Cardano(ADA)が使えるコワーキングスペース「ToStart」を紹介【長崎県佐世保市】

by BITTIMES

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の公式商業化部門である「EMURGO(エマーゴ)」は、2019年10月8日にADA決済が可能な店舗として長崎県佐世保市高砂町にあるコワーキングスペース「ToStart(トゥスタート)」を紹介しました。

こちらから読む:New Balanceが技術活用「Cardano/ADA」関連ニュース

長崎県佐世保市のコワーキングスペース「ToStart」

ToStart(トゥスタート)は、長崎県佐世保市高砂町にあるコワーキングスペースです。ここ最近では、新しいタイプの共有オフィス環境として「コワーキングスペース」が注目を集めていますが、ToStartではこのコワーキングスペースでの新しい働き方を発見することができます。

同社が提供するオープンでフレンドリーなオフィスでは「会議・読書・勉強・PC作業」などを行うことができるようになっており、様々な人々がそれぞれの目的に沿った作業を行なっているため、まだ出会ったことのない人との出会いや繋がりの場となる可能性も秘めています。

オフィスには環境を快適に保つための重要なタスクを担当する「管理者」がおり、すべてのメンバーはメンバーシッププランに関係なくメンバー専用のメーリングリストに登録し、オフィスで開催されるセミナーやイベントに割引価格で参加することができます。

完全月額プランのメンバーは、ポストボックスとプライベートロッカーにアクセスすることも可能です。ToStartでは佐世保市で最速のインターネット環境が提供されており、すべてのメンバーは飲み放題のコーヒー・紅茶・ミネラルウォーターを無制限に利用することができるため、より良い環境で作業を行うことができます。

ADA決済やPayPayに対応

ToStartの公式サイトによると、同社は今年7月から「ADA決済」に対応していると報告されています。さらに同社は「PayPay」での支払いにも対応しており、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
にも対応していくとされているため、仮想通貨決済を希望する方にとっては魅力的なコワーキングスペースとなっています。

ToStartは仮想通貨関連の情報も発信しており、FacebookページではADA関連の情報もシェアされているため、興味のある方は以下の公式サイトをご覧ください。
>>「ToStart」の公式サイトはこちら
>>「EMURGO」の公式発表はこちら

2019年10月10日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は先月末に4円近くまで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2019年10月10日時点では「1ADA=4.54円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年9月26日〜2019年10月10日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年9月26日〜2019年10月10日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

日本銀行「一般利用型CBDC」に関する方針を公表|2021年度早期に概念実証を実施

日本銀行「一般利用型CBDC」に関する方針を公表|2021年度早期に概念実証を実施

仮想通貨に関する金商法改正案「衆議院本会議で可決」法案成立は濃厚に

仮想通貨に関する金商法改正案「衆議院本会議で可決」法案成立は濃厚に

GMOコイン「貸暗号資産」のサービス内容変更へ|年率5%コースの新規申込は廃止

GMOコイン「貸暗号資産」のサービス内容変更へ|年率5%コースの新規申込は廃止

Zap開発者:ビットコインのLightning Network用いた新サービス「Olympus」を発表

Zap開発者:ビットコインのLightning Network用いた新サービス「Olympus」を発表

熊本電力:仮想通貨マイニング事業で「オウケイウェイヴ子会社」と提携|安価な電気を供給

熊本電力:仮想通貨マイニング事業で「オウケイウェイヴ子会社」と提携|安価な電気を供給

JCB:ブロックチェーン決済基盤構築に向け「Paystand」とMOU締結

JCB:ブロックチェーン決済基盤構築に向け「Paystand」とMOU締結

注目度の高い仮想通貨ニュース

BitMEX CEO「アーサー・ヘイズ氏」退任へ|運営会社の経営陣に複数の変更

BitMEX CEO「アーサー・ヘイズ氏」退任へ|運営会社の経営陣に複数の変更

コインチェック:貸仮想通貨サービスで「BAT・IOST」の貸付募集開始

コインチェック:貸仮想通貨サービスで「BAT・IOST」の貸付募集開始

暗号資産取引所運営会社「Diginex」米NASDAQ(ナスダック)に上場

暗号資産取引所運営会社「Diginex」米NASDAQ(ナスダック)に上場

Ripple社CEO:中央銀行デジタル通貨開発における「相互運用性の重要性」を強調

Ripple社CEO:中央銀行デジタル通貨開発における「相互運用性の重要性」を強調

リップル社:投資・慈善部門の名称を「RippleX・Ripple Impact」に変更

リップル社:投資・慈善部門の名称を「RippleX・Ripple Impact」に変更

物流倉庫向けブロックチェーン運送管理システム「Hacologi」を開発:中西金属工業

物流倉庫向けブロックチェーン運送管理システム「Hacologi」を開発:中西金属工業

Ripple社:2030年までに「CO2排出量実質ゼロ」実現へ|エネルギーウェブ財団らと協力

Ripple社:2030年までに「CO2排出量実質ゼロ」実現へ|エネルギーウェブ財団らと協力

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

bitFlyer:日本・欧州間の「クロスボーダー取引」開始|BTC/JPYの流動性向上に期待

bitFlyer:日本・欧州間の「クロスボーダー取引」開始|BTC/JPYの流動性向上に期待

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月20日〜26日

【Socios&Chiliz】日本人選手所属シント=トロイデンVVの「STVファントークン」発行へ

【Socios&Chiliz】日本人選手所属シント=トロイデンVVの「STVファントークン」発行へ

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す