金融大手Fidelity子会社、2020年「イーサリアム対応」の可能性

by BITTIMES

米国の大手投資信託販売・運用会社「Fidelity Investments(フィデリティ・インベスメンツ)」の仮想通貨関連サービス子会社である「Fidelity Digital Asset(FDA)」が、2020年にイーサリアム(Ethereum/ETH)に対応する可能性があることが明らかになりました。

こちらから読む:NIKE、靴のトークン化に技術活用「イーサリアム」関連ニュース

投資家からの需要に応じて対応を検討

Fidelity Digital Asset(FDA)は、805兆円以上の資産を管理する米国の大手金融サービスプロバイダー「Fidelity Investments(フィデリティ・インベスメンツ)」の子会社であるため、設立当初から"仮想通貨業界に大きな影響を与える可能性のある会社"として注目を集めていました。

同社はこれまでビットコイン(BTC)カストディサービスとOTC取引(店頭取引)のみを提供していましたが、今回の報道では新しくイーサリアム(ETH)に対応する可能性があることが明らかになりました。

仮想通貨メディア「The Block」の報道によると、FDSの社長であるTom Jessop(トム・ジェソップ)氏は『投資家からの需要があれば、2020年にはイーサリアムに対応する可能性がある』と語ったとされています。

同氏はFDSがビットコイン以外の仮想通貨に対応していなかった理由として「実績の欠如」を挙げており、"BTC以外の銘柄は比較的歴史が短いため、機関投資家の多くは現時点でイーサリアムなどの仮想通貨よりもBTCに資本を割り当てる傾向がある"ということを説明しています。

今年11月にニューヨーク金融サービス局(NYDFS)から仮想通貨業務に関する正式な認可を受けたFSDは、米国内で特に仮想通貨規制が厳しいことで知られるニューヨークでも仮想通貨のカストディサービスとOTC取引サービスを提供しています。

また、今後は仮想通貨取引所と連携してブローカーサービスを年内に提供することも予定していると伝えられているため、同社でイーサリアムの取り扱いが開始されればETHのさらなる成長につながると期待されます。

>>「The Block」の報道はこちら

2019年12月15日|イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格

イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格は先月25日に14,400円近くまで下落して以降は横ばいの状態が続いており、2019年12月15日時点では「1ETH=15,527円」で取引されています。

2019年11月15日〜2019年12月15日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)2019年11月15日〜2019年12月15日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

2023年内に5カ国でTRXを法定通貨に|Tron創設者が目標語る

2023年内に5カ国でTRXを法定通貨に|Tron創設者が目標語る

ビットコイン価格は10ヶ月以内に110万円を超える「元ヘッジファンドマネージャーが発言」

ビットコイン価格は10ヶ月以内に110万円を超える「元ヘッジファンドマネージャーが発言」

ビットコイン価格予測2018年版「人工知能は220万円と考える」

ビットコイン価格予測2018年版「人工知能は220万円と考える」

トランプ大統領令でメキシコのビットコイン需要が高まる可能性

トランプ大統領令でメキシコのビットコイン需要が高まる可能性

ブロックチェーンで「スニーカーの偽造品販売」を防止|中国ファッション大手:YOHO!

ブロックチェーンで「スニーカーの偽造品販売」を防止|中国ファッション大手:YOHO!

Chiliz&Socios:ラグビーチーム「The Sharks・Stade Français」と提携

Chiliz&Socios:ラグビーチーム「The Sharks・Stade Français」と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

米裁判所:FTX破産手続きで「FTX Japan」など4つの事業売却を承認

米裁判所:FTX破産手続きで「FTX Japan」など4つの事業売却を承認

Travel and Earn採用のWeb3旅行アプリ「xtrip」公開|旅行・移動で仮想通貨報酬

Travel and Earn採用のWeb3旅行アプリ「xtrip」公開|旅行・移動で仮想通貨報酬

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月15日〜21日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月15日〜21日

スペインのリハビリ施設「仮想通貨取引依存症」の治療サービスを提供

スペインのリハビリ施設「仮想通貨取引依存症」の治療サービスを提供

ソラナ・ポルカドットの価格分析|メタケード(MCADE)がいかに他より秀でているのか

ソラナ・ポルカドットの価格分析|メタケード(MCADE)がいかに他より秀でているのか

SBI VCトレード「FLRトークンの入庫対応」開始|ラップ&デリゲートの代行サービスも

SBI VCトレード「FLRトークンの入庫対応」開始|ラップ&デリゲートの代行サービスも

Ripple社:モニカ・ロング氏を事業部門責任者に任命

Ripple社:モニカ・ロング氏を事業部門責任者に任命

The Sandbox:パートナー数は700以上に「Game Maker 0.8」も近日公開予定

The Sandbox:パートナー数は700以上に「Game Maker 0.8」も近日公開予定

ビットコイン(BTC)の弱気相場はどうなるのか|データからみるメタケード(MCADE)の成功への道

ビットコイン(BTC)の弱気相場はどうなるのか|データからみるメタケード(MCADE)の成功への道

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コインチェック:法人向けサービス「Coincheck for Business」提供開始

コインチェック:法人向けサービス「Coincheck for Business」提供開始

仮想通貨の冬は終わりつつある?将来が期待されるホットな銘柄6選

仮想通貨の冬は終わりつつある?将来が期待されるホットな銘柄6選

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す