PundiX:キプロスの公共・民間部門に「ブロックチェーン技術」提供へ

by BITTIMES

プンディエックス(PundiX/NPXS)は2019年11月9日、人工知能(AI)を活用した企業向けソリューションを開発している企業「Borghese Ventures」とともに、キプロス共和国の公共・民間部門にブロックチェーン技術を実装していくことを検討する覚書(MoU)に署名しました。

こちらから読む:チュニジア中銀、デジタル通貨発行へ「ブロックチェーン」関連ニュース

ブロックチェーン導入に向けた委員会を設立

「PundiX」と「Borghese Ventures」はキプロス共和国の企業や政府を支援するために、同国で展開できる可能性のあるブロックチェーン関連プロジェクトの調査・評価を行う委員会を共同で立ち上げます。

ヨーロッパのブロックチェーンパートナーシップに既に署名しているキプロス政府は、EU(欧州連合)の法律に完全に準拠してブロックチェーン関連のサービスを幅広く展開していくことを計画しているため、この委員会が立ち上げられることによって、キプロスはブロックチェーン技術の実用化を加速させることができます。

「PundiX」は仮想通貨決済関連サービスや「Function X」と呼ばれるブロックチェーン技術を用いたサービスを展開しており、「Borghese Ventures」は人工知能(AI)を活用した企業向けソリューションを展開しているため、両社が協力することによってキプロスで様々な業界の問題を解決することができると期待されています。

「技術導入の調査」や「POSデバイス導入」を計画

「PundiX」と「Borghese Ventures」は初めにブロックチェーン技術で対処することができるビジネスや業界の問題点を特定します。これには「医療フィンテック教育土地登記慈善団体・海運・法律・認証」などが含まれています。

また両社はこれらの取り組みに加えて「キプロス全体でブロックチェーンを活用した決済ソリューションを導入していくこと」も計画しています。PundiXは既に25カ国でブロックチェーンを活用したPOSデバイスを展開しているため、「Borghese Ventures」と協力してこのPOSデバイスをキプロスに導入する可能性を探ると説明しています。

PundiXは既存のPOSシステムに"仮想通貨決済機能"を統合するなどの取り組みも行なっているほか、ブロックチェーンスマートフォンなども開発しているため、プロジェクトが本格的に進み始めれば技術導入の幅はさらに広がると期待されます。

>>「PundiX」の公式発表はこちら

2019年11月11日|PundiX(NPXS)の価格

プンディエックス(PundiX/NPXS)の価格は、先月24日に0.017円まで下落して以降は横ばいの状態が続いており、2019年11月11日時点では「1NPXS=0.020円」で取引されています。

NPXSを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年9月12日〜2019年11月11日 NPXSのチャート(引用:coingecko.com)2019年9月12日〜2019年11月11日 NPXSのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

身体的危害を示唆する脅迫メールで「仮想通貨送金」を要求|Ledger購入者から報告

身体的危害を示唆する脅迫メールで「仮想通貨送金」を要求|Ledger購入者から報告

ブロックチェーンで囚人を追跡「電子ブレスレット」で再犯防止へ|中国

ブロックチェーンで囚人を追跡「電子ブレスレット」で再犯防止へ|中国

EMINEM『ビットコイン』をリリックに使った最新アルバムをリリース

EMINEM『ビットコイン』をリリックに使った最新アルバムをリリース

ギャラクシーデジタル:マイニング専門のビジネスユニット「Galaxy Digital Mining」立ち上げ

ギャラクシーデジタル:マイニング専門のビジネスユニット「Galaxy Digital Mining」立ち上げ

Huobiが10億ドルのブロックチェーン基金を開始

Huobiが10億ドルのブロックチェーン基金を開始

中国初の「ブロックチェーンETF」を申請:大手資産管理会社Penghua Fund

中国初の「ブロックチェーンETF」を申請:大手資産管理会社Penghua Fund

注目度の高い仮想通貨ニュース

ロシア地方裁判所:BINANCEウェブサイトの「ブロック解除」を決定

ロシア地方裁判所:BINANCEウェブサイトの「ブロック解除」を決定

OKCoinJapan「ビットコインがもらえる!お友達紹介プログラム」開始

OKCoinJapan「ビットコインがもらえる!お友達紹介プログラム」開始

MOBI:ブロックチェーン用いた車両識別標準規格第2弾「VID II」リリース

MOBI:ブロックチェーン用いた車両識別標準規格第2弾「VID II」リリース

ブロックチェーンアプリケーションの「開発・運用支援サービス」開始:Zofuku

ブロックチェーンアプリケーションの「開発・運用支援サービス」開始:Zofuku

ブロックチェーン・AIで「自動車部品の供給」効率化へ:Hyundai Mobis

ブロックチェーン・AIで「自動車部品の供給」効率化へ:Hyundai Mobis

【Cardano/ADA】順調な価格上昇で「40円」に到達|時価総額ランキング5位も視野に

【Cardano/ADA】順調な価格上昇で「40円」に到達|時価総額ランキング5位も視野に

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

BITTREX:Zcash・DASH・Moneroなどの「上場廃止」を発表|3通貨の価格は下落傾向

BITTREX:Zcash・DASH・Moneroなどの「上場廃止」を発表|3通貨の価格は下落傾向

暗号資産取引所Bitrue:シンボル(Symbol/XYM)の「事前取引(IOU)」提供へ

暗号資産取引所Bitrue:シンボル(Symbol/XYM)の「事前取引(IOU)」提供へ

ビットフライヤー:暗号資産自動積立サービス「bitFlyer かんたん積立」提供開始

ビットフライヤー:暗号資産自動積立サービス「bitFlyer かんたん積立」提供開始

バイデン政権移行チーム:暗号資産に詳しいゲンスラー氏を「米SEC委員長」に正式指名

バイデン政権移行チーム:暗号資産に詳しいゲンスラー氏を「米SEC委員長」に正式指名

カルダノ創設者「リップル訴訟問題」に言及|XRP=証券ではないが配布方法に問題あり?

カルダノ創設者「リップル訴訟問題」に言及|XRP=証券ではないが配布方法に問題あり?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す