セキュリティ重点型の新興ZKロールアップ、Zircuitがステーキングプログラムを開始

by BITTIMES

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

24時間でTVL1億2,900万ドル以上、注目のステーキングプログラム

先駆的なL2研究のもとで誕生したセキュリティ重点型のゼロ知識ロールアップであるZircuitは、ユーザーがイーサリアム(ETH)、流動性ステーキングトークン(LST)、流動性リステーキングトークン(LRT)をステークしてZircuitポイントを獲得できる革新的なプログラム「Zircuit Staking」を開始した。

ローンチ後まもなく、Zircuit Stakingはイーサリアムのメインネット上ですでに1億2,900万ドル以上を獲得し、現在も上昇を続けている。

Zircuitのコミュニティは、4か月という短い期間でX(旧Twitter)フォロワー数11万2,000人以上、Discordメンバー数12万5,000人以上という驚くべきフォロワーを獲得。こうしたコミュニティの急激な成長は、Zircuitのステーキングプログラムの初期の成功にもつながった。

それに比べ、DefiLlamaのデータによれば、2018年にスタートしたStarkwareのXのフォロワーは22万9,000人、TVLは1億3,400万ドル。ZircuitはコミュニティのエンゲージメントとTVLの両面でこの数字を上回る勢いだ。

EigenLayerのようなリステーキングプロトコルは急速な成長を見せており、Zircuitも今回この人気の波にうまく乗った形となったようだ。ローンチから24時間足らずで、プログラムのTVLはすでに1億2,900万ドルを超えており、ユーザーがこのプロジェクトに大きな関心と信頼があることが示されたと言えるのではないだろうか。

ステーキングプログラムを通じて、ユーザーはステーキング利回りや他の既存ポイントに上乗せして「Zircuitポイント」を得ることができる。Zircuitメインネットの稼働時に資産をメインネットに移行することを選択した場合は最も多くの報酬が得られる仕組みだ。

資産はいつでも引き出し可能で、獲得したポイントや利回りを維持できるため、BlastやMantleのようにETHがハードロックされることはない。現在、Lido FinanceRenzo ProtocolSwell NetworkKelp DAOLiquid Collectiveがサポートされており、今後数週間でさらに多くの統合が予定されている。

【詳細情報】

Zircuitについて

Zircuitは完全なEVM互換性を特徴とする、L2テクノロジーにおける最新の研究により生まれたゼロ知識ロールアップ。イーサリアム財団から複数の研究助成金を受けたチームによって構築された。

Pantera CapitalとDragonfly Capitalによる支援を受けており、シーケンサーレベルのセキュリティで未来に向けた安全なチェーンを提供するリーダー的存在となっている。

Zircuit公式サイト:zircuit.com
zircuit公式X:@ZircuitL2

【お問い合わせ先】

Jessica Graber
Mail:jessica@zircuit.com


免責事項:この記事は寄稿された記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

2023年9月:投資先として注目されている5つの仮想通貨

2023年9月:投資先として注目されている5つの仮想通貨

PumaPay(プーマペイ)が「日本初」のミートアップイベントを開催

PumaPay(プーマペイ)が「日本初」のミートアップイベントを開催

814万ドルを調達したビットコインドックICO:日本でも最終週迎える

814万ドルを調達したビットコインドックICO:日本でも最終週迎える

ApeX Pro:バイナンス・フューチャー(Binance Future)Next リスティング投票開始、$APEXに対する期待値上昇

ApeX Pro:バイナンス・フューチャー(Binance Future)Next リスティング投票開始、$APEXに対する期待値上昇

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

暗号資産取引所「Phemex」がわずか3年で数百万人のユーザーを獲得した理由

暗号資産取引所「Phemex」がわずか3年で数百万人のユーザーを獲得した理由

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・WLD」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・WLD」などの注目記事

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

シバイヌ(SHIB)プライバシー重視のL3開発に向け「1,200万ドル」の資金調達

シバイヌ(SHIB)プライバシー重視のL3開発に向け「1,200万ドル」の資金調達

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

仮想通貨でプリペイド決済「Slash Vプリカ SHOP」提供へ:Slash × ライフカード

仮想通貨でプリペイド決済「Slash Vプリカ SHOP」提供へ:Slash × ライフカード

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す