ビットコイン(BTC)価格「再び下落」今後どこまで下がるのか?

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)はここ数週間に渡って上昇を続けていましたが、現在は90万円手前で停滞しており(*1)、やや下落する傾向も見られ始めています。一部では最後に"打ち上げ花火"が上がり、100万円に到達するとの意見も出ていましたが、CNBCのパネリストは「ビットコイン価格が6,500ドル(71万円)近くまで下落する可能性がある」と予想しています。
(*1):記事執筆中にビットコイン価格は80万円を下回りました。

こちらから読む:Bakkt、7月にBTC先物のテストを予定「ビットコイン」関連ニュース

BTC価格「71万円」まで下落の可能性

ビットコイン(BTC)は、過去数日間の間に数回に渡って90万円台の壁にトライしてきましたが、2019年の最高値は約91万円となっています。2019年5月15日「CNBC」が公開した動画で現在の仮想通貨市場について語ったアナリストは、ビットコインは価格修正の準備ができており、6,500ドル(71万円)近くまで下落する可能性があるということを示唆しています。

Consensusが開催されているためビットコインは急成長していますが、仮想通貨は鍵となる抵抗線を超えることができるでしょうか? SeemaCNBC、Bob_Iaccino、AnthonyGrizはBTCの上値は重いと考えています。

「GRZ Energy」の創設者兼社長であり、先物業界で30年以上の経験を有しているAnthony Grisanti(アンソニー・グリサンティ)氏は、これまでにこれまでに利益をあげたトレーダーが買い戻しを試みる可能性があるため、ビットコイン価格は6,500(71万円)近くまで下落する可能性があると語っています。

ビットコインは鍵となる抵抗線を上回って回復しましたが、その後は2回に渡って失敗してきました。ビットコイン価格はここ5ヶ月間で約2倍になったので、やや引き戻され6,870ドル〜6,425ドルあたりまで下落する可能性があります。

ビットコイン市場が成長していることは確かですが、ここ最近の動きを見るとBTC価格が一定のラインまで下落する可能性は高いと考えられます。しかし、多くの専門家やアナリスト達はすでにBTCが底打ちしていると考えており、最近発表されたニュースも好材料となるものが多いことから、6,000ドル(66万円)付近でサポートが入る可能性が高いと予想しています。

2019年5月17日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は、記事執筆中に大幅に下落し、2019年5月17日12時の時点では「1BTC=78万円」近くで取引されています。

現時点ではAnthony Grisanti氏の予想が的中しているため、この予想が当たるのであれば、ビットコインは71万円近くまで下落することになるでしょう。

2019年5月9日〜2019年5月17日 BTCのチャート(引用:bitbank)2019年5月9日〜2019年5月17日 BTCのチャート(引用:bitbank)

ビットコイン(BTC)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

「ビットコイン先物」2019年に開始予定|ナスダック広報責任者が正式発表

「ビットコイン先物」2019年に開始予定|ナスダック広報責任者が正式発表

仮想通貨プロジェクトLibraに「大手銀行関係者」を採用|規制の懸念に対処:Facebook

仮想通貨プロジェクトLibraに「大手銀行関係者」を採用|規制の懸念に対処:Facebook

投資の神様、ウォーレン・バフェットが「ビットコイン(BTC)を購入しない理由」

投資の神様、ウォーレン・バフェットが「ビットコイン(BTC)を購入しない理由」

ロシア警察「仮想通貨の違法マイニング」で容疑者を拘束

ロシア警察「仮想通貨の違法マイニング」で容疑者を拘束

ビットコイン暴落の原因が中国というのは本当か?「今後使える対策法」

ビットコイン暴落の原因が中国というのは本当か?「今後使える対策法」

仮想通貨市場で悪化する「ウォッシュトレード」問題|信頼できる取引所は?

仮想通貨市場で悪化する「ウォッシュトレード」問題|信頼できる取引所は?

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック利用のドメイン登録サービスで「不正アクセス」個人情報漏洩の可能性

コインチェック利用のドメイン登録サービスで「不正アクセス」個人情報漏洩の可能性

NEM・Symbol関連の「新たなウェブサイト」公開|2020年マーケティングプランも

NEM・Symbol関連の「新たなウェブサイト」公開|2020年マーケティングプランも

GMO:日本円連動型のステーブルコイン「GYEN」5月中に公開へ

GMO:日本円連動型のステーブルコイン「GYEN」5月中に公開へ

ビットコイン、歴史上4回目の「強気サイン」テクニカル指標3つが合流

ビットコイン、歴史上4回目の「強気サイン」テクニカル指標3つが合流

4年前にBitfinexで盗まれたビットコイン「数千万円相当」が再び移動開始

4年前にBitfinexで盗まれたビットコイン「数千万円相当」が再び移動開始

Vodafone×Energy Web「ブロックチェーン・SIM・IoT」で再生可能エネルギーを管理

Vodafone×Energy Web「ブロックチェーン・SIM・IoT」で再生可能エネルギーを管理

クラウド版のリップルネット「RippleNet Cloud」登場|低コストで技術導入可能に

クラウド版のリップルネット「RippleNet Cloud」登場|低コストで技術導入可能に

Cardano(ADA)の「最新版ブロックチェーン・エクスプローラー」公開:IOHK

Cardano(ADA)の「最新版ブロックチェーン・エクスプローラー」公開:IOHK

Reddit:コミュニティポイントとして「仮想通貨」発行へ|掲示板利用者に報酬を付与

Reddit:コミュニティポイントとして「仮想通貨」発行へ|掲示板利用者に報酬を付与

Klaytn:暗号資産KLAYの韓国取引所上場に「撤回要求」一方的決定だと批判

Klaytn:暗号資産KLAYの韓国取引所上場に「撤回要求」一方的決定だと批判

ゲーム開発老舗Atari:独自仮想通貨の採用促進に向け「Arkane Network」と提携

ゲーム開発老舗Atari:独自仮想通貨の採用促進に向け「Arkane Network」と提携

LG Electronics:分散型台帳「Hedera Hashgraph」の運営審議会に参加

LG Electronics:分散型台帳「Hedera Hashgraph」の運営審議会に参加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

人気のタグから探す