暗号資産取引所「eToroX」リップル(XRP)など7種類の通貨ペアを追加

by BITTIMES

世界最大のソーシャルトレード投資プラットフォーム「eToro(イートロ)」が最近立ち上げた仮想通貨(暗号資産)やトークンを扱うデジタル資産プラットフォーム「eToroX(イートロ・エックス)」は、2019年4月29日に新しくリップル(Ripple/XRP)などを含む合計7種類の通貨ペアを追加したことを発表しました。

こちらから読む:DMM Bitcoinがキャンペーン開催中「仮想通貨取引所」関連ニュース

eToroX(イートロ・エックス)とは

eToroXの画像

eToroXとは、世界最大のソーシャルトレード投資プラットフォーム「eToro(イートロ)」が立ち上げた、仮想通貨を含めた複数のトークンを取引することができる「デジタル資産プラットフォーム」です。

合計8カ国の「法定通貨」をトークン化

同取引所は従来の仮想通貨取引所の枠を飛び越え、各国の法定通貨をトークン化した、
・GBPX(ポンド)
・EURX(ユーロ)
・USDEX(米ドル)
・CHFX(スイスフラン)
・CADX(カナダドル)
・AUDX(オーストラリアドル)
・NZDX(ニュージーランドドル)
・JPYX(日本円)
という合計8種類のステーブルコインも提供しています。

仮想通貨「6銘柄」を取扱い

取り扱う仮想通貨は、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
リップル(Ripple/XRP)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
の5種類となっています。

ゴールドなどのコモディティも取扱い

さらに「eToroX」では、
・GOLDX(ゴールド)
・OILX(オイル)
といったコモディティ(商品)も取り扱っています。

XRP・BCHなど「7種類」の通貨ペアを追加

eToroXは、2019年4月29日に新しく7種類の通貨ペアを追加したことを発表しました。

私達はユーザーの利益のために新たな7つの取引ペアを追加しました。
BCH-BTC
LTC-BCH
BCH-ETH
XRP-ETH
LTC-ETH
BCH-XRP
LTC-XRP

同取引所はこれまでにも「XRPと交換可能な通貨」として、NZDX(ニュージーランドドル)以外の法定通貨7種類との通貨ペアも提供されていたため、今回の通貨ペアが追加されたことによって「XRP」はさらに多くの資産と取引できるようになりました。

eToroのCEOであるYoni Assia(ヨニ・アシア)氏は、今年の2月にRipple社との提携に強い関心を寄せていることを明かしており「両社のネットワークをより発展させていくことを強く望んでいる」と語っています。

eToroのサービスは日本では利用することはできないものの、世界でもトップクラスの人気とユーザー数を誇っているeToroのサービスでリップル(XRP)がより広く活用されていくことによって、XRPはさらに多くの人々に利用されていくようになると予想されます。

リップル(XRP)などの購入はBTC、ETH、XRPの大口OTC取引サービスも提供している仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

コインベース:2022年に「サンフランシスコ旧本社」閉鎖へ|分散型会社運営に移行

コインベース:2022年に「サンフランシスコ旧本社」閉鎖へ|分散型会社運営に移行

大学のブロックチェーン研究「世界規模で推進」Ripple社の支援プログラムに11校が参加

大学のブロックチェーン研究「世界規模で推進」Ripple社の支援プログラムに11校が参加

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

Ripple社の国際送金技術「商業銀行に使用を推奨」サウジアラビア通貨庁(SAMA)

Ripple社の国際送金技術「商業銀行に使用を推奨」サウジアラビア通貨庁(SAMA)

仮想通貨都市「AKON CITY」建設が現実的に|著名ラッパー、セネガルでMoU締結

仮想通貨都市「AKON CITY」建設が現実的に|著名ラッパー、セネガルでMoU締結

安全な「ブロックチェーン通信基盤」導入へ|米海軍、SIMBA Chainに10億円の資金提供

安全な「ブロックチェーン通信基盤」導入へ|米海軍、SIMBA Chainに10億円の資金提供

注目度の高い仮想通貨ニュース

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

エドワード・スノーデン氏「ビットコイン急落」を一蹴|BTCはすでに底打ち状態?

エドワード・スノーデン氏「ビットコイン急落」を一蹴|BTCはすでに底打ち状態?

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

ワールドコイン(WLD)独自のL2ブロックチェーン「World Chain」発表

ワールドコイン(WLD)独自のL2ブロックチェーン「World Chain」発表

Shibarium基盤NFTを格安販売「イースターエッグイベント」開催:Mantra Protocol

Shibarium基盤NFTを格安販売「イースターエッグイベント」開催:Mantra Protocol

Bitget Wallet「BWBトークンのエアドロップキャンペーン」開始|第2四半期にはIEOも予定

Bitget Wallet「BWBトークンのエアドロップキャンペーン」開始|第2四半期にはIEOも予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す