Xtheta:国内初の「仮想通貨取次サービス」提供へ|定額積立も可能

by BITTIMES

仮想通貨交換業者として正式に登録を完了していた「株式会社Xtheta(シータ)」は、2020年2月4日から正式にサービスを開始し、日本国内で初となる「仮想通貨取次サービス」を提供すると発表しました。

こちらから読む:BTCが稼げる"マイクラMOD"が登場「仮想通貨」関連ニュース

株式会社Xtheta「仮想通貨取次サービス」開始へ

Xtheta-logo

株式会社Xtheta(シータ)は「近畿財務局長第00003号」として仮想通貨交換業者の登録を完了していましたが、これまでは仮想通貨交換業者としてのサービスを提供していませんでした。今回の発表では、同社が正式に仮想通貨交換業者としてのサービスを開始することが発表されています。

『仮想通貨をもっと一般の人に近い存在にする、お客様に寄り添う 仮想通貨の相談窓口』を理念として掲げているシータは、日本国内の仮想通貨交換業者で初めてとなる「仮想通貨の取次サービス」を2020年2月4日午前9時30分から開始し、新規口座開設の受付をスタートします。

同社サービスの利用者は、自身で仮想通貨取引所のアカウントを管理する必要がなく、専任スタッフと対面で行うやりとりや、電話などでサポートを受けながら仮想通貨取引を行うことができると説明されています。

シータが提供する「仮想通貨取次サービス」とは

Xtheta

シータが提供する「仮想通貨取次サービス」とは、同社の専任スタッフが利用者と仮想通貨取引所の間に立ち、仮想通貨取引の代行を行うサービスです。シータは「仮想通貨取引所での売買」や「取引所ごとにある複数のアカウント管理」などといった、煩雑で負担の大きい部分の作業を専任スタッフが利用者に全面的に寄り添う形でサポートします。

専任スタッフによるサポート

シータは仮想通貨市場に初めて参加する人でも安心して仮想通貨投資を行うことができるように「経験豊富な専任スタッフ」を通じて、対面または電話で多様なサポートサービスを提供します。

実際のアカウント管理や取引などは同社スタッフが行うため、利用者は自分でアカウント管理や取引を行う必要がなく、簡単に仮想通貨市場に参加することができます。

複数の仮想通貨取引所をカバー

シータは多数存在している仮想通貨取引所の中から、一定期間毎における各取引所の取引実績をもとにして、最良の取引先と考えられる取引所を毎月選定し、契約者に代わって注文を行います。

複数の取引所を利用している場合でも、各取引所のアカウントはシータが責任を持って管理するため、「仮想通貨取次サービス」の利用者はIDとパスワードを1つ覚えておくだけで良いという利点があります。

入出金は日本円のみ「仮想通貨の管理は不要」

シータが提供する「仮想通貨取次サービス」は、入出金に使用する通貨が"日本円のみ"となっています。サービス利用者が保有する仮想通貨は、同社のコールドウォレット上でインターネットから分離された状態で安全に管理されます。

利用者は自分自身で仮想通貨を管理する必要がないため、資産管理に不安を感じている方でも安心してサービスを利用することができるようになっています。

注文執行は「分散投資」でリスク分散

「仮想通貨取次サービス」利用者からの注文は、午前・午後どちらかの時間帯でそれぞれ3回に分割して執行されます。これによって『効率的な分散投資を行うことができ、ボラティリティが大きい仮想通貨でも"突発的な値動きによるリスク"を最小限に回避することができる』と説明されています。

仮想通貨の積立サービス「積立ましーた」

Xtheta-Tumitate

シータは、月額3,000円から始めることができる仮想通貨の定額積立サービス「積立ましーた」も提供します。このサービスは利用者が指定・設定した金額や購入頻度に基づいて、タイミングを分散した買付けを実行するサービスとなっているため、価格変動のリスクを分散させつつ投資することが可能です。

同社は大幅な価格変動があった場合を想定して「ドルコスト平均法(*1)」と呼ばれる取引手法を採用しているため、価格変動による値下がりの影響を減少させることができるようになっています。
(*1)ドルコスト平均法:価格が上がった場合には高値掴みを避けるために少ない量を買いつけ、価格が下がった場合には安い価格で多くの量を買う取引方法のこと

シータは、仮想通貨投資が始めての人でも気軽かつ簡単に選ぶことができる「パッケージプラン」も用意していると説明しているため、「仮想通貨に投資したいけど何をしたら良いかがわからない」といった方にも魅力的なサービスとなっています。

取り扱う仮想通貨の種類は「最大8種類」になる予定となっていますが、サービス開始時点で取り扱う仮想通貨の種類は「6銘柄」になるとのことです。サービスの詳細などは以下の公式発表・公式サイトをご覧ください。

>>「Xtheta」の公式発表はこちら
>>「Xtheta」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

パラグアイ政府が「仮想通貨マイニング施設」建設を全面支援|再生可能エネルギー活用

パラグアイ政府が「仮想通貨マイニング施設」建設を全面支援|再生可能エネルギー活用

「仮想通貨規制が歓迎される?」マレーシア中央銀行の取り組み

「仮想通貨規制が歓迎される?」マレーシア中央銀行の取り組み

ビットフライヤー:ハードフォークで誕生した「ビットコインゴールド」を日本円で付与

ビットフライヤー:ハードフォークで誕生した「ビットコインゴールド」を日本円で付与

セーシェル共和国の仮想通貨取引所「Overbit」カルダノエイダコイン(ADA)取り扱いへ

セーシェル共和国の仮想通貨取引所「Overbit」カルダノエイダコイン(ADA)取り扱いへ

Tron財団:スーパー代表の貢献を讃え「5,000万TRX」付与へ

Tron財団:スーパー代表の貢献を讃え「5,000万TRX」付与へ

参加メンバー50社以上「Celo Alliance for Prosperity」発足|Libraのライバルとなるか

参加メンバー50社以上「Celo Alliance for Prosperity」発足|Libraのライバルとなるか

注目度の高い仮想通貨ニュース

DMMビットコイン:新規登録で「1,000円がもらえる」口座開設キャンペーン開催

DMMビットコイン:新規登録で「1,000円がもらえる」口座開設キャンペーン開催

世界トップ企業で「カルダノ活用」なるか|Cardano財団、PwCとマーケティング戦略

世界トップ企業で「カルダノ活用」なるか|Cardano財団、PwCとマーケティング戦略

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月8日〜14日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月8日〜14日

仮想通貨取引所BitMEXは「無許可営業」イギリス金融規制当局が警告

仮想通貨取引所BitMEXは「無許可営業」イギリス金融規制当局が警告

Cardanoブロックチェーン基盤の追跡ソリューション「EMURGOトレーサビリティ」公開

Cardanoブロックチェーン基盤の追跡ソリューション「EMURGOトレーサビリティ」公開

BINANCE:板取引サービスで「南アフリカランド」をサポート

BINANCE:板取引サービスで「南アフリカランド」をサポート

ブロックチェーンゲーム「SkyWeaver」開発に向け5億円を調達:Horizo​​n Blockchain Games

ブロックチェーンゲーム「SkyWeaver」開発に向け5億円を調達:Horizo​​n Blockchain Games

XRP Ledger基盤の銀行アプリ「XUMMベータ版」近日中に一般公開へ

XRP Ledger基盤の銀行アプリ「XUMMベータ版」近日中に一般公開へ

暗号資産・デジタル資産の「明確な分類」求める:国際取引所連合(WFE)

暗号資産・デジタル資産の「明確な分類」求める:国際取引所連合(WFE)

ドイツ金融規制当局:仮想通貨ATM関連企業に「自己勘定取引の即時停止」命令

ドイツ金融規制当局:仮想通貨ATM関連企業に「自己勘定取引の即時停止」命令

Operaブラウザ:Android版で「ブロックチェーンドメイン」をサポート

Operaブラウザ:Android版で「ブロックチェーンドメイン」をサポート

BINANCE:大手仮想通貨情報サイト「CoinMarketCap」買収を完了

BINANCE:大手仮想通貨情報サイト「CoinMarketCap」買収を完了

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

人気のタグから探す