仮想通貨ウォレット「Switch」ベータ版公開|XRP・BTC・ETHを即時交換:Kava Labs

by BITTIMES

Ripple(リップル)社のソリューションでも使用されているInter Ledger(インターレジャー)を活用したソリューションを開発している「Kava Labs」は、エックスアーピー(XRP)やビットコイン(Bitcoin/BTC)、イーサリアム(Ethereum/ETH)などの仮想通貨を分散化された状態で瞬時に交換することができるウォレット「Switch(スイッチ)」のベータ版をリリースしました。

こちらから読む:フィンテック専門家10名が年末価格を予測「Ripple/XRP」関連ニュース

Switch(スイッチ)とは

Switch-logo

Switch(スイッチ)とは、Ripple社が提唱し、現在はオープンソースプロジェクトとして開発が進められている"異なる台帳で価値を送受信することができる技術"「インターレジャープロトコル(InterLedger Protocol/ILP)」を活用した仮想通貨ウォレットです。

主要な仮想通貨に加え、その他の資産にも対応

「InterLedger」を活用したソリューションを開発している「Kava Labs(カヴァ・ラボス)」が開発したこのウォレットは、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
などといった複数の仮想通貨を分散化された状態で瞬時に交換することができるようになっています。

記事執筆時点で交換することができる仮想通貨は上記の3通貨となっていますが、今後数週間ほどで「ERC-20トークン」もサポートされ、その後はより多くの資産が統合される予定だと発表されています。

「超高速」な資産の交換を実現

「Kava Labs」の公式発表によると、Switchは分散型取引所(DEX)の問題を解決するために、支払いや取引が完了するまで少しづつ送金を行う仕組みを採用していると説明されています。

このような新しい仕組みを採用することによって「Switch」は、
超高速スワップ(交換)
ブロックチェーン間の相互運用性
資産の完全な自己管理
を実現していると説明されています。

公式サイトに掲載されている実際の交換画面では、非常に簡単な手順で瞬時に仮想通貨を交換できることが記されています。

(画像:medium.com/kava-labs)(画像:medium.com/kava-labs)

簡単・安全・迅速・安価で仮想通貨交換

仮想通貨間の取引では、0.1ドル(約11円)相当の資産を前払いすることによってリアルタイムな交換を実現しているため、簡単かつ安全に、安い手数料で瞬時に交換することができるようになっています。

「Switch」は現在「Mac/Windows/Linux」向けのベータ版が公開されており、テストネットとメインネットの両方がサポートされています。公式発表では最初にテストネットを利用することが推奨されているので、実際に利用する場合にはまずテストネットで利用するようにしましょう。現時点のバージョンでは最大20ドル(約2,200円)までの取引が可能となっています。

Switch(スイッチ)に関する詳しい説明やダウンロードは以下の「GitHubページ」をご覧ください。
>>「Switch」のダウンロードなどはこちら(GitHubページ)
>>「Kava Labs」の公式発表はこちら

エックスアールピー(XRP)は仮想通貨取引所Liquidなどから購入することができます。

仮想通貨取引所Liquidの画像 仮想通貨取引所Liquidの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン報酬アプリ「Lolli」Alibabaの提携否定発表に反論

ビットコイン報酬アプリ「Lolli」Alibabaの提携否定発表に反論

チリーズ(Chiliz/CHZ)ロシア語圏の大手暗号資産取引所「EXMO.COM」に上場

チリーズ(Chiliz/CHZ)ロシア語圏の大手暗号資産取引所「EXMO.COM」に上場

金融大手Fidelity子会社、2020年「イーサリアム対応」の可能性

金融大手Fidelity子会社、2020年「イーサリアム対応」の可能性

米Grayscale:バスケット型仮想通貨投資信託に「UNI・SOL」を追加

米Grayscale:バスケット型仮想通貨投資信託に「UNI・SOL」を追加

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

ビットコインを億万長者はこう見ている「賛成する人しない人」

ビットコインを億万長者はこう見ている「賛成する人しない人」

注目度の高い仮想通貨ニュース

Kraken CEO「英国でMonero(XMR)を上場廃止にした理由」について説明

Kraken CEO「英国でMonero(XMR)を上場廃止にした理由」について説明

シンガポール大手銀行「華僑銀行」暗号資産取引所の設立を検討

シンガポール大手銀行「華僑銀行」暗号資産取引所の設立を検討

ADA Pay提供のCOTI:NFT音楽チケットの「Centaurify」と提携|ADA決済実装へ

ADA Pay提供のCOTI:NFT音楽チケットの「Centaurify」と提携|ADA決済実装へ

Chiliz&Socios:バレンシアCF・コリンチャンスの「100枚限定NFT」配布へ

Chiliz&Socios:バレンシアCF・コリンチャンスの「100枚限定NFT」配布へ

Square傘下のTBD:ビットコインの分散型取引所「tbDEX」のホワイトペーパー公開

Square傘下のTBD:ビットコインの分散型取引所「tbDEX」のホワイトペーパー公開

adidas Originals:暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」と提携

adidas Originals:暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」と提携

ビットフライヤー:ビットコインが貯まる「bitFlyer クレカ」リリース【国内初】

ビットフライヤー:ビットコインが貯まる「bitFlyer クレカ」リリース【国内初】

【重要】ビットポイント:暗号資産レバレッジ取引サービス「2021年12月」に終了へ

【重要】ビットポイント:暗号資産レバレッジ取引サービス「2021年12月」に終了へ

暗号資産取次所SEBC「イーサリアムクラシック(ETC)の取扱い」再開へ

暗号資産取次所SEBC「イーサリアムクラシック(ETC)の取扱い」再開へ

南米最大のEC企業「Mercado Libre」ブラジルで暗号資産の売買・保管サービス提供へ

南米最大のEC企業「Mercado Libre」ブラジルで暗号資産の売買・保管サービス提供へ

Chiliz Exchange:ブラジルの強豪「São Paulo FC」の$SPFCファントークン本日取引開始

Chiliz Exchange:ブラジルの強豪「São Paulo FC」の$SPFCファントークン本日取引開始

米ウィリストン・ベイスン国際空港「仮想通貨ATM」を設置|ADA・SHIBなど複数銘柄に対応

米ウィリストン・ベイスン国際空港「仮想通貨ATM」を設置|ADA・SHIBなど複数銘柄に対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す