Volkswagen:IOTAと協力して車両データを効率的に管理「Digital CarPass」

by BITTIMES   

Volkswagen(フォルクスワーゲン)とアイオータ(IOTA/MIOTA)が協力して開発を進めている自動車のデータ管理アプリケーション「Digital CarPass(デジタル・カーパス)」の公開が迫っています。このアプリがリリースされることによって、機密性の高い状態で車体のコンディションや走行データなどの様々なデータを迅速かつ効率的な方法で管理することができるようになります。

こちらから読む:自動車業界でも活躍するブロックチェーン技術|その他の活用事例から

「デジタル・カーパス(Ditigal CarPass)」とは

CarPass

「デジタル・カーパス(Ditigal CarPass)」とは、車両に関連する様々なデータの管理や送受信を行うことができるアイオータ(IOTA/MIOTA)の実用的なアプリケーションです。

このアプリケーションは、自動車に関連する、
・走行記録
・移動距離
・メンテナンス状況
といった様々な情報を定期的に送受信して記録することによって、あらゆる情報を簡単に把握できるようにし、必要な時にはいつでも確認することができるように設計されています。

これらの記録されたデータは改ざんすることができないように管理されているため、中古車を購入する際などに起こる『走行距離の偽造』などの詐欺行為をなくすことができます。

このような機能を備えた「Ditigal CarPass」は、自動車に関連する走行距離などのデータが『信頼できる』ことを保証するための重要なツールとして機能します。

Volkswagenのブロックチェーン部門で責任者を務めているBenjamin Sinram(ベンジャミン・シンラム)氏は、「Ditigal CarPass」は2019年の早い時期に公開されると述べています。

仮想通貨を用いた支払いシステムも

blockchain

ベンジャミン・シンラム氏はこの他にも、フォルクスワーゲンが「IOTA」や「Energy Web Foundation」などのグループと一緒に、『分散型台帳技術や仮想通貨の技術を同社のサービスにどのように役立てることができるか』などを模索していることも明かしています。

シンラム氏は、フォルクスワーゲンは自律車両の開発にも焦点を当てた取り組みを行っており、それらのサービスに関連する料金を仮想通貨を使って支払うことができる仕組みなども検討していると語っています。

彼らのチームは、車両を製造する段階から実際に顧客の元に自動車が届くまでの情報を追跡することができるサービスの開発にも取り組んでいます。またイーサリアム(ETH)ネットワーク上で動作する『課金プロトコル』の開発にも取り組んでいるとのことなので、今後もより多くの新しいサービスが発表されることになるでしょう。

フォルクスワーゲン以外の自動車メーカーも続々とブロックチェーン技術を導入したサービスを発表しているため、今後の自動車業界ではこのような最先端技術を使ったサービスの競争がより激しくなることが予想されます。『次世代型のクルマ』へと着々と進化を遂げているこれらの製造業者からの最新の発表には、今後もさらに注目が集まります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Vodafone×Energy Web「ブロックチェーン・SIM・IoT」で再生可能エネルギーを管理

Vodafone×Energy Web「ブロックチェーン・SIM・IoT」で再生可能エネルギーを管理

HashGames:牧場育成シミュレーションゲーム「サンシャイン牧場」のNFT版リリースへ

HashGames:牧場育成シミュレーションゲーム「サンシャイン牧場」のNFT版リリースへ

ネットマーブル:GOLDEN BROSの第2回プレセール「Binance NFT」で本日開催

ネットマーブル:GOLDEN BROSの第2回プレセール「Binance NFT」で本日開催

アリババ(Alibaba)の子会社がブロックチェーン技術を導入

アリババ(Alibaba)の子会社がブロックチェーン技術を導入

バンダイナムコ:IPメタバース構築などに向け「株式会社Gaudiy」に出資

バンダイナムコ:IPメタバース構築などに向け「株式会社Gaudiy」に出資

【Cardano/ADA】Shelleyハードフォーク・メインネット公開の「カウントダウン」開始

【Cardano/ADA】Shelleyハードフォーク・メインネット公開の「カウントダウン」開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

日本円:対ビットコインで「価値ゼロ」として話題に

日本円:対ビットコインで「価値ゼロ」として話題に

フィンテックの未来が見える「Wiki Finance Expo 香港 2024」香港が再び世界の脚光を浴びる

フィンテックの未来が見える「Wiki Finance Expo 香港 2024」香港が再び世界の脚光を浴びる

オアシス(OAS)価格急騰|韓国の大手仮想通貨取引所「Upbit」に上場

オアシス(OAS)価格急騰|韓国の大手仮想通貨取引所「Upbit」に上場

【年率48%】シバイヌ(SHIB)の貸暗号資産「特別募集」開始:ビットトレード

【年率48%】シバイヌ(SHIB)の貸暗号資産「特別募集」開始:ビットトレード

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

米オクラホマ州「仮想通貨の基本的権利を保護する法案」を可決

米オクラホマ州「仮想通貨の基本的権利を保護する法案」を可決

Flare Network初の米ドルステーブルコイン「USDX」登場|保有者には利回りも

Flare Network初の米ドルステーブルコイン「USDX」登場|保有者には利回りも

OKCoinJapan:オプティミズム(Optimism/OP)取扱いへ|複数のサービスでサポート

OKCoinJapan:オプティミズム(Optimism/OP)取扱いへ|複数のサービスでサポート

仮想通貨ニュース週間まとめ「JPYC・LISK・ADA・SHIB」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「JPYC・LISK・ADA・SHIB」などの注目記事

人気沸騰中のSolana系プレセールに最新ミームコインSEALANAが登場!飛び込むクジラが続出して数分で10万ドル超え

人気沸騰中のSolana系プレセールに最新ミームコインSEALANAが登場!飛び込むクジラが続出して数分で10万ドル超え

フレアネットワーク:合計バーン枚数が「10億FLR」の大台に到達

フレアネットワーク:合計バーン枚数が「10億FLR」の大台に到達

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す