BINANCEがUSDCを「別のステーブルコイン」に変換?コインベースCEOの発言が話題に

by BITTIMES   

USDCから別のステーブルコインに資金移動

暗号資産取引所CoinbaseのCEOであるブライアン・アームストロング氏が2023年第2四半期の決算発表時に「BINANCEがUSDCから別のステーブルコインに資金を移動させた」と発言したことが注目を集めています。

複数の報告によると、アームストロング氏はCoinbaseがコンソーシアムメンバーとして参加している「USDC」に関する質問にコメントした際に「バイナンスが保有する全てのUSDCを売却して、他のステーブルコインに資金を移動させたこと」を明かしたとされています。

この発言には"USDCの安全性"を示す狙いがあるとのことで、「BINANCEが撤退した後もUSDCの時価総額は順調に推移している」と語ったと伝えられています。

アームストロング氏は「主要なUSDC保有者だったBINANCEがUSDCから撤退した後もUSDCは堅調に推移している」ということを説明していますが、2023年1月1日時点で440億ドルほどあったUSDC時価総額は記事執筆時点で260億ドルにまで減少しているため、一連のステーブルコインに関する動向には注目が集まっています。

2022年8月9日〜2023年8月8日 USDCの時価総額推移(画像:CoinMarketCap)2022年8月9日〜2023年8月8日 USDCの時価総額推移(画像:CoinMarketCap)

最近では「FDUSD」が新規上場

BINANCEは2022年9月に「ユーザーが保有するUSDC・USDP・TUSDなどの主要ステーブルコインをBUSDに自動変換すること」を発表していましたが、その後「BUSDの発行停止」が命じられたことによって、新たなステーブルコインを探している状態となっていました。

その後バイナンスは2023年7月26日に、香港に拠点を構える「First Digital」が発行する米ドル連動ステーブルコイン「FDUSD」を上場させているため、USDCから換金された資金はFDUSDに流れているとみられています。

なお、BINANCEは2023年8月4日から「BTC/FDUSD」と「ETH/FDUSD」の取引手数料が無料になるキャンペーンを実施しているため、FDUSDの人気は高まってきているとも報じられています。

ステーブルコインは暗号資産取引所の基軸通貨として広く採用されているため、仮想通貨投資家にとって特に重要なコインの一種となっていますが、ここ数年間では「ステーブルコインのデペグ(参照価格からの乖離)」が度々発生しているため、各種ステーブルコインの動向にも注意を払う必要があると考えられます。

先日7日には、決済大手PayPalの独自ステーブルコインとなる「PayPal USD(PYUSD)」も発表されているため、ステーブルコイン関連の新たなニュースにも注目です。

>>ステーブルコイン関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産決済企業「Wyre」事業終了を発表|利用者は期限までに出金対応を

暗号資産決済企業「Wyre」事業終了を発表|利用者は期限までに出金対応を

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

GMOコイン「Flare(FLR)貸暗号資産ベーシック」の詳細を発表

GMOコイン「Flare(FLR)貸暗号資産ベーシック」の詳細を発表

暗号資産取引所「BTCBOX(BTCボックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「BTCBOX(BTCボックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨が稼げるクイズ動画SNS「QAQA(カカ)」β版アプリ公開

仮想通貨が稼げるクイズ動画SNS「QAQA(カカ)」β版アプリ公開

2020年代は「イーサリアム価格上昇」が続く?BTCとETHの興味深い共通点

2020年代は「イーサリアム価格上昇」が続く?BTCとETHの興味深い共通点

注目度の高い仮想通貨ニュース

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

ビットボットがICOを開催中|飛躍の可能性に投資家の注目が集まる

ビットボットがICOを開催中|飛躍の可能性に投資家の注目が集まる

Shibariumがさらに高速&低コストに?5月2日に「大型アップグレード」を予定

Shibariumがさらに高速&低コストに?5月2日に「大型アップグレード」を予定

ドラファクトリー、1,000万ドルを戦略的資金調達

ドラファクトリー、1,000万ドルを戦略的資金調達

世界初VR・ARコイン5SCAPEが第一弾のゲームとなるケージ・コンクエストをローンチ!プレセールは600万ドル間近

世界初VR・ARコイン5SCAPEが第一弾のゲームとなるケージ・コンクエストをローンチ!プレセールは600万ドル間近

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

「仮想通貨支持派ならドナルド・トランプに投票すべき」選挙演説で様々な支持発言

「仮想通貨支持派ならドナルド・トランプに投票すべき」選挙演説で様々な支持発言

元CIA職員のスノーデン氏「ビットコインのプライバシー問題」について最終警告

元CIA職員のスノーデン氏「ビットコインのプライバシー問題」について最終警告

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

99BTCのプレセールが100万ドル達成、成長する教育コイン分野でトップを目指す

99BTCのプレセールが100万ドル達成、成長する教育コイン分野でトップを目指す

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す