XRP(リップル)価格「50円付近まで高騰」トレンド転換の指標も

by BITTIMES

仮想通貨XRP(リップル)の価格は先日21日に大幅に高騰し、2020年11月22日午前9時頃には一時的に50円付近まで回復しました。その後は一時的に下落傾向が見られているものの、2020年12月12日には「Flare Networks(フレア・ ネットワークス)が実施するSparkトークン付与のためのスナップショット撮影」が控えているため、今後も価格上昇が続くとの見方が強まっています。

こちらから読む:富裕層の73%が"暗号資産投資"に関心「暗号資産」関連ニュース

過去1週間で「78%の価格上昇率」を記録

XRP(エックスアールピー)の価格は今月20日頃までは30円前後で推移していたものの、その後は上昇の勢いを強めており、本日2020年11月22日午前9時頃には一時的「1XRP=50円」付近まで高騰しました。

2020年11月18日〜2020年11月22日 XRP/JPYの15分足チャート(画像:bitbank)2020年11月18日〜2020年11月22日 XRP/JPYの15分足チャート(画像:bitbank)

仮想通貨関連のデータを配信している「CoinMarketCap」のデータによると、2020年11月22日午前10時時点におけるXRPの価格上昇率は「過去24時間で45.95%」「過去1週間で78.89%」とされています。

2020年11月22日 時価総額ランキングTOP5通貨の価格上昇率(画像:CoinMarketCap)2020年11月22日 時価総額ランキングTOP5通貨の価格上昇率(画像:CoinMarketCap)

48円付近まで高騰した後には一時的に42円付近まで急落したため、今後は短期的な調整で下落または横ばいの状態が続く可能性もあると考えられますが、仮想通貨業界では今後のXRP価格高騰に期待する声が強まってきています。

XRP強気相場突入は確実か?

トレーダーやアナリストの間では『XRPは長期的な下落トレンドを抜け出した後に上昇トレンドを形成し始めている』といった意見が出ているほか、『XRPの週足チャートでトレンド転換の重要な指標となる"逆三尊(トリプルボトム)"が形成されたこと』などを指摘する意見が多く出ています。

また、2020年12月12日頃には「Flare Networks(フレア・ ネットワークス)」がXRP保有者にSparkトークン付与するための"スナップショット"を撮影することが予定されており、このタイミングでXRPを保有していれば「1XRP=1Sparkトークン」の割合で新通貨を獲得することができるため、少なくともスナップショット撮影までは"XRP買い"が続く可能性が高いと予想されています。

Twitterで3万人のフォロワーを持つ仮想通貨アナリストのMAGIC(@MagicPoopCannon)氏は、先日17日のツイートで『約33円〜36円付近の抵抗線を突破することができれば、XRP価格は約57円付近まで上昇し、その後は約83円〜95円付近までさらに上昇する可能性がある』と語っていたため今後の動きにも注目です。

エックスアールピー(XRP)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE:ロシアの法定通貨「ルーブル(RUB)」サポートへ

BINANCE:ロシアの法定通貨「ルーブル(RUB)」サポートへ

【予測精度99.5%】著名アナリストが語るビットコインの今後|6年後には「100倍」に?

【予測精度99.5%】著名アナリストが語るビットコインの今後|6年後には「100倍」に?

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年6月9日〜15日

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年6月9日〜15日

モナコイン(MONA)半減期まで「残り12時間」Google検索量も増加傾向

モナコイン(MONA)半減期まで「残り12時間」Google検索量も増加傾向

イギリスのEU離脱で「ビットコイン急騰」の可能性|主要法定通貨から大規模資金流入か

イギリスのEU離脱で「ビットコイン急騰」の可能性|主要法定通貨から大規模資金流入か

日本暗号資産取引業協会:国内主要銘柄の「参考価格」公表を開始

日本暗号資産取引業協会:国内主要銘柄の「参考価格」公表を開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブラジル経済相「独自デジタル通貨(CBDC)発行の可能性」について発言

ブラジル経済相「独自デジタル通貨(CBDC)発行の可能性」について発言

カンボジア中央銀行:CBDC「Bakong(バコン)」運用開始|日本企業が共同開発

カンボジア中央銀行:CBDC「Bakong(バコン)」運用開始|日本企業が共同開発

XRP価格「100円付近まで高騰」の可能性|本格的な強気相場突入か【アナリスト予想】

XRP価格「100円付近まで高騰」の可能性|本格的な強気相場突入か【アナリスト予想】

【重要】Liquid by Quoine:不正アクセスで「個人情報流出」の可能性|ユーザーは確認を

【重要】Liquid by Quoine:不正アクセスで「個人情報流出」の可能性|ユーザーは確認を

Cardano(ADA)の投票アプリ「Catalyst Voting」Google Playストアに登場

Cardano(ADA)の投票アプリ「Catalyst Voting」Google Playストアに登場

コインチェック:NFTマーケットプレイス事業でBCゲーム「CryptoSpells」と連携

コインチェック:NFTマーケットプレイス事業でBCゲーム「CryptoSpells」と連携

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

eToro:XRP保有者に対する「Sparkトークン付与」対応へ|今後の買い増加に期待感

eToro:XRP保有者に対する「Sparkトークン付与」対応へ|今後の買い増加に期待感

モンゴル大手銀行TDB「暗号資産関連サービス提供」に向け複数企業と提携

モンゴル大手銀行TDB「暗号資産関連サービス提供」に向け複数企業と提携

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

富裕層の73%が「暗号資産投資」に関心|2022年末までの購入を検討【DeVere Group調査】

富裕層の73%が「暗号資産投資」に関心|2022年末までの購入を検討【DeVere Group調査】

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す