Zaif運営のカイカエクスチェンジ「第一種金融商品取引業者」の登録完了

by BITTIMES

暗号資産交換所「Zaif(ザイフ)」を運営している株式会社カイカエクスチェンジは2022年6月10日に、暗号資産のレバレッジ取引や先物取引を提供するためなどに必要となる『第一種金融商品取引業者』としての登録を完了したことを発表しました。

こちらから読む:OKCoinJapan、Avalanche(AVAX)取扱いへ「国内ニュース」

暗号資産の信用取引サービス再開か?

Zaif(ザイフ)を運営している株式会社カイカエクスチェンジは2022年6月10日に、暗号資産のレバレッジ取引や先物取引を提供するためなどに必要となる『第一種金融商品取引業者』としての登録を完了したことを発表しました。

日本では暗号資産の現物取引サービスは『暗号資産交換業者』としての登録を行うことによって提供することができますが、2020年5月に改正金融商品取引法が施行されたことによって、暗号資産のデリバティブ取引は「金融商品取引法」の規制対象となったため、暗号資産のレバレッジ取引や先物取引を提供する事業者は『第一種金融商品取引業者』としての登録を行う必要があります。

今回の登録によって株式会社カイカエクスチェンジは『暗号資産交換業者』と『第一種金融商品取引業者』両方の登録を完了したことになるため、暗号資産の現物取引・レバレッジ取引・先物取引などといったより幅広いサービスを提供することが可能となります。

今後のサービス展開の詳細については明らかにされていないものの、Zaifが以前提供していた日本円・BTC・XEM・MONAを担保として預けることによってレバレッジ取引を行うことができる「信用取引」サービスは停止状態となっていたため、今後は信用取引サービスが再開されたり、同様の新しいサービスが提供されることになると予想されます。

Zaifは今月初めに『新たにDOT・ETC・LTC・XLM・XRPの取扱いを2022年10月までに開始して、暗号資産取扱数国内No1を目指す』ということも発表しており、先日はSkeb Coin(スケブコイン)のIEO実施検討に向けて「カイカエクスチェンジ・スケブ・スケブベンチャーズ」の3社間で覚書を締結したことも発表されているため、今後のサービス展開には期待が高まっています。

>>「Zaif」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産取引所FTX「FTX Foundation」設立|手数料収入の1%を慈善団体に寄付

暗号資産取引所FTX「FTX Foundation」設立|手数料収入の1%を慈善団体に寄付

ソラナ関連銘柄が多数上場|仮想通貨取引所「Backpack Exchange」ベータ版公開

ソラナ関連銘柄が多数上場|仮想通貨取引所「Backpack Exchange」ベータ版公開

Chiliz Exchange:コリンチャンスの「$SCCPファントークン」9月9日に取引開始

Chiliz Exchange:コリンチャンスの「$SCCPファントークン」9月9日に取引開始

XRP基軸の取引所「Bitrue」がクレジットカードに対応|暗号資産5銘柄が購入可能に

XRP基軸の取引所「Bitrue」がクレジットカードに対応|暗号資産5銘柄が購入可能に

スマホ決済サービス「メルペイ」始動|全国約90万箇所のiD加盟店に対応:メルカリ

スマホ決済サービス「メルペイ」始動|全国約90万箇所のiD加盟店に対応:メルカリ

イーサリアムとポケモンのコラボ?|イーサエモンとは?

イーサリアムとポケモンのコラボ?|イーサエモンとは?

注目度の高い仮想通貨ニュース

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

Binance FZE:ドバイで仮想通貨サービスプロバイダー(VASP)のライセンス取得

Binance FZE:ドバイで仮想通貨サービスプロバイダー(VASP)のライセンス取得

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す