ブロックチェーンスマホ「Blok on Blok/BOB」日本先行発売を開始:PundiX(NPXS)

by BITTIMES   

プンディエックス(PundiX/NPXS)が開発したブロックチェーン搭載スマートフォン「Blok on Blok(BOB)」の日本先行発売が2019年12月15日からクラウドファンディング「Campfire(キャンプファイヤー)」で開始されました。

こちらから読む:Blok on Blokを開発した「PundiX/NPXS」とは?

ブロックチェーン搭載スマホ「Blok on Blok(BOB)」

プンディエックス(PundiX/NPXS)が開発した「Blok on Blok(BOB)」は、元々"XPhone"として知られていたブロックチェーン搭載型のスマートフォンです。2018年にプロトタイプが発表された"XPhone"は、その後デザインや新機能が追加されており、"XPhone"というコード名はそのままにして、製品名が「Blok on Blok(BOB)」へと変更されました。

このスマートフォンには「Android OS」とは別に「Function X( f(x)OS )」と呼ばれる独自OSがインストールされているため、ユーザーはこのブロックチェーンベースのOSに切り替えることによって、スマホでのセキュリティ・プライバシー性能を高めることができます。

f(x)OS内で行われたアクションは分散化されるため、「テキスト・通話・インターネット・ブラウジング・ファイル共有」はすべてブロックチェーン上で処理され、ユーザーが自分のデータを完全にコントロールできます。これらのデータは誰もブロック・監視・盗聴することはできません。

「Android OS」と「f(x)OS」の切り替えは、スワイプだけで簡単に行うことができるため、外部に知られたくない重要な情報のやり取りを行う場合は「f(x)OS」に切り替えて、安心して通話・メールを行うことができます。

「ブロックチェーン通話機能」を使用する場合には"電話番号"も使用しません。これらの通話も「監視・ブロック・盗聴」することはできないように設計されているため、世界的に見ても非常に画期的なものとなっています。

また「BOB」には、自分好みのスマートフォンにカスタマイズするために作成された複数のパーツが付属しているため、ユーザーは自分だけの「BOB」を作ることができます。より洗練されたデザインを求める人々は3Dプリントを用いて新しいパーツを作成することも可能です。

Campfireで「日本先行発売」を開始

「Blok on Blok(BOB)」の日本先行発売は、2019年12月15日からクラウドファンディングサイト「Campfire(キャンプファイヤー)」で開始されています。

BoBの定価は「本体価格66,000円+送料3,300円=69,300円」となっていますが、今回の先行発売では、
・最初10台まで→63,800円
・次の20台まで→66,000円
・次の70台まで→69,300円
という特別価格で提供されており、最初の100台までは「Function X スワッグ・バッグ」と「XPASS card 」が付属するようになっています。

その他の「詳しい説明」や「日本語字幕付きのYouTube動画」などは、以下の「公式WEBサイト」や「Campfireページ」に記載されているのでそちらをご覧ください。
>>「公式WEBサイト」はこちら
>>「Campfireページ」はこちら

2019年12月16日|PundiX(NPXS)の価格

プンディエックス(PundiX/NPXS)の価格は、先月末に0.014円まで下落して以降は横ばいの状態が続いており、2019年12月16日時点では「1NPXS=0.015円」で取引されています。

NPXSを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年9月17日〜2019年12月16日 NPXSのチャート(引用:coingecko.com)2019年9月17日〜2019年12月16日 NPXSのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

銀行口座で「ビットコイン取引」が可能に?FIS・NYDIGがソリューション開発

銀行口座で「ビットコイン取引」が可能に?FIS・NYDIGがソリューション開発

Lamborghini:ブロックチェーンで保護された「カスタムペイント車両」を公開

Lamborghini:ブロックチェーンで保護された「カスタムペイント車両」を公開

暗号化技術は未来の基本「デジタル社会」には必要不可欠:Circle CEO

暗号化技術は未来の基本「デジタル社会」には必要不可欠:Circle CEO

2019年、主要仮想通貨の「投資収益率」は?その他金融商品との比較も

2019年、主要仮想通貨の「投資収益率」は?その他金融商品との比較も

BitFuryが世界一のブロックチェーン技術提供企業へと飛躍

BitFuryが世界一のブロックチェーン技術提供企業へと飛躍

ビットバンク:取扱う全てのアルトコインで「出来高日本一」を記録|MONA・XRP・XLMなど

ビットバンク:取扱う全てのアルトコインで「出来高日本一」を記録|MONA・XRP・XLMなど

注目度の高い仮想通貨ニュース

ディーカレット:オントロジー(ONT)取扱い開始「手数料割引キャンペーン」も開催

ディーカレット:オントロジー(ONT)取扱い開始「手数料割引キャンペーン」も開催

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

コカ・コーラ「4種類のNFT作品」オークション販売へ|Decentralandでも利用可能

コカ・コーラ「4種類のNFT作品」オークション販売へ|Decentralandでも利用可能

GMOコイン:国内初「コスモス(Cosmos/ATOM)」取扱い開始|積立などでも対応

GMOコイン:国内初「コスモス(Cosmos/ATOM)」取扱い開始|積立などでも対応

BINANCE:EU主要決済ネットワーク「SEPA」からのユーロ入金を一時停止

BINANCE:EU主要決済ネットワーク「SEPA」からのユーロ入金を一時停止

USDC発行企業「Circle」SPAC合併でニューヨーク証券取引所(NYSE)上場へ

USDC発行企業「Circle」SPAC合併でニューヨーク証券取引所(NYSE)上場へ

Chiliz Exchange:eスポーツチーム「Team Vitality」の$VITファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:eスポーツチーム「Team Vitality」の$VITファントークン本日取扱い開始

ディセントラランド上にグローバル文化都市「メタトーキョー」構築へ:アソビシステム

ディセントラランド上にグローバル文化都市「メタトーキョー」構築へ:アソビシステム

GMOコイン:暗号資産積立サービスの取扱い銘柄数「国内1位」を獲得

GMOコイン:暗号資産積立サービスの取扱い銘柄数「国内1位」を獲得

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

OKCoinJapan:手数料無料で送受金できる「利用者間振込機能」追加

OKCoinJapan:手数料無料で送受金できる「利用者間振込機能」追加

暗号資産取引所FTX:レバレッジ取引の上限を「20倍」に引き下げ

暗号資産取引所FTX:レバレッジ取引の上限を「20倍」に引き下げ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す