BINANCE:中国・コロナウイルス被害者支援で「1,000万元」を寄付

by BITTIMES   

仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)のCEOであるChangpeng Zhao(ジャオ・チャンポン)氏は、2020年1月26日のツイートで中国・武漢市を中心に被害が拡大している「新型コロナウイルス」の被害者を支援するために"1,000万元(約1億5,700万円)"を寄付することを明らかにしました。

こちらから読む:スポーツ&エンタメ系取引所"Chiliz.net"公開「取引所」関連ニュース

コロナウイルス被害者支援「仮想通貨は使用せず」

中国の武漢市では現在、新型コロナウイルスによる肺炎の被害が拡大しており、2020年1月25日時点でも患者数は1,300人、死者数は41人に達したと報告されています。地元の衛生当局は、患者を受け入れるため専門病院の新設を急いでいますが、物資不足などから医療現場の対応が追いついておらず、院内感染や感染地域拡大などのリスクも高まってきています。

このような状況を解決するために世界各地では「コロナウイルスの被害者を支援するための募金・寄付活動」が進められていますが、大手仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)のCEOであるChangpeng Zhao(ジャオ・チャンポン)氏も『BINANCEはコロナウイルスの被害者を支援するために1,000万元(約1億5,700万円)を寄付することを約束した』と報告しています。

同氏は「Sino Global Capital」のCEOであるMatthew Graham氏が「コロナウイルス被害者を支援するための仮想通貨寄付アドレス」をツイートしたものに返信する形でこのことを明らかにしていますが、『今回の件に関しては"仮想通貨"で寄付を行うのは現実的ではない』と説明しています。

武漢の場合、仮想通貨で寄付を行うのは現実的ではありません。

BINANCEはコロナウイルスの被害者を支援するために1,000万元を寄付することを約束しました。

発表は行いませんでしたが、BCF/Binanceチームはここ数日間多忙な日々を送っています。

現地で物資を手配するにはまだ助けが必要です。🙋‍♀️

中国は仮想通貨に対して厳しい規制が設けられているため、仮想通貨で寄付を行った場合には「スムーズに換金ができない」などといった問題が発生すると予想されます。BINANCEが行なったこれまでの支援活動では仮想通貨による送金が行われていましたが、今回はそのようなことを考慮して仮想通貨の使用を避けたのだと予想されます。

慈善活動団体である「Binance Charity Foundation(BCF)」を立ち上げているBINANCEは、過去数年間でも積極的に支援活動を行なってきており、2018年には「西日本豪雨災害の被害を受けた被災地に合計1億5,000万円相当の寄付を行ったこと」も発表されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【BAR価格急騰】BINANCE「FCバルセロナの公式ファントークン」本日から取扱いへ

【BAR価格急騰】BINANCE「FCバルセロナの公式ファントークン」本日から取扱いへ

XRP Ledgerの「アカウント削除機能」有効化へ|修正案が正式に可決

XRP Ledgerの「アカウント削除機能」有効化へ|修正案が正式に可決

【2020年4月】ブロックチェーン・仮想通貨業界の「注目イベント」情報

【2020年4月】ブロックチェーン・仮想通貨業界の「注目イベント」情報

【Chiliz&Socios】トークンハントで「合計1,500,000CHZ」を無料配布

【Chiliz&Socios】トークンハントで「合計1,500,000CHZ」を無料配布

Ripple技術で「米国ーラテンアメリカ」の国際送金サービス提供へ:サンタンデール銀行

Ripple技術で「米国ーラテンアメリカ」の国際送金サービス提供へ:サンタンデール銀行

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:クロアチアの強豪「Dinamo Zagreb」と提携|$DZGファントークン発行へ

Chiliz&Socios:クロアチアの強豪「Dinamo Zagreb」と提携|$DZGファントークン発行へ

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

国内初「暗号資産XRP用いた国際送金サービス」提供開始:SBIレミット×SBI VCトレード

国内初「暗号資産XRP用いた国際送金サービス」提供開始:SBIレミット×SBI VCトレード

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

コカ・コーラ「4種類のNFT作品」オークション販売へ|Decentralandでも利用可能

コカ・コーラ「4種類のNFT作品」オークション販売へ|Decentralandでも利用可能

GMOコイン:平日・休日問わず「24時間いつでも最短10分」で口座開設+取引可能に

GMOコイン:平日・休日問わず「24時間いつでも最短10分」で口座開設+取引可能に

Chiliz Exchange:eスポーツチーム「Team Vitality」の$VITファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:eスポーツチーム「Team Vitality」の$VITファントークン本日取扱い開始

ゲームアセット向けNFTマーケットプレイス「Ulti Arena」がローンチ|プライベートセールで間もなく1,000BNBを調達

ゲームアセット向けNFTマーケットプレイス「Ulti Arena」がローンチ|プライベートセールで間もなく1,000BNBを調達

Chiliz&Socios「Everton FC(エヴァートンFC)」と提携|$EFCファントークン発行へ

Chiliz&Socios「Everton FC(エヴァートンFC)」と提携|$EFCファントークン発行へ

銀座渡利:寿司職人の包丁さばきNFT「SUSHI TOP SHOT」nanakusaで限定販売へ

銀座渡利:寿司職人の包丁さばきNFT「SUSHI TOP SHOT」nanakusaで限定販売へ

英リアルタイム決済処理の「Faster Payments」BINANCEとの契約を終了

英リアルタイム決済処理の「Faster Payments」BINANCEとの契約を終了

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す