Rakuten NFT:3Dで鑑賞できる「3D NFT」提供開始|AR機能も利用可能に

by BITTIMES

Rakuten NFT「3D NFT・AR機能」提供開始

楽天グループは2023年5月25日に、同社が運営するNFTマーケットプレイス「Rakuten NFT」で、対象NFTを購入するとNFTを3Dで鑑賞できる新機能「3D NFT」の提供を開始したことを発表しました。

「Rakuten NFT」は様々な分野のNFTを購入したり、個人間で売買できるNFTマーケットプレイスであり、IP保有者がワンストップでNFTの発行・販売サイトを構築できる独自のプラットフォームも併せ持っています。

今回新たに提供開始された「3D NFT」は、3Dマーク表示がある対象NFTを購入すると、そのNFTを360度好きな角度から鑑賞できる機能であり、NFTの陰影やサイズの拡大・縮小なども楽しむことができると説明されています。

また「3D NFT」を保有するスマートフォンのカメラ画面越しに表示すると現実世界の中で保有しているモーメントを投影できるAR機能(拡張現実機能)も搭載、画面キャプチャ機能を通じてカメラ画面越しに写るモーメントを撮影することもできるとのことです。

3D機能の楽しみ方(画像:楽天グループ)3D機能の楽しみ方(画像:楽天グループ)

AR機能の使用例(画像:楽天グループ)AR機能の使用例(画像:楽天グループ)

ユーザーは「Rakuten NFT」販売ページ内のパック販売ページから対象のモーメントを選択することで「3D NFT」の機能を体験することが可能です。

AR機能は「3D NFT」の表示が付いているNFTを購入した上で、マイコレクションのページからモーメントの詳細に記載しているAR機能のリンクを押下することで体験することができます。

アートパワーズジャパンの3D NFT作品も販売

今回の発表では、3D NFTとAR機能を楽しめるNFTとして「一般社団法人アートパワーズジャパン」が展開する3D NFTアート作品の販売を開始したことも報告されています。

販売されるパックは、2020年に明治神宮で開催された「神宮の杜芸術祝祭」展の野外彫刻展「天空海闊」で展示された、彫刻家・三沢 厚彦氏による作品である『White Tiger(白虎)』の3D NFT全1種となっています。

また、今後はメ~テレ(名古屋テレビ放送)が制作するコスプレバラエティ『シスルのミラこすッ!』の3D NFTとAR機能が楽しめるNFTも順次販売される予定であるとのことで、最新情報は「Rakuten NFT」の公式Twitterで随時発信すると説明されています。

「アートパワーズジャパン」の3D NFT販売概要は以下の通りです。

(画像:楽天グループ)(画像:楽天グループ)

【販売概要】
国内外で注目されているアーティストの作品を扱う「PRIME」のカテゴリーから「3D NFT」とAR機能が楽しめるNFTアート作品として、彫刻家・三沢 厚彦氏が2020年に明治神宮の杜の中に展示した「White Tiger(白虎)」のアート作品を販売開始

【販売開始日時】
2023年5月25日(木)17:00

【販売単位】
1パック(パック内容: 1モーメント)

【販売パック内容および価格・パック数】
彫刻家 三沢 厚彦氏による「White Tiger(白虎)」の3D NFTアート(全1種)
税込120,000円・30パック

【販売URL】
https://apj.nft.rakuten.co.jp/artists/atsuhiko-misawa/

楽天グループ発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインマイニングの収益性、昨年末から「2倍以上」に増加

ビットコインマイニングの収益性、昨年末から「2倍以上」に増加

Magic Eden「イーサリアム基盤のNFTコレクション」に対応

Magic Eden「イーサリアム基盤のNFTコレクション」に対応

【Cardano/ADA】Daedalusウォレットが「Ledger・Trezor」に対応|ペアリング可能に

【Cardano/ADA】Daedalusウォレットが「Ledger・Trezor」に対応|ペアリング可能に

Bybit:BTC/USDTの「無期限契約」を導入|特徴・メリットなどを詳しく解説

Bybit:BTC/USDTの「無期限契約」を導入|特徴・メリットなどを詳しく解説

新仮想通貨取引所の誕生か?「アメブロ運営会社サイバーエージェントが業界へ参入」

新仮想通貨取引所の誕生か?「アメブロ運営会社サイバーエージェントが業界へ参入」

イーサリアム財団「The Mergeに関する8つの誤解」について説明

イーサリアム財団「The Mergeに関する8つの誤解」について説明

注目度の高い仮想通貨ニュース

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

人気沸騰中のSolana系プレセールに最新ミームコインSEALANAが登場!飛び込むクジラが続出して数分で10万ドル超え

人気沸騰中のSolana系プレセールに最新ミームコインSEALANAが登場!飛び込むクジラが続出して数分で10万ドル超え

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・WLD・ADA・SHIB」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・WLD・ADA・SHIB」などの注目記事

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

カルダノ財団:ドバイ・ブロックチェーン・センター(DBCC)と提携

カルダノ財団:ドバイ・ブロックチェーン・センター(DBCC)と提携

東証上場企業メタプラネット「ビットコイン投資戦略の詳細」を発表

東証上場企業メタプラネット「ビットコイン投資戦略の詳細」を発表

リスク(LSK)大規模エアドロップ「HodlerDrop」実施へ|参加条件と今後の予定

リスク(LSK)大規模エアドロップ「HodlerDrop」実施へ|参加条件と今後の予定

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

ビットコイン・イーサリアムの現物ETP「イギリス」で上場承認を獲得

ビットコイン・イーサリアムの現物ETP「イギリス」で上場承認を獲得

「仮想通貨支持派ならドナルド・トランプに投票すべき」選挙演説で様々な支持発言

「仮想通貨支持派ならドナルド・トランプに投票すべき」選挙演説で様々な支持発言

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す