【Chiliz&Socios】4スポーツクラブの公式ファントークン「4月27日」から順次販売開始

by BITTIMES   

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年4月20日に、同社が提携している4つのスポーツクラブ「ギョズテペ」「ウニベルシダ・デ・チレ」「レギア・ワルシャワ」「フォルトゥナ・シッタート」のファントークンオファリング(FTO)を2021年4月27日から順次開催していくことを発表しました。

合計4スポーツクラブの「FTO」順次開催へ

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年4月20日に、同社が提携している以下4つのスポーツクラブのファントークンオファリング(FTO)を2021年4月27日から順次開催していくことを発表しました。

  • Göztepe(ギョズテペ)
  • Universidad de Chile(ウニベルシダ・デ・チレ)
  • Legia Warsaw(レギア・ワルシャワ)
  • Fortuna Sittard(フォルトゥナ・シッタート)

ファントークンオファリング(FTO)とは、クラブチームの公式ファントークンを固定価格で限定枚数だけ販売するイベントのことであり、FTO参加者は各チームのファントークンを取引開始前に入手することができるようになっています。

ファントークンを購入した方は、Chilizのファン投票&報酬アプリである「Socios.com(ソシオスドットコム)」を通じて『クラブ公式投票イベントへの参加・VIP報酬の獲得・限定プロモーションの利用、グローバルコミュニティへの参加』などを楽しむことができ、ファントークンが暗号資産取引所に上場した後は取引所でトークンをトレードすることも可能となります。

今回発表された各チームのFTOの概要は以下の通りです(※各FTOは開始から最大24時間の間に、2回に分けて開催されます。初回は購入限度額が低く設定されており、2回目の販売から購入限度額の引き上げが行われることになっています)。

Göztepe(ギョズテペ)

【ファントークン】
$GOZ

【FTO開始日時】
日本時間2021年4月27日20時00分(2回目の開始時間は未定)

【取引開始日時】
未定

【トークン供給量】
総発行枚数:7,000,000枚
Socios.com FTOの販売枚数:400,000枚

【トークン販売価格】
1GOZ=10トルコリラ(約133円)

【クラブプロフィール】
トルコのイズミルをホームタウンとするスポーツクラブ。サッカー部門が特に有名で『ヨーロッパの著名な大会でトルコのクラブチームとして初の準決勝進出を決めた歴史を持つ強豪クラブ』として知られている。熱狂的なファンを持つことでも知られており、昨シーズンのシュペルリグは11位で終えている。

Universidad de Chile(ウニベルシダ・デ・チレ)

【ファントークン】
$UCH

【FTO開始日時】
日本時間2021年4月28日20時00分(2回目の開始時間は未定)

【取引開始日時】
未定

【トークン供給量】
総発行枚数:5,000,000枚
Socios.com FTOの販売枚数:175,000枚

【トークン販売価格】
1UCH=1.25ドル(約135円)

【クラブプロフィール】
チリの首都サンティアゴに本拠地を置くサッカークラブ。合計18回のリーグ優勝経験を持つウニベルシダ・デ・チレは『チリで最も成功を収めているクラブの1つ』として知られている。2011年にはコパ・スダメリカーナで優勝し、国際大会でクラブ初のタイトルを獲得した。

Legia Warsaw(レギア・ワルシャワ)

【ファントークン】
$LEG

【FTO開始日時】
日本時間2021年5月4日20時00分(2回目の開始時間は未定)

【取引開始日時】
未定

【トークン供給量】
総発行枚数:5,000,000枚
Socios.com FTOの販売枚数:200,000枚

【トークン販売価格】
1LEG=2ユーロ(約260円)

【クラブプロフィール】
ポーランド・ワルシャワを本拠地とするサッカークラブでバスケットボール部門も有している。ポーランドで最も輝かしい歴史を持つクラブでもある「レギア・ワルシャワ」は、トップリーグから降格したことがなく、第二次世界大戦から連続して79シーズンをプレーしている。「有言実行」をモットーに掲げるレギア・ワルシャワは「14度のポーランドリーグ優勝、19度のポーランドカップ優勝」を果たしている。

Fortuna Sittard(フォルトゥナ・シッタート)

【ファントークン】
$FOR

【FTO開始日時】
日本時間2021年5月5日20時00分(2回目の開始時間は未定)

【取引開始日時】
未定

【トークン供給量】
総発行枚数:1,000,000枚
Socios.com FTOの販売枚数:100,000枚

【トークン販売価格】
1FOR=1.5ユーロ(約195円)

【クラブプロフィール】
オランダ南東部リンブルフ州の都市シッタート・ヘレーンをホームタウンとするサッカークラブ。2018の再昇格から今日まで、オランダ・プロサッカーリーグの最上位リーグである「エールディビジ」に所属しているオランダのプロサッカーの草分け的存在であり、1957年と1964年にはナショナルカップ優勝を果たしている。

各クラブチームのファントークンオファリング(FTO)には、ファン投票&報酬アプリ「Socios.com」から参加することができます。なお「Socios.com」は2021年4月20日に同サイトが新しくなったことも報告しています。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら
>>「Socios.com」の公式発表はこちら
>>「Socios.com」の公式サイトはこちら

2021年4月21日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は今月17日に87円付近まで回復したものの、その後は仮想通貨市場全体の下落とともに急落しており、2021年4月21日時点では「1CHZ=56.30円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2021年2月25日〜2021年4月21日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2021年2月25日〜2021年4月21日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

バイナンスジャパン「Binance Angel」の参加者募集開始|仕事内容やメリットは?

バイナンスジャパン「Binance Angel」の参加者募集開始|仕事内容やメリットは?

Libra(リブラ)は「暗号資産に該当しない」可能性|金融庁の見解傾く

Libra(リブラ)は「暗号資産に該当しない」可能性|金融庁の見解傾く

DEP用いた新作Play to Earnゲーム「Cookin’ Burger」オープンβ版公開:DEA社

DEP用いた新作Play to Earnゲーム「Cookin’ Burger」オープンβ版公開:DEA社

BINANCEと米SEC「米顧客資産の取扱い」に関する話し合いで合意

BINANCEと米SEC「米顧客資産の取扱い」に関する話し合いで合意

暗号資産取引所CoinTrade「ADA・PLT・IOST」取扱いへ

暗号資産取引所CoinTrade「ADA・PLT・IOST」取扱いへ

BINANCE CEO「米SECのBNB調査」についてコメント

BINANCE CEO「米SECのBNB調査」についてコメント

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

世界初VR・ARコイン5SCAPEが第一弾のゲームとなるケージ・コンクエストをローンチ!プレセールは600万ドル間近

世界初VR・ARコイン5SCAPEが第一弾のゲームとなるケージ・コンクエストをローンチ!プレセールは600万ドル間近

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

【年率48%】シバイヌ(SHIB)の貸暗号資産「特別募集」開始:ビットトレード

【年率48%】シバイヌ(SHIB)の貸暗号資産「特別募集」開始:ビットトレード

ソラナDEX:Drift Protocol(DRIFT)エアドロップ請求可能に|Coinbaseにも上場予定

ソラナDEX:Drift Protocol(DRIFT)エアドロップ請求可能に|Coinbaseにも上場予定

シバイヌ:近日中に「Shibarium上でのエアドロップ」実施か?LUCIE氏が予告

シバイヌ:近日中に「Shibarium上でのエアドロップ」実施か?LUCIE氏が予告

イーサリアム共同創設者の仮想通貨管理方法「マルチシグ」で自己管理リスクに対処

イーサリアム共同創設者の仮想通貨管理方法「マルチシグ」で自己管理リスクに対処

Trezor「イーサリアム(ETH)のステーキング機能」提供開始|少額からでも利用可能

Trezor「イーサリアム(ETH)のステーキング機能」提供開始|少額からでも利用可能

無登録の仮想通貨サービス利用に「FBI」が警告|捜査の影響を受ける可能性も

無登録の仮想通貨サービス利用に「FBI」が警告|捜査の影響を受ける可能性も

犬・AI・ソーセージを融合した不思議な最新ミームコインWiener AI、プレセールで即座に30万ドル超え

犬・AI・ソーセージを融合した不思議な最新ミームコインWiener AI、プレセールで即座に30万ドル超え

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す