報酬も貰える仮想通貨学習サービス「Coinbase Earn」イオス(EOS)を追加

by BITTIMES

仮想通貨(暗号資産)について学びながら仮想通貨報酬を受け取ることができる教育プログラム「Coinbase Earn(コインベース・アーン)」に、新しくイオス(Eos/EOS)が追加されました。この学習支援サービスでは、現在5種類の暗号資産に関する知識を勉強することができます。

こちらから読む:仮想通貨業界の発展に必要不可欠「教育」関連ニュース

Coinbase Earn(コインベース・アーン)とは?

Coinbase-Earn

Coinbase Earn(コインベース・アーン)とは、アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコに本社を構える仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)が提供する「学習支援サービス」です。このサービスを利用すれば、特定の仮想通貨に関する知識を学びながら報酬として仮想通貨を受け取ることができます。

この教育プログラムに参加している人は、仮想通貨について学ぶことができる「教育用ビデオ」を視聴することができ、それぞれのビデオを視聴した後には「実際に学ぶことができたか?」をテストするための簡単なクイズに参加することができます。

クイズに答えて見事正解できたユーザーはそれぞれのプログラムに応じた金額に相当する仮想通貨を報酬として受け取ることができます。なお、この報酬はCoinbaseのウォレットに振り込まれることになります。

Coinbase-Earn(画像:coinbase.com)

2019年6月時点で学ぶことができる仮想通貨は以下の5種類となっています。
イオス(Eos/EOS)
ステラ(Stellar/XLM)
ジーキャッシュ(ZCash/ZEC)
ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)
・ゼロエックス(0x/ZRX)

「Coinbase Earn」のサービスは世界100カ国以上に向けて提供されていますが、今のところ日本では利用できません。Coinbaseは各国の規制に基づいてサービスを提供しているため、Coinabaseのサービスの一部である「Coinbase Earn」も日本を対象地域から除外しています。

しかし「Coinbase」は、昨年から「三菱UFJフィナンシャル・グループ」との連携を通じて日本進出に向けた準備を進めているため、「Coinbase Earn」のようなサービスも含めて今後のCoinbaseの事業展開には期待が高まります。

>>「Coinbase Earn」の詳細はこちら

2019年6月3日|イオス(EOS)の価格

イオス(EOS)の価格は先日1日に一時的に「929円」まで上昇しましたが、その後はやや下落しており、2019年6月3日時点では「1EOS=841.19円」で取引されています。

EOSを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年5月27日〜2019年6月3日 EOSのチャート(引用:coingecko.com)2019年5月27日〜2019年6月3日 EOSのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Amazonなどで使えるビットコイン決済アプリ「FOLD」Lightning Networkに対応

Amazonなどで使えるビットコイン決済アプリ「FOLD」Lightning Networkに対応

NEMブロックチェーンで子供たちの教育支援|10歳の少女が立ち上げた「KidLet」が話題に

NEMブロックチェーンで子供たちの教育支援|10歳の少女が立ち上げた「KidLet」が話題に

リップル(XRP)の時代到来か?中国の「マイニング禁止」で需要増加の可能性

リップル(XRP)の時代到来か?中国の「マイニング禁止」で需要増加の可能性

イーロンマスク氏が仮想通貨との関与を否定

イーロンマスク氏が仮想通貨との関与を否定

データセキュリティ向上を目指す「ブロックチェーンプログラム」に参加|GM Financial

データセキュリティ向上を目指す「ブロックチェーンプログラム」に参加|GM Financial

BINANCE:ブロックチェーンチャリティー活動を通じて「マルタの子供たち」を支援

BINANCE:ブロックチェーンチャリティー活動を通じて「マルタの子供たち」を支援

注目度の高い仮想通貨ニュース

Tron CEOに対する「不信感」高まる|パーティ参加報道に続き「買収費用未払い」疑惑も

Tron CEOに対する「不信感」高まる|パーティ参加報道に続き「買収費用未払い」疑惑も

BINANCE公式、仮想通貨ウォレット「Trust Wallet」のMac OS版リリース

BINANCE公式、仮想通貨ウォレット「Trust Wallet」のMac OS版リリース

クレカ利用で「仮想通貨」がもらえる|シンクロライフと三菱UFJニコスが実証実験開始

クレカ利用で「仮想通貨」がもらえる|シンクロライフと三菱UFJニコスが実証実験開始

ビットポイントジャパン:各種サービスの「再開予定日」を発表|今後の対応なども説明

ビットポイントジャパン:各種サービスの「再開予定日」を発表|今後の対応なども説明

スティーブ・ウォズニアック:ブロックチェーン基盤の省エネ会社「Efforce」を共同設立

スティーブ・ウォズニアック:ブロックチェーン基盤の省エネ会社「Efforce」を共同設立

BINANCE CEOが「米国ユーザー除外」を決断した理由とは|仮想通貨規制では日本を賞賛

BINANCE CEOが「米国ユーザー除外」を決断した理由とは|仮想通貨規制では日本を賞賛

PundiX(NPXS)の仮想通貨決済アプリが「Samsung Galaxy S10」で利用可能に

PundiX(NPXS)の仮想通貨決済アプリが「Samsung Galaxy S10」で利用可能に

仮想通貨で「チップが送れる」Twitter向け新機能を一般公開:Braveブラウザ

仮想通貨で「チップが送れる」Twitter向け新機能を一般公開:Braveブラウザ

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

日本初の「Libra協会」参加なるか|マネックスグループが加盟申請

日本初の「Libra協会」参加なるか|マネックスグループが加盟申請

ビットポイント社長:仮想通貨流出に関する「謝罪動画」を公開

ビットポイント社長:仮想通貨流出に関する「謝罪動画」を公開

ノルウェー最大の格安航空会社「仮想通貨決済」導入を計画|今後数カ月以内には開始か

ノルウェー最大の格安航空会社「仮想通貨決済」導入を計画|今後数カ月以内には開始か

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す