるZhao Dong(ジャオ・ドン)氏は、現時点の状況ではまだ強気相場に移行したとは言い切れない状態であると強調しています。しかし同氏は短期間で大きく価格が回復することはないものの「2020年の半減期を超えればBTC価格は1,000万円を超える可能性もある」とも語っています。

こちらから読む:ビットコインはいくらになる?「価格予想」関連ニュース

今はまだ「強気相場」ではない

中国で最も影響力のあるビットコイン億万長者といわれるZhao Dong(ジャオ・ドン)氏は、「ビットコインの底値は4,000ドル(約44万円)になると考えられるものの、6,000ドル(約67万円)に達した後は再び4,000ドルの水準を試すために下落することにだろう」と述べています。

同氏は、今回の価格急騰に関するコメントの中で「これは強気相場ではない」と3回繰り返しており、強気相場は弱気相場で忍耐力を失い、ほとんどの投資家が長期保有に失敗して市場を去った時にくるべきだと主張しています。

ジャオ・ドン氏は「完全な強気相場に移行するまでにはもう少し時間がかかる」と考えているものの、2020年に迎えるビットコインの半減期が今回もビットコイン価格上昇に深く関わっているとも考えており、半減期を迎えた後のビットコイン価格は大幅に上昇する可能性があるとも語っています。

半減期以降は「1,000万円超え」の可能性も

Zhao Dong氏は、ビットコイン価格は半減期を迎えた瞬間に6,000ドルから7,000ドル(約67万〜78万円)へと急上昇すると予想しており、半減期を迎えた後は50,000ドル(約558万円)にまで上昇し、2021年までには10万ドル(1,110万円)、あるいはそれ以上になる可能性もあると予想しています。

ドン氏は、ビットコイン価格は将来的には大幅に上昇することになるものの、直近でさらなる大幅な価格上昇が起きることはないと予想しています。同氏は今年の2月時点でも「現在の弱気市場は2019年末まで続く」との考えを語っており、重要なのは忍耐力だと強調していたため、現在も引き続きこの時の考えを維持しているのだと予想されます。

2019年4月6日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先日4日に58万円近くまで上昇して移行は横ばいの状態が続いており、2019年4月6日時点では「1BTC=559,958円」で取引されています。

2019年3月30日〜2019年4月6日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年3月30日〜2019年4月6日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)の購入はレバレッジ取引も提供している仮想通貨取引所Liquidからどうぞ。

仮想通貨取引所Liquidの画像 仮想通貨取引所Liquidの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【ロシア】プーチン大統領「暗号資産関連法案」に署名|仮想通貨の決済利用は禁止に

【ロシア】プーチン大統領「暗号資産関連法案」に署名|仮想通貨の決済利用は禁止に

仮想通貨ペトロ(PTR)は違法である|ベネズエラ国会

仮想通貨ペトロ(PTR)は違法である|ベネズエラ国会

欧州連合(EU)仮想通貨関連の包括的な規制「2024年」までに導入へ

欧州連合(EU)仮想通貨関連の包括的な規制「2024年」までに導入へ

Facebook「新たなステーブルコイン」発行の可能性|仮想通貨Libraは後回しに

Facebook「新たなステーブルコイン」発行の可能性|仮想通貨Libraは後回しに

Operaブラウザ:Android版で「ブロックチェーンドメイン」をサポート

Operaブラウザ:Android版で「ブロックチェーンドメイン」をサポート

メルセデス・ベンツ:ブロックチェーンで「コバルト」の生産情報管理

メルセデス・ベンツ:ブロックチェーンで「コバルト」の生産情報管理

注目度の高い仮想通貨ニュース

テクノミュージック界の奇才「Aphex Twin」NFT形式の作品をリリース

テクノミュージック界の奇才「Aphex Twin」NFT形式の作品をリリース

米SEC:暗号資産の証券登録に「3年間の猶予期間」与える提案の最新版を公開

米SEC:暗号資産の証券登録に「3年間の猶予期間」与える提案の最新版を公開

暗号資産取引所Coinbase「NASDAQ直接上場」4月14日を予定|米SECが承認

暗号資産取引所Coinbase「NASDAQ直接上場」4月14日を予定|米SECが承認

暗号資産全体の時価総額「2兆ドル」を突破|XRP価格も1ドルまで回復

暗号資産全体の時価総額「2兆ドル」を突破|XRP価格も1ドルまで回復

Facebook利用者5億人分の個人情報が「ネット上で無料公開」仮想通貨保有者も要注意

Facebook利用者5億人分の個人情報が「ネット上で無料公開」仮想通貨保有者も要注意

Coinbase Pro「Cardano(ADA)の新規取扱い」を発表|ADA価格は130円まで急騰

Coinbase Pro「Cardano(ADA)の新規取扱い」を発表|ADA価格は130円まで急騰

OKCoinJapan「XRP・LSK」取扱いへ|Amazonギフト券が当たるキャンペーンも開催

OKCoinJapan「XRP・LSK」取扱いへ|Amazonギフト券が当たるキャンペーンも開催

グレースケール:仮想通貨ファンドに「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」追加

グレースケール:仮想通貨ファンドに「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」追加

デリバティブ取引について解説

デリバティブ取引について解説

マイアミのナイトクラブ「E11EVEN」仮想通貨決済に対応|BTC・XRPなど4銘柄

マイアミのナイトクラブ「E11EVEN」仮想通貨決済に対応|BTC・XRPなど4銘柄

ロバート・キヨサキ氏:ビットコイン価格「今後5年で1億3,000万円になる」と予想

ロバート・キヨサキ氏:ビットコイン価格「今後5年で1億3,000万円になる」と予想

コインチェック:5万円相当のENJが当たる「Enjin Coinプレゼントキャンペーン」開始

コインチェック:5万円相当のENJが当たる「Enjin Coinプレゼントキャンペーン」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す