暗号資産取引所「eToroX」リップル(XRP)など7種類の通貨ペアを追加

by BITTIMES

世界最大のソーシャルトレード投資プラットフォーム「eToro(イートロ)」が最近立ち上げた仮想通貨(暗号資産)やトークンを扱うデジタル資産プラットフォーム「eToroX(イートロ・エックス)」は、2019年4月29日に新しくリップル(Ripple/XRP)などを含む合計7種類の通貨ペアを追加したことを発表しました。

こちらから読む:DMM Bitcoinがキャンペーン開催中「仮想通貨取引所」関連ニュース

eToroX(イートロ・エックス)とは

eToroXの画像

eToroXとは、世界最大のソーシャルトレード投資プラットフォーム「eToro(イートロ)」が立ち上げた、仮想通貨を含めた複数のトークンを取引することができる「デジタル資産プラットフォーム」です。

合計8カ国の「法定通貨」をトークン化

同取引所は従来の仮想通貨取引所の枠を飛び越え、各国の法定通貨をトークン化した、
・GBPX(ポンド)
・EURX(ユーロ)
・USDEX(米ドル)
・CHFX(スイスフラン)
・CADX(カナダドル)
・AUDX(オーストラリアドル)
・NZDX(ニュージーランドドル)
・JPYX(日本円)
という合計8種類のステーブルコインも提供しています。

仮想通貨「6銘柄」を取扱い

取り扱う仮想通貨は、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
リップル(Ripple/XRP)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
の5種類となっています。

ゴールドなどのコモディティも取扱い

さらに「eToroX」では、
・GOLDX(ゴールド)
・OILX(オイル)
といったコモディティ(商品)も取り扱っています。

XRP・BCHなど「7種類」の通貨ペアを追加

eToroXは、2019年4月29日に新しく7種類の通貨ペアを追加したことを発表しました。

私達はユーザーの利益のために新たな7つの取引ペアを追加しました。
BCH-BTC
LTC-BCH
BCH-ETH
XRP-ETH
LTC-ETH
BCH-XRP
LTC-XRP

同取引所はこれまでにも「XRPと交換可能な通貨」として、NZDX(ニュージーランドドル)以外の法定通貨7種類との通貨ペアも提供されていたため、今回の通貨ペアが追加されたことによって「XRP」はさらに多くの資産と取引できるようになりました。

eToroのCEOであるYoni Assia(ヨニ・アシア)氏は、今年の2月にRipple社との提携に強い関心を寄せていることを明かしており「両社のネットワークをより発展させていくことを強く望んでいる」と語っています。

eToroのサービスは日本では利用することはできないものの、世界でもトップクラスの人気とユーザー数を誇っているeToroのサービスでリップル(XRP)がより広く活用されていくことによって、XRPはさらに多くの人々に利用されていくようになると予想されます。

リップル(XRP)などの購入はBTC、ETH、XRPの大口OTC取引サービスも提供している仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン「2万ドル回復」のタイミングはいつ?eToro CEOが過去の弱気市場から予測

ビットコイン「2万ドル回復」のタイミングはいつ?eToro CEOが過去の弱気市場から予測

コインチェック:大口OTC取引サービス「対応仮想通貨」を拡大

コインチェック:大口OTC取引サービス「対応仮想通貨」を拡大

米人気アニメ「ザ・シンプソンズ」仮想通貨を「未来のお金」として紹介

米人気アニメ「ザ・シンプソンズ」仮想通貨を「未来のお金」として紹介

BITMAX:XRPがもらえる「仮想通貨買ってみようキャンペーン2020」開催

BITMAX:XRPがもらえる「仮想通貨買ってみようキャンペーン2020」開催

【G7会議】仮想通貨Libra「早急な規制対応」が必要|各国代表者の意見が一致

【G7会議】仮想通貨Libra「早急な規制対応」が必要|各国代表者の意見が一致

ErisX:ニューヨーク州で「仮想通貨交換業ライセンス」取得

ErisX:ニューヨーク州で「仮想通貨交換業ライセンス」取得

注目度の高い仮想通貨ニュース

野村×Ledger×CoinShares:デジタル資産のカストディサービス「Komainu」立ち上げ

野村×Ledger×CoinShares:デジタル資産のカストディサービス「Komainu」立ち上げ

暗号資産自動売買サービス「QUOREA」運営企業、投資助言業の登録を完了

暗号資産自動売買サービス「QUOREA」運営企業、投資助言業の登録を完了

暗号資産取引所OKEx「Settle Network」と提携|新たに3つの法定通貨をサポート

暗号資産取引所OKEx「Settle Network」と提携|新たに3つの法定通貨をサポート

メタマスク:プライバシー保護機能などを備えた「MetaMaskバージョン8」リリース

メタマスク:プライバシー保護機能などを備えた「MetaMaskバージョン8」リリース

アフガニスタン政府:ファントムのブロックチェーンで「偽造医薬品」に対処

アフガニスタン政府:ファントムのブロックチェーンで「偽造医薬品」に対処

Chiliz Exchange:eスポーツチーム「OG」の公式ファントークン取扱い開始

Chiliz Exchange:eスポーツチーム「OG」の公式ファントークン取扱い開始

暗号資産決済「オーストリアの2,500店舗以上」に導入へ:A1×Salamantex

暗号資産決済「オーストリアの2,500店舗以上」に導入へ:A1×Salamantex

Coinbase Custody「Cardano/ADA」のステーキング対応へ|年内上場の可能性も

Coinbase Custody「Cardano/ADA」のステーキング対応へ|年内上場の可能性も

コイネージ(COINAGE)暗号資産交換業者のライセンス取得|登録企業は「合計24社」に

コイネージ(COINAGE)暗号資産交換業者のライセンス取得|登録企業は「合計24社」に

暗号資産取次サービスのXtheta「Bluehelixグループ」と業務提携

暗号資産取次サービスのXtheta「Bluehelixグループ」と業務提携

日本市場で「セキュリティトークン関連ソリューション」展開へ:HashPort×Tokensoft

日本市場で「セキュリティトークン関連ソリューション」展開へ:HashPort×Tokensoft

クリプトスペルズ:ユーザーがNFTカードを発行できる「クリスペS」ベータテスト開始へ

クリプトスペルズ:ユーザーがNFTカードを発行できる「クリスペS」ベータテスト開始へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す