金融大手Fidelity子会社、2020年「イーサリアム対応」の可能性

by BITTIMES

米国の大手投資信託販売・運用会社「Fidelity Investments(フィデリティ・インベスメンツ)」の仮想通貨関連サービス子会社である「Fidelity Digital Asset(FDA)」が、2020年にイーサリアム(Ethereum/ETH)に対応する可能性があることが明らかになりました。

こちらから読む:NIKE、靴のトークン化に技術活用「イーサリアム」関連ニュース

投資家からの需要に応じて対応を検討

Fidelity Digital Asset(FDA)は、805兆円以上の資産を管理する米国の大手金融サービスプロバイダー「Fidelity Investments(フィデリティ・インベスメンツ)」の子会社であるため、設立当初から"仮想通貨業界に大きな影響を与える可能性のある会社"として注目を集めていました。

同社はこれまでビットコイン(BTC)カストディサービスとOTC取引(店頭取引)のみを提供していましたが、今回の報道では新しくイーサリアム(ETH)に対応する可能性があることが明らかになりました。

仮想通貨メディア「The Block」の報道によると、FDSの社長であるTom Jessop(トム・ジェソップ)氏は『投資家からの需要があれば、2020年にはイーサリアムに対応する可能性がある』と語ったとされています。

同氏はFDSがビットコイン以外の仮想通貨に対応していなかった理由として「実績の欠如」を挙げており、"BTC以外の銘柄は比較的歴史が短いため、機関投資家の多くは現時点でイーサリアムなどの仮想通貨よりもBTCに資本を割り当てる傾向がある"ということを説明しています。

今年11月にニューヨーク金融サービス局(NYDFS)から仮想通貨業務に関する正式な認可を受けたFSDは、米国内で特に仮想通貨規制が厳しいことで知られるニューヨークでも仮想通貨のカストディサービスとOTC取引サービスを提供しています。

また、今後は仮想通貨取引所と連携してブローカーサービスを年内に提供することも予定していると伝えられているため、同社でイーサリアムの取り扱いが開始されればETHのさらなる成長につながると期待されます。

>>「The Block」の報道はこちら

2019年12月15日|イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格

イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格は先月25日に14,400円近くまで下落して以降は横ばいの状態が続いており、2019年12月15日時点では「1ETH=15,527円」で取引されています。

2019年11月15日〜2019年12月15日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)2019年11月15日〜2019年12月15日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

eコマース最大手「Shopify」仮想通貨決済オプションを追加|1,800銘柄に対応

eコマース最大手「Shopify」仮想通貨決済オプションを追加|1,800銘柄に対応

アメリカ最大級の「科学博物館」が仮想通貨済に対応|オハイオ州五大湖科学センター

アメリカ最大級の「科学博物館」が仮想通貨済に対応|オハイオ州五大湖科学センター

ブロックチェーン企業「Power Ledger」リチャード・ブランソン卿のコンテストで優勝

ブロックチェーン企業「Power Ledger」リチャード・ブランソン卿のコンテストで優勝

トロン(TRX)は「niTROn SUMMIT」でDAppの発展をサポートし、開発環境を再構築する

トロン(TRX)は「niTROn SUMMIT」でDAppの発展をサポートし、開発環境を再構築する

フランス:中央銀行デジタル通貨「デジタルユーロ」のテストに成功

フランス:中央銀行デジタル通貨「デジタルユーロ」のテストに成功

ブロックチェーン搭載車両の開発に向け「MOBI Grand Challenge」トーナメント開催

ブロックチェーン搭載車両の開発に向け「MOBI Grand Challenge」トーナメント開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

IOST:VRコンテンツプラットフォーム「Dvision Network」と提携

IOST:VRコンテンツプラットフォーム「Dvision Network」と提携

ビットコインは「インターネットのネイティブ通貨」に最適:Twitter CEO

ビットコインは「インターネットのネイティブ通貨」に最適:Twitter CEO

SBI VCトレード:Flare Networksの「XRP保有者に対するSparkトークン付与」対応を検討

SBI VCトレード:Flare Networksの「XRP保有者に対するSparkトークン付与」対応を検討

The Sandbox:人気のキャラクターブランド「Care Bears(ケアベア)」と提携

The Sandbox:人気のキャラクターブランド「Care Bears(ケアベア)」と提携

Trezor:BTCが稼げるバトルロイヤルゲーム「Lightnite」と提携

Trezor:BTCが稼げるバトルロイヤルゲーム「Lightnite」と提携

スイスのDLT関連法案「Cardano・Algorand」を有望なブロックチェーンと評価

スイスのDLT関連法案「Cardano・Algorand」を有望なブロックチェーンと評価

コスプレ画像投稿サイト「WorldCosplay」暗号資産ウォレットを実装

コスプレ画像投稿サイト「WorldCosplay」暗号資産ウォレットを実装

ライトコイン活用したRPGゲーム「LiteBringer(ライトブリンガー)」公開

ライトコイン活用したRPGゲーム「LiteBringer(ライトブリンガー)」公開

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月23日〜29日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月23日〜29日

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

Crypto.com:日本市場のゼネラルマネージャーに「ナガハマ ノブユキ氏」を任命

Crypto.com:日本市場のゼネラルマネージャーに「ナガハマ ノブユキ氏」を任命

BINANCE:P2P取引所サービスで「WEB経由の広告投稿」をサポート

BINANCE:P2P取引所サービスで「WEB経由の広告投稿」をサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す