Libraブロックチェーン活用した「トークン化資産」のテスト発行に成功:eToroX

by BITTIMES

Facebook(フェイスブック)が支援する仮想通貨プロジェクト「Libra(リブラ)」の発表とともに公開された「Libraブロックチェーン」を活用した事例が早速報告されています。世界最大級のSNSトレードプラットフォームとして知られるeToro(イートロ)のブロックチェーン部門「eToroX」は、2019年6月20日に同社の技術を用いて、Libraブロックチェーン上に「トークン化した資産」を発行するテストに成功したことを発表しました。

こちらから読む:リブラ規制で"ビットコイン需要"が増加?「Libra」関連ニュース

eToroX:独自技術を用いた「トークン発行テスト」に成功

世界最大級のソーシャルトレーディングプラットフォーム「eToro(イートロ)」が新しく立ち上げた仮想通貨取引プラットフォーム「eToroX」は、Facebook(フェイスブック)が発表した「Libraブロックチェーン」上で、独自の技術を用いてトークン化した資産を発行するテストに成功したことを2019年6月20日に発表しました。

eToroの公式発表によると、このテストは同社のブロックチェーン研究チームメンバーによって行われており、Libraが提供するスマートコントラクト用コンパイラである「Move IR(Move Intermediate Representation」を使用したと伝えられています。

Libraの機能を調査し、「Move IR」を使用することによって、Libraのブロックチェーンネットワーク上に「eToro Tokenized Assets(イートロ・トークナイズドアセット)」の初期バージョンを実装することに成功しました。

eToroの研究チームは、Libraの発表が行われた直後にこのテストを開始したと伝えられています。今回の発表の中でブロックチェーン研究者のOmri Ross(オムリ・ロス)教授は、Facebookの取り組みに賞賛を送っており、『近い将来に開発に取り組んでいけることを楽しみにしている』と語っています。

Libraブロックチェーンのさらなる活用に注目

Facebookの仮想通貨プロジェクトは当初「グローバル通貨の発行」に限られたものだと考えられていましたが、実際の発表では「Libraブロックチェーン」や、Libra専用のプログラミング言語「Move(ムーブ)」などをはじめとする、開発者向けの複数のツールも発表されたため大きな注目を集めました。

このような開発環境が提供されることによって「Facebook」や「Libra協会」に所属していない開発者でも「Libraブロックチェーン」を活用した製品を開発することができるため、今後は世界中でLibraの技術を用いたサービスが開発されていくことになると予想されます。

今回の発表は、このLibraのブロックチェーン技術が「実際に大きな可能性を秘めている」ということを証明するものでもあるため注目に値します。今後は仮想通貨「Libra」の動向と共に、これから続々と発表されることになると予想される「Libraブロックチェーン」を活用したサービスにも注目です。

ブロックチェーン大学校FLOCの画像 最速3ヵ月で技術を習得できる「ブロックチェーン大学校」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Huobi:米国向け仮想通貨取引サービスの「停止」を発表|利用者に資金移動求める

Huobi:米国向け仮想通貨取引サービスの「停止」を発表|利用者に資金移動求める

米暗号資産取引所Kraken CEO「日本・東京」を新拠点候補の1つとして検討

米暗号資産取引所Kraken CEO「日本・東京」を新拠点候補の1つとして検討

カルダノ(Cardano/ADA)のステーキングウォレット数「100万」に到達

カルダノ(Cardano/ADA)のステーキングウォレット数「100万」に到達

価値あるNFTを表彰するオンラインイベント「NFT Awards 2020」エントリー受付開始

価値あるNFTを表彰するオンラインイベント「NFT Awards 2020」エントリー受付開始

イーサリアム:大型アップデートとなるハードフォーク「Istanbul」を無事完了

イーサリアム:大型アップデートとなるハードフォーク「Istanbul」を無事完了

Coinbase Commerce「ドージコイン(DOGE)」をサポート|合計7銘柄に対応

Coinbase Commerce「ドージコイン(DOGE)」をサポート|合計7銘柄に対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産取引所CoinBest「取引所取引API」を公開

暗号資産取引所CoinBest「取引所取引API」を公開

Coincheck NFT:The Sandbox内「Oasis TOKYO」の近隣土地(LAND)販売へ

Coincheck NFT:The Sandbox内「Oasis TOKYO」の近隣土地(LAND)販売へ

Zaif:暗号資産積立で「Zaif時計」が当たるキャンペーン開催へ

Zaif:暗号資産積立で「Zaif時計」が当たるキャンペーン開催へ

Googleクラウドグループ「Web3.0(分散型ウェブ)専門チーム」設立へ=報道

Googleクラウドグループ「Web3.0(分散型ウェブ)専門チーム」設立へ=報道

Bitget「KCGI 2022:王座の呼び声」5月9日開幕へ|初の紹介プログラムも開始

Bitget「KCGI 2022:王座の呼び声」5月9日開幕へ|初の紹介プログラムも開始

Robinhood:NFT・DeFi・DApps対応の「自己管理型Web3ウォレット」発表

Robinhood:NFT・DeFi・DApps対応の「自己管理型Web3ウォレット」発表

ゲームストップ:自己管理型の暗号資産ウォレット「GameStop Wallet」公開

ゲームストップ:自己管理型の暗号資産ウォレット「GameStop Wallet」公開

メディアエクイティ「HEXAメタバース公認建築家」を募集|採用者には特典も

メディアエクイティ「HEXAメタバース公認建築家」を募集|採用者には特典も

Synamon「Astar Network」パートナーシップ締結|メタバースでのNFT活用を中心に連携

Synamon「Astar Network」パートナーシップ締結|メタバースでのNFT活用を中心に連携

メタ社:メタバース関連製品を体験できる実店舗「Meta Store」開設へ

メタ社:メタバース関連製品を体験できる実店舗「Meta Store」開設へ

Huobi Japan:新規登録+条件達成で「最大4万円相当のHT」が当たるキャンペーン開始

Huobi Japan:新規登録+条件達成で「最大4万円相当のHT」が当たるキャンペーン開始

OpenSea:柔軟かつ効率的なNFT売買を可能にするプロトコル「Seaport」を発表

OpenSea:柔軟かつ効率的なNFT売買を可能にするプロトコル「Seaport」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す