米ドル連動ステーブルコインのリアルタイム価格・チャート一覧

by BITTIMES   

米ドル(USD)の価格に価値が連動するように開発されている各種米ドル連動ステーブルコインのリアルタイム価格・チャートを一覧表示でまとめています。

仮想通貨(暗号資産)の世界では、ステーブルコインのデペグ(参照価格からの乖離)が発生することもあるため、そのような際の価格確認などに役立てていただければ幸いです。

テザー(Tether/USDT)

テザー(Tether/USDT)とは、Tether Limitedが2015年2月から発行している資産担保型の米ドル連動ステーブルコイン。世界中の暗号資産取引所で基軸通貨として採用されている代表的なステーブルコインの1つ。

USDコイン(USDCoin/USDC)

USDコイン(USDCoin/USDC)とは、CircleやCoinbaseが2018年9月に発行を開始した資産担保型の米ドル連動ステーブルコイン。裏付け資産のある代表的なステーブルコインの1つとして知られている。

パックスドル(Pax Dollar/USDP)

パックスドル(Pax Dollar/USDP)とは、米国の暗号資産インフラ企業Paxos(パクソス)が発行している法定通貨担保型の米ドル連動ステーブルコイン。裏付け資産のある代表的なステーブルコインの1つとして知られている。

バイナンスUSD(Binance USD/BUSD)

バイナンスUSD(Binance USD/BUSD)とは、Paxosが2019年に発行を開始した資産担保型の米ドル連動ステーブルコイン。大手暗号資産取引所BINANCE(バイナンス)ブランドのステーブルコインとして広く知られており、BUSD準備金は100%現金と米国債で構成されている。

トゥルーUSD(TrueUSD/TUSD)

トゥルーUSD(TrueUSD/TUSD)とは、TrustTokenが2018年6月に発行を開始した法定通貨担保型の米ドル連動ステーブルコイン。TUSDはイーサリアムのブロックチェーン技術を用いて発行されているERC-20トークンであり、複数の銀行で準備金を管理することによって銀行破綻などのリスクに備えている。

ジェミナイ・ドル(Gemini Dollar/GUSD)

ジェミナイ・ドル(Gemini Dollar/GUSD)とは、ウィンクルボス兄弟が運営する米国の暗号資産取引所Gemini(ジェミナイ)が発行している資産担保型の米ドル連動ステーブルコイン。GUSDはイーサリアムのブロックチェーン技術を用いて開発されたステーブルコインであり、米ドルの裏付け資産で保護されている。

ダイ(Dai/DAI)

ダイ(Dai/DAI)とは、ガバナンストークン「メイカー(Maker/MKR)」の保有者によって構成される分散型自律組織(DAO)である「MakerDAO」によって発行・管理されている分散型・仮想通貨担保型のアルゴリズムを用いた米ドル連動ステーブルコイン。DAIを発行する際にはETH・LINK・MATICなどといった複数の暗号資産を担保として使用することが可能。

セロドル(Celo Dollar/cUSD)

セロドル(Celo Dollar/cUSD)とは、携帯電話を持っている全ての人がアクセスできるグローバルな金融システムの構築を目指しているオープンソースの仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト「Celo」が発行している米ドル連動ステーブルコイン。CeloはcUSDだけでなく、金のステーブルコインである「Celo Gold」、ユーロのステーブルコインである「Celo Euro」など複数のステーブルコインを発行している。

>>ステーブルコイン関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ロシア金融監視機関:AI用いた「暗号資産取引追跡ツール」を開発|DASHなどにも対応

ロシア金融監視機関:AI用いた「暗号資産取引追跡ツール」を開発|DASHなどにも対応

キャプテン翼RIVALS「約5億2,000万円相当のTSUGT」をバーン

キャプテン翼RIVALS「約5億2,000万円相当のTSUGT」をバーン

スロベニアの「バーガーキング」が仮想通貨決済に対応

スロベニアの「バーガーキング」が仮想通貨決済に対応

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

マウントゴックス:再生計画案に対する意思表明のための「オンライン投票」受付開始

マウントゴックス:再生計画案に対する意思表明のための「オンライン投票」受付開始

米カリフォルニア州車両管理局:車の所有権管理で「Tezos」のブロックチェーン活用

米カリフォルニア州車両管理局:車の所有権管理で「Tezos」のブロックチェーン活用

注目度の高い仮想通貨ニュース

$SHEB(SHEboshis)Web3求人サービス「LaborX」が決済手段として採用

$SHEB(SHEboshis)Web3求人サービス「LaborX」が決済手段として採用

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

ドージ系最新マルチチェーン・ミームコインDogeverseのプレセールが500万ドルを突破!

ドージ系最新マルチチェーン・ミームコインDogeverseのプレセールが500万ドルを突破!

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す